久米田ワールド -> {{category 文芸}} {{category 映画}} -> いま、会いにゆきます

編集

いま、会いにゆきます

編集

概要

市川拓司著のファンタジー恋愛小説。 2003年発行。 2004年に映画化、2005年にテレビドラマ化された。

ある町に住む秋穂巧は、1年前に最愛の妻澪を亡くし、1人息子佑司とつつましく過ごしていた。2人は生前澪が残した、「1年たったら、雨の季節に又戻ってくるから」という言葉が気になっていた。 それから1年後、雨の季節に2人の前に死んだはずの澪が現れる。2人は喜ぶが、澪は過去の記憶を全て失っていた……。

そこから3人の共同生活が始まる……。

編集

久米田康治との関連

編集

さよなら絶望先生作品内にて

4話で、常月まといがこのタイトルをモチーフとしたセリフを言っている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-03-31 (土) 20:20:11 (600d)