Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生単行本 さよなら絶望先生第十六集

編集

さよなら絶望先生第十七集

著者
久米田康治
発行日
2009年5月15日第一刷発行
ISBN
978-4063841206
発行者
五十嵐隆夫
発行所
株式会社 講談社
印刷所
図書印刷株式会社
本文製版所
豊国印刷株式会社
製本所
株式会社国宝社
装丁
久持正士/土橋聖子(ハイヴ)
編集

表紙

表表紙
風浦可符香 http://kc.kodansha.co.jp/SEP/02065/01/c/kc200905/isbn978-4-06-384120-6.jpg
裏表紙
根津美子丸内翔子
編集

折り返し1

編集

前巻までのあらすじ

表紙だけでなく、あらすじの主人公も風浦可符香に変わっている。
風浦可符香の肩に皇帝ペンギン

編集

ラブレター「石破くんへ」

国会議員の石破茂から。字体は丸文字である。

編集

一箱5000円のイチゴ

紙ブログP155参照

編集

スペクトラム

1979年活動開始、1981年に解散した日本のブラスロックバンド。
乱暴に言えば、凝った衣装と編成から米米クラブの先輩みたいなもの。
プロレスラーのスタン・ハンセンの入場テーマで知られる『SUNRISE』が有名。
センターに立つリーダー新田一郎のレイバンのサングラス姿がとても印象的。

編集

ミュージくん

桑名正博とアン・ルイスの息子、美勇士(みゅうじ)くんのこと。珍しい、というかそれはどうだろう、という名前として有名だった。いちおうめでたくミュージシャン兼舞台俳優になった。成長したら、とかあるので、多分念頭に置いているのはこっち。

あるいは、

ローランドが発売していたDTM(デスクトップミュージック)パッケージのさきがけ。
音源モジュールとシーケンサーソフトが同梱されている。当時(80年代後半~90年代)はパソコンが非力であったため、外部機器として音源モジュールを使用するのが一般的だった。
「ミュージくん」をきっかけに広がったDTMの世界は、上位パッケージ「ミュージ郎」や、音源モジュールの標準機的存在になったSCシリーズとともに、ローランドが大きなシェアを占めていた。

編集

定額給付金

2008年10月30日に発表された、日本の経済政策の一環。日本に住所がある個人や長期在留する外国人を対象に給付される定額の現金、またその施策のこと。
なお、一般支給額は12,000円であるが、高校生などの18歳以下の者については20,000円が支給される。

編集

シケイン

モータースポーツにおいて競技車の減速のために設けられた半径の小さなカーブもしくはカーブ群。ハンドルを左右へ切り返すS字かクランクの形状が多く、シケイン進入時にブレーキ競争になるために追い抜き(オーバーテイク)のポイントになる。
有名なところでは鈴鹿サーキットのカシオトライアングル(⇒)。

編集

折り返し2

編集

絶望名画座

今回は映画が元ネタのため、名画座と変更。

編集

「カブサランカ」ネタ、カブサランカ?

1942年製作のアメリカ映画『カサブランカ』より。

編集

男「そんな昔の事、覚えていない」
男「そんな先の事はわからない」

『カサブランカ』に登場する名言。

編集

男「十年前、君は何をしていた?」
女「歯にブリッジをしていたわ。あなたは?」

このへんのやりとりも『カサブランカ』と大体同じ。
ブリッジとは歯列矯正用の道具のこと。

編集

男「俺の引け目に乾杯」

『カサブランカ』を代表する名言。

君の瞳に乾杯 (英語:Here's looking at you, kid.)
編集

モロッコ周辺の地図

『カサブランカ』の劇中にて、舞台・状況説明のために使われたものの再現。

編集

建物「モロッコ」

『カサブランカ』の舞台はモロッコの同名の都市。

編集

飛行機

操縦席にきよ彦
マークが皇帝ペンギン

編集

飛行機の貼り紙「哀愁」

郷ひろみのヒット曲『哀愁のカサブランカ』。

編集

カバー下

編集

表紙

編集

テレビ「懺」

三期のタイトル『懺・さよなら絶望先生』から。
つまり、この単行本の作業をしていたときにはすでに第三期が決定していたと言うことに。

編集

裏表紙

単行本のカバーの表紙風の糸色望。袴姿に傘というのは、表紙の風浦可符香と同じ。
とうとう表紙から外されたので泣いている。
雨粒(涙?)の一つが皇帝ペンギン

編集

P1

まだしょげている糸色望

編集

目次

付けヒゲにメガネで布団の上に座り手招きするマ太郎と、座り込んだ加賀愛
第180話の一場面を思わせるシチュエーションです。加賀さんの新たな薄幸属性が…

編集

収録話

話ごとの詳しい小ネタは、各話のページを参照。

編集

第4弾 神シール相関図

編集

神矢

言うまでもなく、糸色望役の神谷浩史

編集

絶望学級通信 第十六号

編集

P153

編集

第十七集でも大募集!!

今集が第十七集です。きっちりしなさい!

編集

紙ブログ

編集

P154

編集

消費不況

編集

鉄騎

xboxのネタゲーとして有名な鉄騎のコントローラ。
スティック2本、レバー1本、ボタン/スイッチ類40個以上、ペダル3個という構成。
自爆専用ボタンがあるなど、コントローラの作り込みは他の特殊コントローラ使用ゲーの追随を許さない。
大きさとしては格ゲーのアーケードコントローラ(1人用)を3つ並べてフットペダルを増やした感じである。
プラットフォームがxboxということも災いして数はそんなに売れなかったようだが、購入者にはおおむね好評だったらしく、続編も発売されている。

編集

MEGA-LD

パイオニア製レーザーディスクプレイヤー「レーザーアクティブ」に接続するユニット、及びソフト群の総称。
レーザーアクティブはユニットを差し替えることで、メガドライブ/MEGA-CDをベースとしたMEGA-LDと、
PCエンジン/Super CD-ROM2をベースとしたSuper LD-ROM2に切り替えることができる。
しかし、本体とユニット1つだけで13万ほどする価格や次世代機の台頭によって、普及にはいたらなかった。
レーザーディスクゲームの移植や実写脱衣麻雀などのタイトルが有名。

編集

エアボード

編集

イリジウム携帯

衛星携帯電話。通信衛星を介して通信が行われる。イリジウムの名は設立当初の衛星数77と原子番号77より。
1999年に経営破綻、2000年にサービスが終了したが、別会社が衛星を引き継ぐ形で2004年にサービスを再開。
日本でもKDDIによるサービスが行われている。
携帯電話の価格は23万5000円で、料金は月額5000円/6000円。 詳細はこちら→

編集

日本製で一番高い携帯

日本製で一番高い携帯となると、ソフトバンクの「SoftBank? 823SH Tiffany モデル」か。
ダイヤモンドが537個ちりばめられており、お値段は1293万円。
10台作られ、そのうち2台を上戸彩と樋口可南子に進呈。8台が一般に発売されたが、1週間ほどで完売した。
日本製ではないのだが、現在日本市場で売られている一番高い携帯はVERTU「シグネチャープラチナ」で600万円。イギリスの職人によるハンドメイド携帯。
利用料金は月額52500円で20時間の無料通話とパケット使い放題、それとチケット、航空券、レストランなどの予約をサポートするコンシェルジュサービスがつく。
執事マンガの第一人者にはふさわしい携帯かと思われ。
純国産では、今後iida(au)のオブジェ付きデザイナー携帯が10万~100万円で販売予定。

編集

OKIのポストスクリプトレーザープリンター

ポストスクリプトというのはAdobeが開発しているプリンタ用の描画言語である。
スクリプトはそのままでは命令語の羅列に過ぎず、印刷可能な情報ではないので、スクリプトを実行して画像情報に変換しなければならない。
この変換作業をプリンタ上で行えるようにしているのがポストスクリプト対応レーザープリンタである。
PC上でもポストスクリプトの実行は可能だが、スクリプトを画像に変換する際に非常にサイズが大きくなってしまい、印刷に時間がかかるため対応プリンタの需要がある。
価格は普及機で10万程度、高級機だと100万近い。

編集

青山のグランドハープ

オーケストラなどで使用される大型弦楽器として知られるグランドハープにおいて、日本の青山ハープは世界的にも数少ない生産メーカーのひとつである(もちろん製造は完全ハンドメイド、高度な技術が必要である)。
価格はプロ演奏者が使用するペダル付きのもので130万円~500万円ぐらい、海外メーカーの高級品になると1000万円を超えるものもある。
赤松健先生(の奥様)が所有。

編集

新明和の株

兵庫県に本社がある新明和工業
戦前から培ってきた航空機製作のみならず、コンクリートミキサー車やタンクローリーなどの特装車両製作、ポンプ(日本製ポンプは世界的に評価が高く、輸出大国でもある)、電装機器、研磨加工機器など生産品目はユニークかつ多岐にわたる。

編集

プラチナルーム

東京の映画館『新宿ピカデリー』のプラチナルーム。 詳細はこちら→

編集

上映中のシャンパンサービス

上記のサイトによると、ヴーヴ・クリコの「イエローラベル」(市場価格750mlで約5,000円)が振舞われる。

編集

5000円のイチゴ

畑健二郎が、ハヤテのアニメの監督・川口敬一郎宅で、ハヤテ・絶チルのキャスト声優達を集めて行われた鍋パーティに、一箱5000円のイチゴを差し入れとして持って行った事が、白石涼子のブログに書かれていた。(該当ページ⇒

編集

P155

編集

卒業写真

編集

P156

編集

時をかける全裸

タイトルは筒井康隆のSF小説とそれを原作とする映画『時をかける少女』から。

編集

ネットに裸の写真を張るのは勘弁してください。(中略)フリではありません。

…なんというか、手遅れです。
当サイト内『行け!!南国アイスホッケー部』の項を参照のこと。

編集

マンガロイドKMT504(オリエント工業製)

KMT504は「くめたこうじ」と読める。
オリエント工業は、大人向けの人形メーカー。

編集

マンガ根絶を目論むアグネス教団

タレントのアグネス・チャンが、ゲームや漫画等で児童を性的に描いたものも「準児童ポルノ」として禁止するべきと主張していることから。
また、「教団」となっているのは某宗教団体と関係が深いため?

編集

罪期の家

加藤久仁生監督による短編アニメーション映画『つみきのいえ』のパロディー。
同作品は国内外ので高い評価を受けていて、第81回アカデミー賞において邦画初となる短編アニメ映画賞を受賞した。
鉛筆書きのような特徴的な画風も模倣している。

編集

P157

編集

P158

編集

P159

編集

3コマ目

編集

育ってダーリン!!

単行本(旧版を基にしている)の絵柄は、キャラの立ち位置が左右逆である。

編集

かゆいところ

編集

同じ初版で、帯が付いているものと付いていないものがある。
帯には、表紙側はアニメ第三期の告知、裏表紙側は単行本第十八集限定版の告知になっている。 帯が付いてないものがあるのは単なるミスとのこと。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生単行本 さよなら絶望先生第十六集


編集

コメント欄

掲示板もあります。→絶望先生掲示板

  • カバー下の裏表紙、笑ってしまった。あと絶望学級通信の「第十七集でも大募集」って十七集は今回の巻ですよ。 -- 宮本 靖貴? 2009-05-15 (金) 19:45:28
  • うるう畑君は元ネタあったっけ? --  ? 2009-05-16 (土) 07:01:05
  • 先生が表紙じゃなくなって寂しいし残念でした -- 2009-05-16 (土) 10:46:52
  • アニメ化決定!とかのオビついてるもんだと思ったのに・・・w -- 2009-05-16 (土) 12:01:44
  • 先生残念!カフカは2度目の裏表紙でもよかったな... -- 2009-05-16 (土) 20:52:08
  • あれ?カフカ表紙に大興奮の私マイノリティー? -- 2009-05-16 (土) 21:58:18
  • 小森霧の「あけないでよ」はドラえもんの「いないいないシャワー」でも使ったのだろうか。 -- かめまる? 2009-05-16 (土) 22:57:35
  • この巻では先生 全然「絶望した!」って言ってませんね。 -- 2009-05-17 (日) 06:45:01
  • いや、俺は大興奮だ! -- bm? 2009-05-17 (日) 09:28:01
  • 興奮だがここで騒ぐことじゃないってことだよ。 -- 2009-05-17 (日) 17:17:37
  • 目次のページ、髭メガネ変装したマ太郎の背後の衝立についてる蝶番(下側)に皇帝ペンギンが描かれてる気がします。 -- 動島丹小三郎? 2009-05-17 (日) 19:46:52
  • これから絶望少女達が一人づつ表紙を飾っていくのでしょうか? -- 2009-05-17 (日) 22:12:38
  • 次目のページの加賀ちゃん、180話「暗黙童話」とリンクしてますね。萌えます。 -- 2009-05-18 (月) 00:26:31
  • アグネス○○○は某団体と仲いいけど宗旨替えまでは行ってないよ。まだ、カトリック -- 2009-05-18 (月) 20:04:04
  • 根津さんと丸内さんは二人一組ですかそうですか。・・・・次巻の裏表紙はどうするのでしょうか。まさか久藤君? -- 2009-05-18 (月) 20:19:05
  • 次の巻はもしかしてことのんが裏表紙を飾るのでは? -- 2009-05-19 (火) 20:18:18
  • 紙の材質が著しく変わっていてがっくり。指にインクが付く単行本かあ。 -- 2009-05-19 (火) 22:45:11
  • ↑↑せめて丸井三角正方でしょ。そーいやイラストコーナーに丸井メイン絵二枚もあったな。 -- 2009-05-19 (火) 23:29:30
  • 17巻と17歳をかけた?って思ったけどそれは大草さんの仕事ですね -- 2009-05-21 (木) 03:48:52
  • ↑×3そんなことはなかったが・・・紙質もほとんど変わってない気が・・・ -- 2009-05-23 (土) 16:09:29
  • 紙ブログの、漫画の未来、アニメの未来のろうそくの翼って、童謡ネタ? -- 2009-06-13 (土) 21:59:17
  • 史上初、裏表紙が2人 -- 2009-08-06 (木) 19:45:05
  • 18集が小森さんだ。つまり、次は常月さんってのは確定? -- 2009-08-09 (日) 19:18:14
  • 十八集の限定版て何だろう? -- 公司緑美医務? 2009-08-11 (火) 14:29:41
  • 紙ブログの最後のタイトルはスパロボZの最終話のタイトルが由来じゃね? -- 公司緑美医務? 2009-08-11 (火) 14:34:34
  • ↑×2TOPの原作漫画の部分に詳しく書かれていますよ -- 2009-08-11 (火) 14:51:21
  • ↑×2それだと思うな。 -- 2009-08-17 (月) 20:18:27
  • 絶望絵画館の「大きくなったらお兄ちゃんの〜」って絵のコメントが…… -- 2012-09-16 (日) 21:39:50
  • ↑ほんとそれ -- 2017-02-15 (水) 17:13:09


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2017-02-15 (水) 17:13:09 (584d)