Tag: さよなら絶望先生 義務 コウノトリ

編集

コウノトリ

コウノトリ目コウノトリ科に属する鳥の一種。
欧米では「赤ん坊はコウノトリがくちばしに下げて運んでくる」という伝説がある。

kounotori.jpg
編集

久米田康治との関連

編集

さよなら絶望先生作品内にて

作中では、41話にて糸色命が「赤ちゃんはこうのとりが運んでくる」と糸色交に言ったホワイトライを木津千里が真実にした(?)ことで登場。
義務としては42話より登場。

基本的に赤ちゃんをくわえた状態で登場するが、コウノトリが翼竜になったり(60話)、赤ちゃんのおくるみに「祝」の文字があったり(65話)と、いくつかバリエーションがある。

運んでいる赤ちゃんをしばしば落としており、コウノトリと赤ちゃんが別々に登場することがある。

義務になってからは、株式会社南王運送(現・ワールドサプライ)のロゴにだんだん似てきている。 http://www.unisys.co.jp/club/person/img/logo.gif


添付ファイル: filekounotori.jpg 1241件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-07-21 (土) 19:41:53 (362d)