Tag: 漫画家 作者

編集

久本康(ひさもと やすし)

さよなら絶望先生作品中に登場する架空の漫画家。東京都出身。
米田治と合同(ペンネームは久米田康治)で『さよなら絶望先生』を連載中という設定。
座右の銘は「老驥伏櫪、志、千里に在り」(曹操の『歩出夏門行』より)。

78年に『おかしなガール』でデビュー。
『カーナビ刑事(デカ)・ナビィ』でカルチェラタン漫画賞を受賞。

現在、同作のほか3本の連載がある。
ポップかつトリッキーで軽妙な作風を得意とする。

もちろんこのような人物はいない
元ネタは藤子不二雄で、モデルは藤本弘(藤子・F・不二雄

編集

かってに改蔵』にて

第165話『ケインは来ないで!!』でネタにしている。

編集

さよなら絶望先生にて

初登場は第四集巻末の『異色対談 お互いにどうよ』(名前のみなら39話の巻末コメント)。~ [#ud7aa7cf] 絶望先生えかきうた第五集巻末)の作詞作曲もやっている。
もしかすると、秋元康とも掛けているのかもしれない。

作中では人気漫画家らしく、名前をよく見かける。
恐らく、久米田先生自身のイメージする「売れっ子漫画家」なのではないだろうか。
第91話では『カーナビ刑事・ナビィ』のアニメ化が決定している。

編集

作品リスト

  • おかしなガール(デビュー作)
  • カーナビ刑事・ナビィ
  • ハッスル転校生
  • がんばれ夢太郎
  • ヒーローが一番
  • フンイキ刑事(デカ)・阿波疎(あばうと)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-03-03 (土) 19:33:05 (207d)