Tag: 人物 女性芸能人 不祥事 モーニング娘。 ハロー!プロジェクト 加護亜依

編集

加護亜依(かご あい)


本名生年月日出身地職業
(旧姓)加護 亜依
かご あい
1988年2月7日奈良県大和高田市歌手、タレント


モーニング娘。のメンバー(4期生)。

編集

略歴

編集

大人気アイドル

2000年3月、テレビ東京系のテレビ番組『ASAYAN』内で行われた「モーニング娘。第3回追加オーディション」に応募。石川梨華、吉澤ひとみ、辻希美と共に合格を果たした。辻と加護は当時12歳の小学生であっため、小学生アイドルの誕生は、同年代の女子小学生の将来の希望職種にも「モーニング娘。」がノミネートされるほど熱狂的な社会現象となった。これにより幾度か募集された新メンバーオーディションには加入希望の少女が殺到するなど、一時期はモーニング娘。の人気獲得において大きな要素となった。

2004年、同期の辻希美と共にモー娘。を卒業(在籍は約4年間・1568日)した。その後は辻と共にハロープロジェクト事務所のW(ダブルユー)というユニットを組んで活躍していた。しかし2005年以降は個々の活動が目立つようになっていき、発表された楽曲はシングル5枚、アルバム2枚のみ、ダブルユーとしての単独コンサートツアーは行われなかった。

編集

喫煙報道で謹慎処分

2006年2月、写真週刊誌「FRIDAY」(平成18年2月10日発売号)の誌面に喫煙写真を掲載された。未成年者喫煙禁止法に触れることから、事務所側から謹慎処分がなされ芸能活動を休止、Wとしての活動も停止*1となった。その時吸っていたタバコが「ヴァージニアスリムライト」であることも話題となった。

以降、ソロ名義での活動に移行した辻希美のほうは、ダブルユーおよびガッタスの活動から離れてソロタレントとして動けるようになったことがから、かえって仕事が激増することとなったのは皮肉であるとしかいいようがない。

翌2007年2月、写真週刊誌『フライデー』誌面に加護を取材した記事が掲載された。ここでは現況として所属事務所で庶務やライブの裏方などを行なっており、喫煙スキャンダルについて「自分のしたことが本当に多くの人に迷惑をかけた」と述べ「許されるなら歌いたい」と復帰したい意向を示していた。この時点で所属事務所は、復帰の時期は依然未定としていたが、吉澤ひとみのモー娘卒業公演(2007年5月)や20歳の誕生日(2008年2月)に復帰する予定が組まれていたようだ。

編集

再び喫煙により解雇、転落人生の末に自殺未遂

しかし、2007年5月8日、スポーツ報知などにより相方の辻希美が妊娠9週目であると報道される。辻は俳優の杉浦太陽と出来婚、休業することとなり、加護の復帰スケジュールに大きな狂いが生じた。その後『週刊現代』紙面に、男性との一泊旅行写真とともに再度の喫煙が発覚。所属事務所が加護に事実関係を確認し「事実」と認めたため、事務所から解雇通告を受けた。解雇後はハロー!プロジェクトとは絶縁状態で、公式にはコメントも出来ない状態であり、度重なるバッシングのストレスから生理が止まり、髪の毛が抜け落ちて円形脱毛症になったという。
その後も男性をめぐるトラブルが絶えず、2009年には不倫報道をされた俳優・水元秀二郎の元妻から慰謝料を求める裁判を起こされた。不倫報道に関して加護はブログで全面否定しているが、裁判は加護が出廷せず200万円の支払命令を受けている。
2011年9月11日、精神安定剤を服用した上でリストカット(手首を切る)による自殺未遂を図り、病院に搬送された。発見当時は薬の影響で意識が朦朧としていたが、傷は浅かったため命に別状はなかった。なお、加護は自殺未遂の直前に、警視庁組織犯罪対策4課(通称:マル暴)から長時間に渡って参考人聴取されていたという。この背景には、このとき同棲していた44歳の飲食店経営会社社長とされる男が、暴力団関係者との交際をほのめかしたため恐喝未遂の容疑で逮捕されたため、加護自身も事情を良く知る参考人として事情聴取されたものであるという。

編集

結婚、そして母親に

2011年12月21日、オフィシャルブログにて、かねてから交際していた44歳の飲食店経営の男性との結婚と妊娠を発表。
2012年6月22日に第1子となる女児を出産した。

2013年8月15日、オフィシャルブログにて芸能活動に復帰することを発表した。

編集

久米田康治との関連

編集

かってに改蔵作品内にて

第224話『「せっとく」コマンド』にて、「加護ちゃんは好きだけど、ロリコンじゃないよ」と羅列ネタに登場するなど、何度かネタにされている。

編集

さよなら絶望先生 作品内にて

初出は52話で、背景ネタに「あい タバコ」とある。続く55話でも「カゴたばこ店 たばこ 休業」と登場している。なお55話は加賀愛の初登場回であることから、加賀愛の名前ネタは、「加害者」のもじりであることに加えて、加護のことを意識したものであるかもしれない。
以降、復帰取材記事が掲載された時期の84話にタバコネタが見られたほか、2度目の喫煙発覚直後の117話118話122話132話ではタバコ関連ネタが頻回登場していた。

その後、芸能界からは姿を消したため登場しなくなっていたが、2010年度の税制改正で、たばこ税の大幅な増税が検討されたことから203話では久しぶりに「加護タバコ」ネタが登場した。


*1 実質的には活動終了・解散である。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2013-08-15 (木) 20:56:54 (2133d)