久米田ワールド -> {{category 映画}} -> 女真珠王の復讐

編集

女真珠王の復讐(おんなしんじゅおうのふくしゅう)

1956年に公開された新東宝制作の映画。

商社に務める女性秘書が上役らの金銭的陰謀に巻き込まれて殺されそうになるも、南の島に流れ着いて一命を取りとめ、復讐に転じる‥‥とプロットは和製女版『岩窟王』でもあり、 年代的に、この映画の少し前に社会で大きな話題となった『アナタハン事件』の要素も盛り込まれたなかなか過激な映画(当時は事件を再現した演劇がよく舞台などで公演されていたという)。

編集

久米田康治との関連

久米田先生にとって何か大きな印象がある映画らしく、時々背景に登場する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-04-13 (金) 08:16:42 (96d)