Tag: 人物 女性芸能人 山本モナ

編集

山本モナ(やまもと もな)


本名生年月日出身地職業
中西(旧姓:山本) モナ
なかにし(やまもと) もな
1976年2月11日広島県尾道市フリーアナウンサー・タレント
編集

略歴・人物

福山暁の星女子高校、学習院大学法学部法学科卒。
父はノルウェー人で母は日本人(6歳のときに日本に帰化)。
1998年に朝日放送(ABC)に入社。アナウンス部、報道局などを経て、2004年、情報番組『ムーブ!』のニュースキャスターとして出演。
2005年6月、朝日放送を退社しフリーとなりオフィス北野に所属。

編集

フリー初仕事直後の不倫騒動

2006年9月からTBS系の『筑紫哲也 NEWS23』でキャスターに抜擢されるが、その直後に民主党政調会長代理(当時)の細野豪志代議士との不倫現場を写真週刊誌「フライデー」に報じられ、番組出演わずか5日間で出演休止。同年10月23日付けで正式降板した。

以降、ビートたけしの「下積みでもやって反省しろ」との命令に従い、2007年1月1日に『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』でテレビに復帰。スイカのかぶりものをして司会を務めた。
これを機に主にバラエティの場でも活動し始めるが、評価的にはいまいちな感を脱していない。

編集

心機一転…もまたもや不倫騒動 、そして引退

2008年7月には、キャスターとして再起をかけてフジテレビ系の情報番組『サキヨミ』がスタート。

ところがその第一回生放送後、読売ジャイアンツ二岡智宏選手との不倫が発覚。番組出演わずか1回でまたしても番組を降板する事態に発展した。この騒動で無期限活動自粛を余儀なくされている。
この騒動により、二岡選手はジャイアンツで選手会長まで務めた生え抜きの幹部候補であったにもかかわらず、あっさり同年限りで粛清のトレード要因となり北海道日本ハムファイターズへ移籍させられてしまった。
その後モナは2010年の8月16日に不動産投資会社社長と結婚し、2011年の6月30日に芸能界を引退した。

編集

中西モナ名義での活動再開

2011年9月27日から、結婚後の本名・中西モナ名義でブログを開始している(⇒)。
2012年7月に女児を出産。

2013年3月21日に、同年春より芸能活動を再会することを発表した。(⇒

編集

久米田康治との関連

編集

『さよなら絶望先生』作品内にて

上記の不倫ネタを中心に頻出している。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2013-03-21 (木) 13:46:06 (2400d)