Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生アニメ さよなら絶望放送 声優 糸色望 糸色命 神谷浩史 さのすけ

編集

平野綾(ひらの あや)


本名生年月日出身地職業所属事務所
平野 綾
ひらの あや
1987年10月8日愛知県名古屋市声優Grick
歌手マネージメントはユニバーサルシグマ


編集

略歴・人物像

編集

声質・演技の特徴

張りのある明るい声が特徴で、元気な少女役や気が強く芯の強い少女役を演じることが多い。可愛らしいロリキャラ・天然ボケキャラ・ツンデレキャラ・セクシーな大人の女性に加え、『スクールランブル 二学期』では教師役、ドラマCD『俺フェチ いちごちゃん気をつけて!』では少年役、『ギャラクシーエンジェる〜ん』では性格の異なるカルーア・マジョラムとテキーラ・マジョラムの2役を演じるなど演技の幅は多彩である。 また比較的大人びた役を演じることが多く、声優としてデビューした当時から「色気がある声」と評されること多かった。劇団に入団した10歳のころにはすでに大人っぽい声を出すことが出来ていたらしいが、顔と声とのギャップが激しかったことから劇団では声質を統一するように指導されていたという。

なお、アニメやイベント・ナレーションなどで聴かれる明るめの声に対して、時折ラジオなどで聴くことができる地声はかなり低いことから、かなり音域が広いようだ。

さらに、余談ではあるが『らき☆すた』劇中であまりにも上手過ぎるクレヨンしんちゃんのモノマネを披露したこともある。

編集

人気アイドル声優

子役出身。
小学校の時にクラブ活動で演劇部をしていたが、1998年、11歳のとき東京児童劇団へ入団している。以降、テレビコマーシャルなどで活動をしていた。2002年、15歳のときにアイドルユニット「Springs」(伊藤彩華、吉田有希とのユニット)のメンバーとして選ばれ活動していた。

アイドル活動の傍ら、2001年にテレビアニメ『おとぎストーリー 天使のしっぽ』にてサルのモモ役で声優デビュー、以降も散発的に声優活動もしていたが、2006年の高校卒業を機に声優として本格的な活動を開始。
2006年にアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』に涼宮ハルヒ役で主演し大ブレイクした。また自身が歌う2ndシングル「冒険でしょでしょ?」が涼宮ハルヒの憂鬱のオープニング主題歌に、また共演の茅原実里、後藤邑子と共に歌った「ハレ晴レユカイ」エンディング主題歌にそれぞれ起用され。ともに大ヒットを記録。その愛らしいルックスもあいまって一躍人気声優となった。

2007年には、第1回声優アワードにて新人女優賞、東京国際アニメフェア第6回東京アニメアワードにて声優賞を受賞。翌2008年にも第2回声優アワードで主演女優賞と歌唱賞をダブル受賞するなど、人気と実力を兼ね備えた人気アイドル声優として活躍している。

編集

AYA STYLE

左目下にある泣きボクロがチャームポイントの愛らしくキュートなルックスから人気が高く、写真集も発売されている。
しかし2009年発売の写真集にて水着姿を披露するも、撮影の際にビキニの向きを間違えて上下逆さまに着ていたことに本人、スタッフ含めて誰も気付かなかった。結局その写真集ではそれがそのまま売り出されてしまった(参考写真⇒)。なおこの事件については、本人が自虐ネタとすることも増えてきている。

編集

売り出し路線変更?

2006年以降、急激に人気声優となったため仕事が多忙を極め、何度か体調不良で仕事を中断したことがある。また『涼宮ハルヒの憂鬱』や『らき☆すた』といった超人気作品に出演したことから熱狂的ファンが存在しており、過去にもウィキペディアの該当記事に「死ね」が6万7000回書かれたという事件が起きるなど過激なファンによるトラブルも多い。
2010年8月に放映されたフジテレビ系バラエティ番組『グータンヌーボ』に出演。番組内で、アイドル声優としては珍しく自らの恋愛経験について語った。アイドル声優の恋愛話という売り出しの路線変更ともとれる言動に対して、一部のオタクは裏切られたなどと騒然状態となり、写真を切り裂いたりCDを叩き壊したりフィギュアをへし折ったりiPodを投げつけるなどの行動をとり、その様子がネット系メディアを中心に広く取り上げるなど話題となり(⇒)、改めて彼女の影響力の大きさを示す形となった。
ちなみに、放送直後のYahoo!の注目キーワードには「平野綾」が登場していた。

この路線変更によりマスコミからも一躍注目される存在となってはいるが、一部のゴシップ雑誌などではスキャンダラスなイメージを強調して記事を組むなど、今後の声優活動に影響を及ぼしかねない弊害も増加傾向にある。
2011年8月20日付での所属事務所スペースクラフトからの退社と、ファンクラブの運営終了が発表された。
同8月21日にグリックへの所属が発表されている。
2012年3月に歌手活動についてユニバーサルミュージックのシグマレーベルに移籍。 現在は、ミュージカルの舞台でメインキャストに選ばれるなど声優だけでなく幅広い分野で活動している。

編集

久米田康治との関連

編集

久米田康治との関係

久米田先生の好みの声優であるようだ。

かねてからさよなら絶望先生作品内に、涼宮ハルヒの憂鬱らき☆すたなど、平野綾主演アニメが取り上げられることが多かった。このため、久米田先生はこれら作品のファンあるいは平野綾ファンなのかもしれないと推測されていた。
はじめて平野の名が言及されたのは単行本第二二集紙ブログおそらくネタであると思われるが久米田先生平野綾宛てにファンレターを書いてはみたものの出せなかったことが書かれている。その後単行本第二七集紙ブログに再び登場。ここでは子供のいない漫画家手足口病に罹る確率を、平野と交際できる確率に喩えている。そのほかに羅列ネタとして平野関連のネタが散見される(後述)。

編集

さよなら絶望先生 作品内にて

155話では、平野綾が表紙を飾りグラビア写真が掲載された週刊少年サンデー2008年43号(2008年9月24日発売号)のイラストが描かれている (参考記事&画像⇒)。
また187話では、上述の水着グラビアの一件について「胸の大きさに気付いてもブラの上下逆には気付かないフリ」とネタにされた。

編集

Webラジオ さよなら絶望放送にて

パーソナリティーである神谷浩史のお気に入りの女性声優の一人であり、絶望リスナーにもファンが多いのか投稿ネタも多く、度々名前が上がっている。
第149回では上述の水着グラビアネタがOPドラマで取り上げられている。

編集

主な出演作品

太字はヒロイン、メインキャラクターを示す。

編集

テレビアニメ

編集

2001年

  • おとぎストーリー 天使のしっぽ(サルのモモ)
編集

2002年

  • キディ・グレイド(リュミエール
編集

2003年

  • 天使のしっぽChu!(サルのモモ)
  • 爆転シュート ベイブレードGレボリューション(ミンミン)
編集

2004年

  • B-伝説! バトルビーダマン(キャラット)
編集

2005年

  • アイシールド21(姉崎まもり
  • Canvas2 〜虹色のスケッチ〜(美咲菫
  • B-伝説! バトルビーダマン 炎魂(フェレス)
編集

2006年

  • ギャラクシーエンジェる〜んカルーア・マジョラム / テキーラ・マジョラム
  • スクールランブル 二学期(笹倉葉子)
  • 涼宮ハルヒの憂鬱涼宮ハルヒ
  • すもももももも 地上最強のヨメ(中慈馬早苗
  • DEATH NOTE弥海砂
  • NANA(芹澤レイラ)
  • ひまわりっ!(しきみ
  • 武装錬金(武藤まひろ)
  • 錬金3級 まじかる?ぽか〜ん(パキラ
編集

2007年

  • がくえんゆーとぴあ まなびストレート!(衛藤芽生
  • それいけ!アンパンマン(タンポポちゃん、コキンちゃん)
  • DEATH NOTE 〜リライト・幻視する神〜(弥海砂
  • ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-(ガーネット・マクレーン)
  • Hello Kitty りんごの森とパラレルタウン(エミリー
  • ひまわりっ!!(しきみ
  • らき☆すた泉こなた平野綾、涼宮ハルヒ)
編集

2008年

  • あかね色に染まる坂(長瀬湊
  • 鉄のラインバレル(九条美海
  • ケメコデラックス!(中村ちゃん)
  • スケアクロウマン(ミーシャ)
  • 絶対可憐チルドレン明石薫
  • DEATH NOTE 〜リライト2・Lを継ぐ者〜(弥海砂
  • 二十面相の娘(美甘千津子 / チコ
  • ヒャッコ(能々村歩巳
  • マクロスF(ミーナ・ローシャン、ネネ・ローラ)
  • もえがく★5(めがみさま、ハダカデバハムスター、メイド)そのほかアーヤお姉さんとして実写出演している
  • もっけ(永澤怜子)
編集

2009年

  • 川の光(タミー
  • キディ・ガーランド(リュミエール)
  • 君に届け(胡桃沢梅
  • クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者(ナナエル
  • クイーンズブレイド 流浪の戦士(ナナエル
  • ジュエルペット(ガーネット
  • 涼宮ハルヒの憂鬱2009年度版(涼宮ハルヒ
  • ドラゴンボール改(デンデ)
  • ファイト一発!充電ちゃん!!(ロナ・エルモ)
  • FAIRY TAIL(ルーシィ・ハートフィリア
  • WHITE ALBUM(森川由綺
  • WHITE ALBUM -second season-(森川由綺
  • まりあ†ほりっく(祇堂静珠)
編集

2010年

  • 黒執事II(ハンナ・アナフェローズ
  • ジュエルペット てぃんくる☆(ガーネット
  • 聖痕のクェイサー(カーチャ / エカテリーナ=クラエ
  • ぬらりひょんの孫(家長カナ
  • ルパン三世 the Last Job(神楽坂飛鳥
編集

2011年 

  • 君に届け 2ND SEASON(胡桃沢梅
  • ジュエルペット サンシャイン(ガーネット、早乙女小町
  • 聖痕のクェイサーII(カーチャ / エカテリーナ=クラエ
  • ぬらりひょんの孫~千年魔京~(家長カナ
  • まりあ†ほりっく あらいぶ(祇堂静珠)
編集

2012年

  • ガールズ&パンツァー(アリサ)
  • 銀魂'(今井信女)
  • ジュエルペット きら☆デコッ!(ガーネット赤城緑
  • リコーダーとランドセル ド♪(沙夜
  • リコーダーとランドセル レ♪(沙夜
編集

2013年

  • ガッチャマンクラウズ-GATCHAMAN CROWDS-(パイマン
  • THE UNLIMITED 兵部京介(明石薫、兵部京介(幼少期))
  • リコーダーとランドセル ミ☆(沙夜
  • ジュエルペット ハッピネス(ガーネット 、北島のばら)
編集

2014年

  • ウィッチクラフトワークス(ウィークエンド)
  • 寄生獣 セイの格率(ミギー
  • ジュエルペット ハッピネス(メカ子)
  • スペース☆ダンディ
  • FAIRY TAIL〈2014年版〉(ルーシィ・ハートフィリア
  • レディ ジュエルペット(ガーネット 、レディ・ジュエル)
編集

2015年

  • ガッチャマンクラウズ インサイト(パイマン
  • 電波教師(刀祢大和)
  • 長門有希ちゃんの消失涼宮ハルヒ
  • ジュエルペット マジカルチェンジ(ガーネット)
  • ドラゴンボール超(デンデ)
編集

2016

  • 銀魂°(今井信女)
  • ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編(塔和モナカ)
  • FAIRY TAIL ZERO(ルーシィ・ハートフィリア)
編集

2017年

  • 銀魂.(今井信女)
編集

劇場版アニメ

  • 劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ(姉 / ダークルキア)
  • アジール・セッション(ヒヨコ
  • 劇場版 デュエル・マスターズ 黒月の神帝 ルナティック・ゴッド・サーガ(神月ルナ
  • 劇場版 マクロスF 虚空歌姫 〜イツワリノウタヒメ〜(ミーナ・ローシャン)
  • ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜(ハミデント眠都)
  • 劇場版 “文学少女”(朝倉美羽
  • 涼宮ハルヒの消失涼宮ハルヒ
  • 豆富小僧(室田アイ
  • 劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(レツ)
編集

OVA

  • いつだってMyサンタ!(マイ
  • ピューと吹く!ジャガー リターン・オブ・約1年ぶり(上戸矢こね子)
  • エグザムライ(愛玲
  • 真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝(サラ
  • スクールランブル 三学期(笹倉葉子)
  • 星の海のアムリ(フェミナ・ノウム)
  • らき☆すたOVA(泉こなた
  • ルパン三世 GREEN vs RED(ユキコ
  • あかね色に染まる坂 ハードコア(長瀬湊
  • 聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話(サーシャ
  • TO ―共生惑星―(アリーナ
  • クイーンズブレイド 美しき闘士たち(ナナエル
  • 聖痕のクェイサー 〜女帝の肖像〜(カーチャ / エカテリーナ=クラエ
  • 絶対可憐チルドレン 〜愛多憎生! 奪われた未来?〜(明石薫
  • “文学少女” メモワール(朝倉美羽
編集

Webアニメ

編集

洋画吹き替え

  • CSI:9 科学捜査班(ヘイリー(テイラー・スウィフト))
  • DRAGONBALL EVOLUTIONブルマ
  • ザスーラ(リサ)※金曜ロードショー版
  • 本日の猫事情(ルパン)
  • ルネッサンス(イローナ)※DVD版洋画日本語吹替版
編集

テレビナレーション

  • 解体新ショー(NHK総合テレビ、2007年4月 - 2009年3月)
  • ザ・プラチナチケット 〜君のために歌いたい〜(日本テレビ、2009年11月30日)
  • ティーンズプロジェクト フレ☆フレ(NHK Eテレ、2012年4月 -2014年3月 )
編集

ドラマCD

  • ランブルフィッシュ(志村瞳子)
  • おとぎストーリー 天使のしっぽ(サルのモモ)
  • キディ・グレイド サウンドレイヤー( リュミエール
  • アイシールド21 DRAMA FIELD( 姉崎まもり
  • 俺フェチ いちごちゃん気をつけて!( 保田ちひろ
  • 錬金3級 まじかる?ぽか〜ん( パキラ
  • 危機之介御免 音之壱盤〜毒味之危機〜( 喜多川ウタ
  • ギャラクシーエンジェる〜ん( カルーア・マジョラム / テキーラ・マジョラム
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 ドラマCD 「サウンドアラウンド」( 涼宮ハルヒ
  • 第一回 声優アワード 記念作品 こゑこひ 〜あなたの声に恋してる〜『あの日の海へ』 鉄道むすめ( 栗橋みなみ
  • 半分の月がのぼる空 looking up at the half moon(夏目小夜子)
  • 武装錬金( 武藤まひろ
  • ラーメン天使プリティメンマ( プリティメンマ
  • いま、会いにゆきます( 秋穂澪
  • 学園創世 猫天!( 早川優美
  • 危機之介御免 音之弐盤〜未来之危機〜( 喜多川ウタ
  • ジャッジメントちゃいむ Vol.2 Girls Talk( ルミネ=メイプル
  • 絶対可憐チルドレン( 明石薫
  • EPS.1st〜和気藹々! 愛と平和が地球を救う!〜
  • EPS.2nd〜波涛万里! カリブの熱き風〜
  • B壱(鈴琴羽 / リン=キンパー)
  • まりあ†ほりっく( 宮前かなこ
  • らき☆すた ドラマCD(ドラマがコンプリートなディスク)( 泉こなた
  • あかね色に染まる坂( 長瀬湊
  • クイーンズブレイド(ナナエル)
  • 鉄のラインバレル Sound Plays(九条美海)
  • 心霊探偵 八雲 赤い瞳は知っている( 小沢晴香
  • 聖痕のクェイサー(カーチャ / エカテリーナ=クラエ)
  • 絶対可憐チルドレン EPS.3rd( 明石薫
  • DEARS 誕生石物語
  • トラスティベル 〜ショパンの夢〜(ポルカ)
  • 薔薇嬢のキス 〜rose1〜・〜rose2〜(八麻本アニス)
  • 佰物語(忍野忍)
  • “文学少女”と死にたがりの道化(朝倉美羽)
  • マグナカルタ2(ルゼフィルダ・ダレナ・ベルリネット)
  • マクロスF ドラマCD 娘ドラ◎(ミーナ・ローシャン、ネネ・ローラ)
  • レティーシュ・ナイツ 〜緑柱石(エメラルド)の誓約〜(レティーシュ・チェインバース)※初回限定特装版付属CD
  • 瑠璃の風に花は流れる(緋奈)
  • 第1巻 黒の王太子
  • 第2巻 紫都の貴公子
  • 今日の早川さん(テン子、本の女神)
  • ぬらりひょんの孫( 家長カナ
  • 名探偵ルーシィ 〜鏡屋敷の連続妖精失踪事件〜( ルーシィ・ハートフィリア
  • お護り男子! 神ダーりん 〜いにしえの約束〜( 於大
  • 宮河家の空腹 〜陵桜学園高等学校文化祭は大パニックかも〜( 泉こなた
編集

写真集

アイドル歌手出身の愛らしくキュートなルックスから、写真集が発行されている。

  • 平野綾写真集 H 〜STAIRWAY to 20〜
  • 公式フォトBook 「Aya FILE.1」
  • 平野綾写真集「Girlfriend」
  • 平野綾写真集「Brand New Day 〜あやのこと〜」
  • 『AyaFILE.special edition 〜1stLIVE2008「RIOT TOUR」LIVE PHOTOBOOK〜』
  • 平野綾 '08-'10 Aya
  • Aya FILE.2 -All Off Shot Album-
  • PHOTO BOOK 綾本
編集

歌手活動

2002年~2006年にかけて伊藤彩華、吉田有希とともにアイドル歌手グループ「Springs」として歌手活動をしていた元アイドルであるため、歌唱力には定評がある。

編集

シングルCD

  • Breakthrough (2006年3月8日発売)
  • 冒険でしょでしょ? (2006年4月26日発売)
  • 明日のプリズム (2006年9月6日発売)
  • LOVE★GUN (2007年10月10日発売)
  • NEOPHILIA (2007年11月7日発売)
  • MonStAR (2007年12月5日発売)
  • Unnamed world (2008年4月23日発売)
  • 涙 NAMIDA ナミダ (2008年10月8日発売)
  • Set me free/Sing a Song! (2009年4月29日発売)
  • Super Driver (2009年7月22日発売)
     ちなみにこの曲は2010年7月稼動した「Dance Dance Revolution X2」にも収録。
  • Hysteric Barbie (2010年6月23日発売)
  • TOxxxIC (2013年2月20日発売)
  • Promise (2013年10月9日発売)
編集

アルバム

  • RIOT GIRL (2008年7月16日発売)
  • スピード☆スター (2009年11月18日発売)
  • AYA MUSEUM (2011年5月25日発売)
  • FRAGMENTS (2012年5月23日発売)
  • vivid (2014年2月19日発売)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2017-01-19 (木) 22:19:20 (1052d)