かってに改蔵各話リスト

Tag: かってに改蔵 かってに改蔵各話 かってに改蔵第16巻 かってに改蔵新装版第9巻


編集

第170話『脱いだらすごいのよ!!』

編集

作品情報

2001年11月23日発売、週刊少年サンデー第51号に掲載。16巻3話


編集

P

編集

扉絵

編集

扉絵内の文(あおり文)

編集

笑うのを何年休んでますか?

編集

P

編集

欄外(雑誌掲載時のみ)

編集

なーにを見てるのかな?

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P40

編集

2コマ目

編集

勝改蔵「以前 出没していただいた意外性中毒の人!!」

第58話に登場した、もぎたてヂャイアンツのヤバクラ捕手。

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P47

編集

8コマ目

編集

勝改蔵「キャラが見ためで判断できましたものね!!」

編集

いじわるそう

編集

とりつかれてそう

編集

P48

編集

2コマ目

編集

勝改蔵「こんな時代だから勇気をもって見かけで判断しましょう!!」

編集

うつみさんは善人!!

サンデーで連載していた『機動警察パトレイバー』のシャフト・エンタープライズ企画七課課長の内海(偽名)の事。作中、最後の最後までとらえどころの無い存在であり続けた。作者のゆうきまさみによると、(シャフトの人間は)本質的には悪人であったとコメントしている。

編集

アミバはトキ!!

北斗の拳』の登場人物。逆恨みからアミバはトキになりすまし、人体実験を繰り返してトキの名声を落とした。顔はもちろん、背中の傷や技の切れまでトキを模倣していたので、弟のケンシロウでも見抜けなかった。

余談だが、アニメ情報雑誌『ファンロード』では、アミバの「トキ、トキ、どいつもこいつもトキ!なぜだ!なぜ奴を認めこの俺を認めねえんだ!」や「天才のこの俺がなぜ~」等の台詞が連没投稿者の共感を得たのか、長年に渡りアミバの名前が義務ネタのように扱われていた。しかし『ファンロード』の読者の大半が女子中~高生の為か、アミバが何の作品のキャラなのか全く知らずにネタにしていた読者も多かった…

編集

ビグザムは強い!!

アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルアーマー「ビグ・ザム」のこと。
全高約60メートルの巨体で、大口径メガ粒子砲と、水平全方位をカバーするメガ粒子砲28門、ビーム兵器を無効化するIフィールドを装備し、圧倒的な攻防力を持つ機体。
連邦艦隊に大打撃を与える戦果を残すも、アムロ・レイの乗るガンダムに破壊されてしまった。

編集

ただの変な兄弟!!

1992年~1993年にフジテレビ系列で放送されていた深夜ドラマ『NIGHT HEAD』の霧原兄弟のこと。
『世にも奇妙な物語』で放送された短編ドラマ『常識酒場』と『トラブル・カフェ』を原案としたドラマであり、この時の霧原兄弟を演じていたのは今井雅之と東根作寿英であったが、『NIGHT HEAD』では豊川悦司と武田真治が演じていた。
超能力を持つことで人が苦しみ、悲しみ、不幸になるという、従来の超能力を扱った作品群とは違った斬新で悲劇的なリアリティが話題を呼び、その後、映画化、小説化までされるという社会現象を巻き起こした。

編集

見た目も中身も子供!!

青山剛昌の漫画・アニメ『名探偵コナン』の主人公・江戸川コナンのこと。
アニメ冒頭のナレーションでの決め台詞より。 見た目は子供 頭脳は大人 その名は名探偵コナン!

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

P

編集

コマ目

編集

欄外(雑誌掲載時のみ)

編集

に…人間界の常識をついに越えてしまった羽美の暴走… 次号、「塀の中の懲りない羽美羽美」です。

この羽美の暴走は、後の木津千里の特徴にも受け継がれています。


編集

かゆいところ


編集

コメント欄

掲示板もあります。 久米田康治ワールドWikiサイト掲示板
Wikiの内容に関するチョットした事は↓のコメントへどうぞ。



Tag: かってに改蔵 かってに改蔵各話 かってに改蔵第16巻 かってに改蔵新装版第9巻

第170話『脱いだらすごいのよ!!』

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2019-02-08 (金) 20:19:51 (160d)