かってに改蔵各話リスト

Tag: かってに改蔵 かってに改蔵各話 かってに改蔵第3巻 かってに改蔵新装版第2巻


編集

第31話『“怖い”とクリスマス』

クリスマスの日に雪が降ることを意味する「ホワイトクリスマス」から。

編集

作品情報

1998年12月9日発売、週刊少年サンデー1999年2・3号に掲載。


編集

P117

編集

扉絵

編集

扉絵内の文(あおり文)

編集

今日だけは ラブラブよ(はーと)

編集

※地丹がかくれてます。どこでしょう。

ベルの中

編集

P118

編集

欄外(雑誌掲載時のみ)

編集

周りは楽しそうなカップルばかりのクリスマス。羽美は少しさびしそう。原因はもちろん改蔵(あいつ)

編集

1コマ目

編集

看板「 TY」

MY CITYか?

編集

雪だるま

編集

4コマ目

編集

名取羽美「いつか私もステキな人とラブラブなクリスマスをすごしたいなぁ…」

編集

羽美's ラブラブなクリスマス

編集

七面鳥を喰う

イギリスではローストした七面鳥がクリスマス料理のごちそうとされている。

編集

クリスマスケーキを喰う

描かれているのはフランスのクリスマスケーキであるブッシュドノエル(bûche de Noël)。輪切りにしていない長いままのロールケーキの表面をココアクリームで覆って樹皮をかたどったケーキで、クリスマスにキリストの誕生を祝って暖炉で夜通し薪を燃やした故事に由来するといわれている。

編集

初ガツオを喰う ※クリスマスに初ガツオなんて喰いません。ていうか、ない。

初ガツオとは夏に日本列島の太平洋沿岸を北上するカツオを指すので、時期的にありえない。ちなみに秋にカツオが南下する際は戻りカツオと言い、こちらのほうが時期としては近い。

編集

P119

編集

1コマ目

編集

看板「GUCCILA」

編集

P120

編集

1コマ目

編集

勝改蔵「ネロとパトラッシュの命日じゃないか!!」

1975年にフジテレビ系「世界名作劇場」にて放映されたアニメ『フランダースの犬』に登場する主人公ネロとその飼い犬であるパトラッシュのこと。
最終回(1975年12月28日放送)では、ネロは、クリスマスの夜にパトラッシュとともにアントワープ大聖堂に飾られた憧れのルーベンスの絵の前で亡くなるという悲劇的結末を迎えている。

編集

3コマ目

編集

勝改蔵「国民は、喪に服すべきだ!!」

編集

P121

編集

1コマ目

編集

クリスマス葬儀団

南国』時代には、三択老師という同様のコンセプトで破壊活動をする老人がいました。

編集

3コマ目

編集

元天才塾 冠婚葬祭コース てつろう

編集

P122

編集

1コマ目

編集

てつろう「マッチ売りの少女!! 喜劇王チャップリン!! 多くの著名人がこの日、亡くなられているのです!」

編集

2-3コマ目

編集

てつろう「そんなふとどきなクソバカうかれカップルの目の前で葬儀を行い、強制的に喪に服させるのが我々の使命!!」

編集

女なんて!!

編集

恋なんて!!

編集

カップルなんて!!

編集

4コマ目

編集

名取羽美「やっぱりそーいう展開か… 標的は、例によってカップル…」

結局やっている事は、行け!!南国アイスホッケー部三択老師と同じということか?

編集

P123

編集

1コマ目

編集

看板「ホテルしこみ」

編集

P124

編集

1コマ目

編集

遺影

編集

箱「ドッグフー」

編集

皿「PATORU」

編集

P125

編集

3コマ目

編集

伝言ノート

編集

7コマ目

編集

勝改蔵「実にサンデー読者(男)の約8割が彼女なぞいないと答えているのだ!!」
「8割の男がさみしくクリスマスをすごしているのだ!!」

編集

サンデー読者の彼女有無調査
あくまでクメタ氏が勝手に言っているだけで、編集部としては責任もてません(担)

編集

P126

編集

2コマ目

編集

勝改蔵「さらにサンデー作家陣の8割がクリスマスには仕事と答える!!」

編集

だからあくまでクメタ氏が勝手に言っているだけです(担)

編集

9コマ目

編集

看板「おしゃれレストラン Laふかづめ」

編集

P127

編集

6-7コマ目

編集

モザイクがかかった看板
ポスターファミリーセット1200円

クリスマス葬儀団が入った店は「ケンタッキーフライドチキン」と思われる。

編集

P128

編集

1コマ目

編集

看板「回転寿司 ローリングすし」

編集

P129

編集

2コマ目

編集

勝改蔵「ハンターチャンス!!」

テレビ朝日で放映されているクイズ番組『100万円クイズハンター』のこと。
詳細は次のコマの説明のとおり。

編集

3コマ目

編集

説明しよう

1977年から1979年までフジテレビ系で放映されたアニメ『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』のパロディ。番組内で、ナレーション担当の富山敬が「説明しよう!」の名ゼリフとともに、劇中の説明という演出であった。
第28話『料理は愛憎!?』でもネタにされていた。

編集

P130

編集

P131

編集

1コマ目

編集

黒ズキン「ハンターチャンス!!しかもゴールデンハンマー!」

編集

2コマ目

編集

石化する坪内地丹

ファイナルファンタジーシリーズで行動不能になること。金の針や万能薬、エリクサー、エスナなどで治療可能である。

編集

P132

編集

1コマ目

編集

画面「帰ってきたフランダースの犬 -逆襲のネロ-」

編集

3コマ目

編集

ビデオ「世界の車窓から」

編集

彩園すず「やっぱ続編て難しいのよね。」

編集

欄外(雑誌掲載時のみ)

編集

CGで続編となれば、感動の名作もSF長編(スペクタクル)大作に!!それにしても、部長のセンスって一体……


編集

かゆいところ


編集

コメント欄

掲示板もあります。 久米田康治ワールドWikiサイト掲示板
Wikiの内容に関するチョットした事は↓のコメントへどうぞ。



第31話『“怖い”とクリスマス』

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2011-02-20 (日) 21:29:18 (3157d)