Tag: 漫画家 週刊少年マガジン

編集

西本英雄(にしもと ひでお)


本名生年月日出身地職業
西本 英雄
にしもと ひでお
1968年11月27日富山県黒部市漫画家

愛称はポチ。
デビュー以来ギャグ漫画を描き続けており、主な作品に『へなちょこ大作戦Z』『ソップ型』『元祖ユルヴァちゃん』などがある。
週刊少年マガジンで2004年第40号から西本英雄のマガジン調査隊(仮)『もう、しませんから。』を連載。
上記『もう、しませんから。』(以下もうしま)は、あちこちを体当たり取材してマンガにする社会派ルポ集団として、突如結成されたマガジン調査隊(仮)。さまざまな取材をとおして、マガジンの実態をおもしろおかしく暴く、といった内容。
マガジン連載の作家へのルポも基本理念として含まれているので、連載陣への取材も多い。
同連載は2012年第28号に『ちょっと盛りました。』に改題、同時にペンネームを『にしもとひでお』に変更している。
漫画以外でも関わりがあり、特にKONAMIの音楽ゲーム、ポップンミュージックシリーズの「ポップンミュージック13 カーニバル」のCS版では、本人歌唱の「セイント★セイジのうた」が入っていたりする。明らかにネタソングだが、この曲の収録にいたるエピソードを読むとある意味笑える内容。またこの曲に登場するセイント★セイジは彼の原案によるキャラクターでもあったりする。

久米田先生も『もうしま』の取材を受けている。(第4巻参照)
アニメ版『さよなら絶望先生』では第04話エンドカードを担当。

編集

『もう、しませんから。』久米田先生登場話リスト

編集

File56『さよなら、失踪先生』(2005年48号・第3巻に収録)

久米田プロのスタジオを見学。久米田先生不在のため、担当の竹田哲也の証言によって、西本先生が描くモンタージュとして断片的に登場。この際の言動から、西本先生は『かってに改蔵』連載時代から同じギャグマンガ家として久米田先生に注目していたようである。

編集

File141『うらやましくて絶望した!!』(2007年38号・第6巻に掲載)

講談社漫画賞受賞パーティの二次会、生前葬のレポート。
取材では顔出しNGで、前回取材ではモンタージュだった久米田先生だったが、この回以降からは本人を似せた姿で描かれている(『もうしま』において他の顔出しNGの作家の場合は必ず素顔とは異なって描かれている中、異例の対応でもある)。
今までのレポートでは語られなかった、週刊少年マガジン週刊少年サンデーの両編集長のお別れの言葉や、献杯、心霊写真撮影会などが語られています。
ちなみに『もうしま』側も単行本第6巻に久米田先生からの連載百五十回を祝うコメントが寄せられている。

編集

File166『祝「ダイヤのA」小学館漫画賞受賞』(2008年18号・第7巻に収録)

『ダイヤのA』の寺嶋祐二先生が小学館漫画賞を受賞したお祝いパーティーのレポート。
久米田先生もお祝いに駆けつけ、寺嶋先生に花束を渡した。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2012-06-16 (土) 12:15:12 (2340d)