Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第十一集


編集

105話『ライ麦畑で見逃して』(らいむぎばたけでみのがして)

タイトルはJ・D・サリンジャーの小説『ライ麦畑でつかまえて』(1951年)より。
恋愛小説のようなタイトルだが、内容は当時の若者が抱いていた社会に対する不満などをブチまけたもので、その過激的な内容からアメリカでは有害図書として扱っている地域もあるという。
さらに、レーガン元大統領を狙撃したジョン・ヒンクリーJr.や、ジョン・レノンを射殺したマーク・デイヴィッド・チャップマンの愛読書であったといわれている。

編集

作品情報

2007年8月8日発売、週刊少年マガジン36・37合併号に掲載。


編集

P64(単行本時追加ページ)

編集

皇帝ペンギン

一番右端の提灯に描かれている。

編集

P65

編集

1コマ目

編集

焼きそば屋屋台「やきそば 富岡」

タレントマイケル富岡が日清のカップ焼きそばUFOのCMに出演、オリジナルヒーロー「UFO仮面ヤキソバン」として、敵役の「ケトラー」(デーブ・スペクター)と対決していた。
「仮面」なのに素顔をさらしていた事にツッコミを入れてはいけない。

編集

焼きそば屋「ダウトを探せ ダビングします」

テレビ番組『ダウトをさがせ』のVTRレポーターとしてタレントマイケル富岡が出演(ダウトマンとして登場)していた事に由来。

編集

焼きそば屋「佐賀 ヤキソバニー」

マイケル富岡の後を継いで「日清焼きそばUFO」のCMキャラ「UFOガール・ヤキソバニー」を演じた女優・松雪泰子。
佐賀県出身である事実を公表していないと、同県出身の芸人はなわにネタにされシングル『佐賀県』の歌詞にもある。(実際には公表していたが、はなわが公表していなさそうな雰囲気だったからというだけで作ったネタ)

編集

焼きそば屋「ワピコ やきそばパン」

『きんぎょ注意報!』の主人公わぴこの大好物がやきそばパン

編集

貼り紙「色ヒヨコ 店の裏側にどうぞ」

縁日で売り出される色つきひよこ。実際の体色ではなくカラースプレーで着色されている(最近は殆んど見かけない傾向にある)。
養鶏場で孵化させたひよこの内、産卵せず食肉用としても味が劣る雄のひよこを愛玩用として露天商が流用したもので、買われた後の末路も成長することなく死んだり、大きくなっても生態的にペットとしては定着しにくいため天寿を全うすることは殆んどない。

編集

くじ引き屋「くじアン」

アニメ『くじびきアンバランス』の略称。 久米田先生は「くじアン」の発祥作品『げんしけん』特装版、『くじびきアンバランスDVD-BOX III』 にイラストを寄稿したことがあり、原作者・木尾士目先生は絶望先生アニメ第5話エンドカードを描いている。

また、『げんしけん』特装版では、有名作家による『げんしけん』メンバーの同人誌であるが、久米田先生も原稿を出しており、大野さんが昔のコミケ参加写真をもってきたが、背景に『かってに改蔵』の神崎さんが登場している。 「げんしけん」第2巻にくじアンキャラがくじ引き屋をやるセルフパロディ作品が掲載されている。

編集

「ピピム@」「3DO」

ピピン@はバンダイとアップル社の共同開発のゲーム機。MacOSと互換性アリ。
3DOは3DO社が規格を制定し、松下電器産業(現・パナソニック)と三洋電機から発売されたゲーム機。
いずれもあまり普及しなかった。なお、3DO社は3DO撤退後、ゲームソフト開発に方向転換したものの2003年に倒産した。

編集

幟「りんごあめ コリン屋直送」

こりん星のりんごももか姫こと小倉優子にちなんだネタ。
ちなみに値段が1個415円になっているのは、おそらくゆうこりんと熱愛報道のあったよゐこの濱口優のことを意味しているのだろう。

編集

たこ焼屋貼り紙「へりたこ風 342円」

1998年にテレビ朝日系列で放送されたテレビアニメ『ヘリタコぷーちゃん』。 「アニメ週刊DX!みいファぷー」の作品の1つに入っている(あとの2作品は『こっちむいて!みい子』と『ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー』)。342円なのは「みぃファぷー」のもじりか。(こじつけ罪っぽいような気もするが) なお、後述の『きんぎょ注意報!』の次々番組だった。*1

編集

たこ焼き屋のおじさんのTシャツ

柄が天才バカボンなどの赤塚不二夫作品に登場するニャロメ。「アニメ週刊DX!みいファぷー」の進行役を務めた。

編集

金魚すくいダンボール「ギョッPダンス」

猫部ねこの漫画およびアニメ『きんぎょ注意報』に登場する空飛ぶきんぎょぎょぴちゃん。およびTVアニメED曲『ぎょっぴーダンス』から。
屋台の人物も、『きんぎょ注意報!』中のキャラ、に似せている。

編集

金魚すくい「エサ(ポテチ) 200円」

上記・ぎょぴちゃんの好物がポテチ

編集

かき氷屋「新作 ココナツ+ミルク」「ルージュ」「アクア」「ミント」「レモネード」

前話に続き、『Yes! プリキュア5』のキャラクターから。今回は前話で唯一抜けていた「キュアルージュ」が追加されている。ただし逆にドリームがこぼれ落ちた(いわゆる「吹きこぼれ」)。

編集

3コマ目

編集

射的屋「*道」「一回六三四円」

ヤシガニアニメ『MUSASHI-GUN道』から。
時代劇ですがガンアクションが多いです。

編集

P66

編集

1コマ目

編集

糸色望「放生会ですし」

放生会
捕獲した魚や鳥獣を野に放し、殺生を戒める宗教儀式。
編集

2コマ目

編集

「アイスクリーム&**プリン」「マイマイプリン」「203円」

美勇伝の楽曲『愛すクリ〜ムとMyプリン』と、℃-uteメンバー萩原舞の愛称『マイマイ』より。

編集

「ガンドレス」

未完成の状態のまま劇場公開された、伝説のヤシガニアニメ映画『ガンドレス』。

編集

「3発634」

634・・・ムサシと読める。 P12コマ目参照。

編集

包丁の刺さった球体

アニメ「夜明け前より瑠璃色な」のキャベツ。
このアニメも『ガンドレス』同様ヤシガニアニメである。

編集

店内にヤシガニ

ヤシガニ参照

編集

P67

編集

1コマ目

編集

「たいやき」「月見屋」「あゆ」

key製作のゲーム及びテレビアニメ「Kanon」のメインヒロインである「月宮あゆ」のこと。
彼女は食い逃げをしてしまうほどのたい焼き好きで、かってに改蔵でもネタにされていた。

編集

「ラムネ NG」

ロボットアニメ『NG騎士ラムネ&40』。横山智佐がヒロインのミルクの声を担当しており、前期エンディング「男と女はパピプペポ」を歌っていた。
SDガンダムブーム期に制作されたためか、登場メカは全て約3頭身。ちなみに、TV放映終了後に制作されたOVAシリーズは「お下劣脚本家」の異名を持つあかほりさとるがTVで放送していない事をいいことにやりたい放題やっている内容のため、メカの登場する余地は殆どなかった。
更に続編としてTV放映された『VS騎士ラムネ&40炎』は、SDガンダムブームに陰りが出始めていた時期に制作されたためかメカの頭身が6頭身以上になっていた。

編集

貼紙「甘いぞ ダンゴ」

コロコロコミックに連載されたMoo念平の『あまいぞ!男吾』から。このネタも屋台ネタでは頻出のものです。

編集

貼紙「みんな大好き だんご大家族」

「だんご大家族」はTBS系列で放送されていたテレビアニメ『CLANNAD』のエンディングテーマのタイトル及び『CLANNAD』の中に登場する作品の名前である。
メインヒロインの古河渚は「だんご大家族」が大好きで作中で自分で歌ったり、演劇部員募集や一ノ瀬ことみのヴァイオリンリサイタルの案内のチラシにだんご大家族のイラストを描いていた。
曲の方はアニメオリジナルソングで古河渚のテーマ曲「渚」に歌詞をつけアレンジした物である。

編集

4コマ目

編集

お好み焼き屋「鉄輪魂(てつわごん)

少年画報社ヤングキングで連載された原作・青木健生、作画・有賀ヒトシの漫画及びそれを原作としたドラマ『鉄板少女アカネ!!』に登場する屋台車の名前。

作画の有賀ヒトシはコミックボンボンがロックマンの契約を破棄した後に『ロックマンメガミックス』の新作を描こうとして講談社鬼は外されたことでも知られる。

編集

「政府*覆」「恐しい陰謀説明会」

外山恒一は2007年東京都知事選挙の政見放送において「少数派の諸君、これを機会に政府転覆の恐ろしーい陰謀を共に進めて行こうではないか」と呼びかけた。 屋台に描かれている人物もスキンヘッドに太眉で外山の姿を模している。

編集

P68

編集

2コマ目

編集

糸色望「スローライフってのは〜」

誤解されがちですが、スローライフは「ゆっくり(ゆったり)した暮らし」という意味ではなく、所謂「スローフード運動」(グローバル化の象徴たるファストフードに対抗して地域の食文化を見直したり、地産地消を推進しようという運動)の生活版というのが本来の意味です。

編集

お好み焼き屋「アカネ」

「鉄板少女アカネ!!」の主人公。 P673コマ目と同じ屋台。

編集

「スクラップ」「少数」

P673コマ目と同じ屋台。 外山恒一の項目を参照

編集

3コマ目

編集

看板「スナック朋ちゃん」「けいこ」

小室哲哉の元恋人・華原朋美と、現在の妻KEIKO

編集

貼紙「あの 3476 2 3476」

華原朋美の持ち歌『あのさよならにさよならを』(2006年)。
NHK木曜時代劇「次郎長背負い富士」(山本一力原作)の主題歌で作詞作曲が中島みゆきという豪華な曲だが、既に華原の人気が凋落した後だったためか、売れ行きは芳しくない。華原はその後奇行のせいもあって、最近とうとう所属事務所からも「さよなら」されてしまった。

編集

4コマ目

編集

「OZEKI」

伝説のシンガー「尾崎豊」のこと。糸色交がOZEKIのファンである。

編集

5コマ目

編集

糸色望「教室での過激なじゃれあいをスルー」

前方にいる3人組は『ドラえもん』のジャイアン、のび太、スネ夫。

編集

6コマ目

編集

シャフト」「アンケート実施中」

スターチャイルド公式サイトの「さよなら絶望先生」特設ページ(⇒)上で、DVDでTV放映時登場している実写の前田君を削除するかどうかのアンケートを実施している。

編集

「トラル」

絶望先生のアニメの制作協力をしている「スタジオパストラル」から?

編集

8コマ目

編集

可符香「そんなスルーライフを実践している呂羽須さん一家です」

名前の感じはサッカー選手の「呂比須ワグナー」を元にしている。

ロハス(LOHAS)とは、Lifestyle Of Health And Sustainabilityの略で、健康や環境保全に関心と配慮を持つ生活様式及びその思想のこと。
ただし、ロハスを世に広めた『ソトコト』ではマイナスイオン商品、コンクリートを使ったマンションなども呼んでおり、定義はかなり曖昧である。また、先述の雑誌『ソトコト』の編集長が「ロハス」を商標登録していたり等、かなり怪しげな言葉である。

編集

呂羽須さんのTシャツの柄

エコマーク(⇒)のパロディ。 スイカ泥棒になっている。

編集

「耐震強」

耐震強度の偽装された物件でもスルー、ということでしょうか。 (姉歯秀次の項目を参照)

編集

P69

編集

2コマ目

編集

「090」

週刊少年マガジンに連載された亜桜まるの漫画「090えこといっしょ。」。

編集

7コマ目

編集

呂羽須さん「娘の素琴子です」

木楽舎より発売されているロハス雑誌の「ソトコト」(公式サイト⇒)。 キャッチコピーは「ロハスピープルのための快適生活マガジン」とのこと。

編集

ミッキー?

編集

9コマ目

編集

糸色望「大変申し上げにくいのですがこのウナギの産地はどこですか?」

2007年7月に中国から輸入した「うなぎのかば焼き」から、発がん性の指摘されている防虫成分ロイコマラカイトグリーンが検出されたことから。

編集

「知らぬは神」

ことわざ「知らぬは仏」から。

編集

P70

編集

4コマ目

編集

Tシャツ「メガドラ」

セガのゲーム機『メガドライブ』から。 食べている食品がメガマックなのでメガ繋がりでの登場。

編集

6コマ目

編集

看板「スーパー アンダースルー」

スロー→スルーという回なので、アンダースロー→アンダースルー。

編集

処分「天天素」

該当項目参照。

編集

価格「321円」「214円」「オトク107円」

政府が消費税を7%にしようとしていることから。

編集

7コマ目

編集

「寒天」「納豆」

いずれも「発掘!あるある大事典」でダイエットに効果ありと取り上げられた。

編集

「マジックきのこ」

あの窪塚君を9階からダイビングさせたという噂の、いわゆるマジックマッシュルーム。 幻覚作用があり合法ドラッグとして利用されていたが2002年6月に非合法化された。

編集

「スギヒラタケ」

キノコの一種。
伝統的に食用に利用されてきたが、近年中毒を起こし死亡するケースも出ている。

編集

「県庁さん弁当」

織田裕二主演映画『県庁の星』より。
官民交流の名目でスーパーに出向した県庁職員の「県庁さん」は、高級食材を多用した弁当を発案した。しかし高価な上、冷めた状態で食べると不味いという欠点のために全く売れなかった。

編集

8コマ目

編集

呂羽須さん「何の肉を使っているのかはスルーな加工品とか」価格「301円」

北海道の食肉加工会社「ミートホープ」製の、豚肉や鶏肉が混ざっているのに「牛肉100%ミンチ」として出荷されていた物の事。

編集

9コマ目

編集

呂羽須さん「再利用とかスルーした乳製品とか」

以前雪印乳業が期限切れ品の再利用やら衛生管理の杜撰さやらで食中毒事件を起こした事から。社長の「私は寝てないんだ!」発言は今でもネタに。

最近では不二家も賞味期限切れの牛乳を使用していたことが報道され、問題となった。(保存法が発達した現在では、きちんと管理がされていれば、いわゆる”賞味期限”を超えていても品質上の問題は起きない。もちろん、タイムリミットはあるが。)
バターに描いてある絵はちびくろサンボとトラ(トラがバターになる話なので)。

編集

10コマ目

編集

「有名ブンド米 千円」ササニシキ

東大阪市の米卸会社「日本ライス」は、「福井県産コシヒカリ100%」と称して他県産の古米やくず米を大量に混入したものを出荷していた。
この会社も前出の「ミートホープ」同様デタラメな性格の社長によるワンマン経営で、品質に対するクレームが来ても「他より安いんだからいいじゃねーか」ぐらいの認識だったらしい。
ブレンド米」米不足の時に政府が指示した米の売り方。炊き方の違う米を一つにまとめて販売するため、とても不評だった。
ササニシキ」ブランド米の一つ。

編集

11コマ目

編集

「キャベツ UFO」

NHKのミニ歌番組「みんなのうた」で1984年ごろに発表された工藤順子の曲。

編集

メロン「夕張」

北海道夕張市の名産品。自治体は財政破綻の状態になりましたが、メロンは健在です。

編集

ダンボール「食べられません」

北京放送などが報じた捏造(とされる)記事「ダンボール入り肉まん」。

編集

りんご「シドー」

毎度おなじみのリンゴ→『デスノート』のリュークの好物→リュークの声優の中村獅童という連想ネタ。 表記方法から、『アップルシード』もかけている。(これもまたおなじみのネタ)

編集

牛乳「メグミ」

メグミルク(雪印乳業が前身)と巨乳タレント「MEGUMI」をかけたもの

編集

P71

編集

2コマ目

編集

「*ャベツ *FO CD」「みんなの歌」

P7011コマ目を参照。

編集

メロン「55夕張」

03年に公開されたクエンティン・タランティーノ監督のハリウッド映画『キル・ビル』で、日本の女優、栗山千明がモーニングスターを振り回しながら熱演した殺し屋女子高生の名が「ゴーゴー夕張」(動画→ 某轟轟戦隊のマシンではない)。
他の登場人物も含めて、奇才・タランティーノ監督の趣味全開で付けられた名前なので余人には意味不明。 
一応、監督が好きなタツノコプロの名作アニメ「マッハGo Go Go!」と「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」から、という由来がある。 

編集

人参「中国産」「元 5」

元は中国の通貨。
産地はスルーしろということか。

編集

3コマ目

編集

「妖夷の肉 入荷!」

TBS系列アニメ『天保異聞 妖奇士』より。

編集

「ハム輝」

「ハムテル」と読む。
佐々木倫子原作の漫画「動物のお医者さん」の主人公、西根公輝(にしね まさき)の愛称。

編集

原子力マークにも見えます。

編集

5コマ目

編集

木津千里「なんか、同じようなネタ、昔、やらなかったっけ?」

13話93話と思われる。
さらに前作『かってに改蔵第260話第278話も当てはまる。

編集

P72

編集

5コマ目

編集

「間違った漢字の入れ墨」

本場の人にニホンゴ英語をバカにされたときに我々日本人が対抗しうる武器(笑)
西洋人にとって漢字はビジュアル的に人気が高いが、入れ墨の彫師は概ね外人なので、彫る際に辞書を引いて出てきた字の意味をよく分からずに彫ってしまうため、コマにあるような書き間違いの他にも、『レッドスキンズ(NFLの名門チーム)のファンなんだ』という理由で肩にと彫ってしまったとか、アイドル歌手ブリトニー・スピアーズが「ミステリアス、という意味の漢字よ」と言って腰に彫ったという入れ墨を見せびらかしていたりとか、失笑モノのハプニングが起きがち。

編集

7コマ目

編集

テレビ「パリパリバリュー 金持ち漫画家」

TBS系列で放映中のセレブ紹介番組『世界バリバリバリュー』。
今話が載った週刊少年マガジンの発売日の8月8日の『世界バリバリバリュー』の放送は「売れすぎちゃって、ごめんなさい!ザックザク漫画家スペシャル」。 その特集の中には赤松健先生が登場。リアル『MONEY(浜田省吾第45話参照)』のような生活と、コスプレ好きの奥さんとのラブラブっぷりを視聴者に見せつけてました。
赤松先生の奥さんも自身のブログで番組出演した事について書いていますが 「久米田先生にはスルーされちゃったけど笑」と、このネタについて触れています。
赤松先生は「(絶望先生を)思いっきりスルーしてしまいました」と、この「スルーと言いつつ言及」するネタに「スルーと言いつつ言及」しています。

編集

9コマ目(右下)

編集

「自 37」

自民党は7月29日の参院選で獲得議席数が僅か37に留まり参議院での主導権を失う事になったが、安倍晋三総理大臣は早々に責任をスルーして続投。

編集

10コマ目

編集

糸色望「全部スルーで!」

編集

ブスの据え膳

要らない、というよりむしろ迷惑。

(据え膳=すぐ食べられるように用意された状態で前に出される食膳=準備OK!の状態で男を誘惑してくるオンナのたとえ。)

編集

アジアカップ

先日のサッカーアジアカップで三位以内に入れなかった日本は、次回のW杯予選のシード権を失い三次予選から挑まざるを得ない事に。 屈辱的な状況だが、マスコミも無関心なのかこの件については殆どスルーである。

編集

不都合な真実

06年5月に公開されたアメリカ合衆国元副大統領アル・ゴア主演のドキュメンタリー映画。地球温暖化問題への警鐘を鳴らし、この問題をスルーし続けるアメリカ政府の態度を批判する内容。
産業社会の側としてはスルーしたいところではありますが……

なお、この映画は事実誤認誇大表現が多くの手によって証明されており、現在では若干胡散臭い内容とされる。更に、07年3月には英国で『The Great Global Warming Swindle』、邦題:地球温暖化サギ(動画⇒★0:17~ ※『不都合な真実』の反証をしているパート3をリンク先にしました。その他の部分もリンク先を辿れば視聴可)
というドキュメンタリー番組が発表され、『二酸化炭素が温暖化の原因じゃない!』『そもそも地球が温暖化したからといって地球の環境が悪くなったとは言えない!』などの、この映画と真っ向から対立する学説が紹介され、多方面に影響を与えた。

最後に付け加えると、上記の「地球温暖化サギ」もまた、08年現在では内容に事実誤認や誇大表現がある!と証明されている。「不都合な真実」と「地球温暖化サギ」の両方で述べられているが、地球環境問題は非常にヒトとカネの規模が大きいため科学的な、経済・産業的な、そして政治的な主張が激しく飛び交う混沌とした場になっている。
★Wikipedia;地球温暖化に関する論争

一体どっちの言う事を信じればいいのか? それはココを見ているあなた次第。

編集

東スポの見出し

本物のスクープは滅多に無いので、これはスルーして構わないでしょう。芸人にとってはネタとして無視できませんが。

編集

前田くんの妄想

どんな妄想なのだろうか・・・ 具体的内容は不明ですが、『かってに改蔵第268話では前田くんが風俗店で本人的には普通だと思っていた事を実行して店員に怒られるシーンがありました。

編集

ネルソン・ピケの免停

3度ドライバーズチャンピオン輝いたF1の名ドライバー、ネルソン・ピケがスピード違反や駐車違反など度重なる交通違反で6月に運転免許が取り消された事。 7月末から夫人と共に自動車教習コースで受講をしている。 ちなみにF1ドライバーではジャン・アレジや佐藤琢磨が免停になった事がある。ナイジェル・マンセルは現行犯逮捕までされた。

編集

紅白ストライプの新居

漫画家・楳図かずおの建築中の自宅のこと。
赤白のストライプの外観に屋根にまことちゃんの像を設置する事が景観を損ねるとして近隣住民2人が東京地裁に工事差し止めの仮処分を申し立てた。また訴えた住民の1人がマスコミの取材に応じた際に「これは色彩の暴力であり、形の暴力でもある」というかわいそぶりな発言が印象に残っている人も多いだろう。 なお、この件がマスコミで報じられたのは2007年8月1日(水)で、掲載誌発売日のちょうど1週間前。入稿のギリギリさがうかがい知れます。

編集

黒川●章の死神っぽさ

建築家「黒川紀章」のこと。都知事選、参院選に出馬(いずれも落選)したり交通事故を起こしたにもかかわらず否認したりと何かと話題に。
まぁ仮面ライダーの死神博士っぽく見えなくもないですが・・・

編集

1巻の真ん中わけじゃない千里ちゃん

漫画は連載中に少しずつ作画や設定が変わっていく事はよくあること。
久米田先生の過去の作品では途中で絵も芸風も変わってたりしている。千里ちゃんの場合初期ではきっちり真ん中わけではなく少々寄っている。
これは、連載開始時には千里のキャラがさほど固まっていなかったためと推察される。

編集

ドリカムが2人になったこと(ドリームズ・カム・スルー)

西川隆宏が脱退したため、二人になった。
詳しくは西川隆宏の項を参照。

編集

27時間TVのクイズコーナーでのキムタクの無知

2007年の27時間テレビのネプリーグで木村拓哉が全然正解できなかった事から。
「古池や蛙飛び込む○○○○○」という問題で、一枠木村氏は「池の音と思った」と「い」と回答。その後、モニタールームに戻り、後列に座る。
同じコマ内でもネタにされている東スポでは1面でとりあげる程のニュース。

編集

フジのバラエティ風選挙特番が圧勝するこの国の民度

流石のテレビ東京までも真面目な選挙特番を組んだため、多少なりとも27時間テレビ、トリビアなどのバラエティ色が入ったフジの選挙特番が圧勝する結果に。
これに限らず、1局だけ緊急特番を組まないテレビ東京が異常な視聴率を叩き出す事がままある。湾岸戦争勃発時の「たのしいムーミン一家」が20%、雅子様ご出産時の『土曜スペシャル「日本全国・年越し旬の美味こだわり鍋料理特集」』が17.5%など。

編集

入浴のワンシーンで力を使い果たしたこと

おそらくアニメ第一期第5話にて、糸色望が温泉につかるワンシーン(約5秒)だけやけに力が入っていたこと。その分ところどころ作画に違和感がある(特にOP前)。 ワンシーンに力入って息切れするの『魔法少女リリカルなのは』シリーズでおなじみのセブン・アークスがよく陥る事態の1つである(いわゆる「ベルカ式作画」発生の原因)。
DVDでは修正されることを願っています。

編集

13コマ目

編集

大草麻菜実「しこりとかスルーしたり」

体のしこりは、がんの可能性があるので医師による早めの診断が大事です。大草さんのような若年者(?)でも要注意。

編集

P73

編集

1コマ目

編集

「羽賀書店」

恐喝容疑で逮捕された俳優の羽賀健二と、東京は神田神保町にあるエロ本屋さん「芳賀書店」がネタ元か。

編集

4コマ目

編集

貼り紙「昭和82 8月17・18・19はコミケバスとなります」

コミックマーケット期間中会場となる東京ビッグサイト行き及び同所を経由するお台場方面行きの都営バスは、コミケ参加者で満員となることから。
ちなみに2007年夏のコミケは8月17日〜19日となっております。

編集

8コマ目

編集

看板「杏仁 石」

石川智晶のアンインストール (Uninstall)のことか。

編集

11コマ目

編集

貼り紙「深い淀み 3巻」

「さよなら絶望先生」を執筆している(という設定の)米田治先生、代表作。

編集

貼り紙「ハヤチDS アリ升」

ニンテンドーDS用ゲームソフト『ハヤテのごとく!〜ボクがロミオでロミオがボクで〜』のことか。 ちなみに今週発売の週刊少年サンデー掲載の『ハヤテのごとく!』第139話では「失望先生」なる漫画を描いている「足橋剛治」なる漫画家が登場している。*2

編集

雑誌「ばふ」

ぱふの項目参照。

編集

雑誌「エ」

季刊エスの項目参照。

編集

P74

編集

1コマ目

編集

漫画「マテ☆コラ③」

らき☆すた」か。
女の子の指紋が描かれているのは、同作品のアニメのOPでの泉こなたに同様のシーンがあることからと思われる。表紙の絵柄が元ネタと微妙に似ていないのはかぶりを防ぐ意図か?それ以外にも何かあるのか…?
 絵柄が緊縛シーンを連想させるのは「絶望先生」第2OPのセルフパロディかと。

なお、「らき☆すた」の作者 美水かがみ氏も男性である。

97話に登場したアイドル声優のCD「まてりある☆コラボレーション」の関連 商品。キャラは同じであるが、絵柄がまったく違う。

編集

3コマ目

編集

雑誌「S」

季刊エスの項目参照。

編集

6コマ目

編集

建築物「私がたてました」

元ネタの建築家黒川紀章氏はイラストのような変なビルを実際に建てた(設計した)事があります。  このビルは、氏の代表作「中銀カプセルタワービル」。建物自身のデザインやコンセプト面での評価は高いのですが、氏の選挙戦での奇行や、バラエティ番組での発言を聞いているとガッカリするかも。

編集

8コマ目

編集

同人誌「ココナツ+ミルク」

Yes! プリキュア5を参照。
藤吉晴美の代表同人誌になりつつある?

編集

P75

編集

4コマ目

編集

私が背景を書きました。

言わずもがな、前田くん

編集

P76

編集

2コマ目

編集

木津千里「また、バルボラ3世!」

第8話を参照。

編集

5コマ目

編集

藤吉晴美「誰!?」

2話に登場した「ポロロッカ星人」のイラスト。

編集

6コマ目

編集

風浦可符香「チョコレート菓子のオマケにつけて売りましょう神シール」

ロッテの『ビックリマンチョコ』および、そのフォロワーの『羅万象チョコ』から。

編集

7コマ目

編集

糸色倫「まるでお金を刷ってるよう!」

以前『かってに改蔵』でもネタにされていた話で、『遊☆戯☆王』トレカの人気が爆発していた頃、メーカー(コ*ミ)の社員がカードが次々売れて金に変わる様子を目の当たりにして、カードの製造をこのように喩えて言っていたとか...。

編集

P77(単行本時追加ページ)


編集

義務

編集

今話の常月まとい

編集

P69の3コマ目

先生の背後にいる可符香に押しのけられた様子。

編集

今話のパンチラ

編集

P69の7コマ目

インテリアとしてはスルーの方向で。

編集

今話の皇帝ペンギン

編集

P68の7コマ目

排水溝の中は不衛生です。

編集

今話の櫻井よしこ女史

編集

P76の3コマ目

神シールになられました。

編集

今話の天下り様

不明

編集

今話のコウノトリと赤ちゃん

編集

P68の5コマ目

編集

今話の棒犬

編集

P70の11コマ目

スーパーの売り場の中にいる。

編集

今話の黒い涙

編集

P67の2コマ目

今話のテーマを示した枠の左下隅。

編集

今話の麻生太郎氏

編集

P73の1コマ目

書店で立ち読み中。

編集

今話の安倍晋三氏

編集

P67の1コマ目

ポスターもすっかり廃れた感じに。

編集

かゆいところ

次号の『もう、しませんから。』は久米田先生の生前葬のレポ!? 表紙ページのあびるの持つ包帯が、次のページの絶望先生につながるように「きっちり」配置されています。

編集

P65の4コマ目

10円が落ちています。

編集

P69の2コマ目

耐震強度偽装物件のせいか壁にヒビが。

編集

P76の7コマ目

先生が包帯でしばられてます。小節あびるに再度捕まった様子。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第十一集


編集

コメント欄

掲示板もあります。 絶望先生掲示板
Wikiの内容に関するチョットした事は↓のコメントへどうぞ。

  • キャベツUFOって、みんなのうたにありましたね まさかそんな所からネタを持ってくるとは -- キャベツ 2007-08-08 20:08:22
  • 大草さんの旦那、初登場。しかし想像以上にひどい奴 -- 2007-08-08 21:11:45
  • ここまでサブタイネタに海外文学が連続してますね。 -- 2007-08-08 21:38:41
  • りんごに「シドー」って士郎正宗の「アップルシード」かと思っちゃった。 -- ロケット大名 2007-08-08 23:25:49
  • 糸色先生の創造主は『寄生獣』のAっぽいよなぁ・・・ -- 235 2007-08-09 08:59:56
  • 「パリパリバリュー」へのスルーは、久米田先生が度々自身を「売れない漫画家」と評する事から、久米田先生のネガティブ思考とも取れる様な気もします。 -- 冴えない名無し 2007-08-09 09:52:56
  • 「1局だけ違う番組を放送」の嚆矢は40年近く前、他局がみな吉田茂元首相の国葬を放送している時に1局だけ「意地悪ばあさん」を放送して視聴率一人勝ちしたNTVだそうです -- 2007-08-09 10:59:41
  • 今回の選挙特番というと、唯一、当選確実を打ち間違えたフジ系の鹿児島テレビもスルーしよう。 -- ホワイトリバー 2007-08-09 20:11:55
  • P4 4コマ目「ギニャー」は藤子不二雄Aが良く使う悲鳴のような気が。5コマ目の子供はたぶんジャイアンとのび太。コマ下部にスネ夫ヘアらしきものが見えている -- 2007-08-09 22:02:00
  • いつかの選挙特番の時にも、テレビ東○だけは全然関係ないのどかな放送でしたよね☆ -- Farest 2007-08-10 05:17:01
  • 千里の言った「似たようなネタ」ってのは絶望先生の避諸地のネタか、改蔵の「世界の中心で気にされない」の話か、どっちかですかね? -- 2007-08-12 00:02:50
  • 中国人は「二本足のものは両親以外全部食べる」というのもありますね -- 絶句 2007-08-12 22:25:31
  • バターに書かれている絵はちびくろサンボの話が元ですよね? -- 2007-08-12 23:01:26
  • 珍しくまといちゃんがどよんどな顔になっていました。ロハスな奥さん見て‥‥orz -- えびとろあなご蒸し 2007-08-13 23:49:50
  • 1ページ目1コマ目の右上で魔女宅のキキとトンボさんっぽい人物が自転車二人乗りしてるような… -- 2007-08-23 17:03:29
  • 千里ちゃんの言っていた「前に似たようなネタやらなかった?」って言うのは「不自然さんの保護」の話でしょう。間違いない(スルーの状況からして同じ感じだし‥‥)。 -- えびとろあなご蒸し 2007-12-28 22:52:45
  • バスにひかれた人って臼井君? -- 偏差値32 2007-12-29 01:09:48
  • 「スルーしてあげる優しさだよ」って可符香が千里に言ってる後ろで臼井くんがスルーされてて吹いたww -- 2007-12-30 01:14:25
  • 「まて☆こら③」の作った人がどう見ても、赤松氏にしか見えなくて吹いた。 -- ポヒーポヒー 2007-12-30 02:25:43
  • 千里ちゃんの言ってる「似たようなネタ」って改造の「安心症候群」では? -- 2008-01-01 00:52:21
  • P64(単行本時追加ページ)の右端のペンギンは無しですか? -- ゴウキ 2008-01-10 13:32:19
  • P65 1コマ目の「ピピム@」は「ピピン・アットマーク」を指すと思われ。「3DO」は実在。どちらも全然売れなかった家庭用ゲーム機。祭り屋台くじの景品=売れ残り処分品であることを暗喩? -- 64bit級 2008-01-11 11:08:10
  • トラルって、レンマギのアストラルともとれんじゃね?ツーか、美水かがみがおとこって‥‥。 -- うな 2008-01-12 21:43:06
  • P70 11コマ目のメロンは「55夕張」じゃないでしょうか?映画「キル・ビル」で栗山千明が演じた役も「ゴーゴー夕張」っていう女子高生でしたし。 -- 2008-01-20 15:31:21
  • ↑のものです。すいません間違えました。 -- 2008-01-20 15:49:06
  • 以前の前田君の妄想って、改蔵25巻2話の「ダメコモンセンス」の回ですね。 -- 2008-09-08 (月) 01:20:05
  • 69ページ6コマ目天井に闇の目。 -- 2008-11-08 (土) 20:59:59
  • P69 3コマ目 -- [[ l]] 2009-08-01 (土) 16:17:22
  • まといが可符香に押されてる? -- 2009-08-01 (土) 16:17:45
  • 昔(多分、連載時ごろ)のクイズ!ヘキサゴンで、村上ショージがエコマークをスイカ泥棒と誤答してたよ。 -- 2009-08-04 (火) 08:19:28
  • ロハスさんの娘の名前って「ソコトコ」だとQRの朝ワイドの吉田輝美のラジオにならないか? -- 2010-04-22 (木) 18:37:28


*1 『きんぎょ-』の後は『美少女戦士セーラームーンシリーズ』、『キューティーハニーF』。
*2 名前の由来はおそらくあだち充高橋留美子青山剛昌久米田康治の4名からだと思われる。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-06-01 (金) 20:49:16 (172d)