Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第十二集


編集

112話『大導寺信輔の音声』(だいどうじしんすけのおんせい)

芥川龍之介の小説『大導寺信輔の半生』から。

編集

作品情報

2007年10月03日発売、週刊少年マガジン44号に掲載。

編集

P20(単行本追加ページ)

編集

扉絵

レコーディング中の音無芽留。『さよなら絶望放送』のコールサイン「SZBH」があるのは、第15回で話題になったことからか。

右下にある「音無ミュージック」のロゴは、ビクターのロゴのニッパー君が棒犬になっている(三珠真夜の手付き)。

編集

皇帝ペンギン

音無芽留の着けているヘッドホンの模様になっている。

編集

P21

編集

1コマ目

編集

「小石川演芸場」

木戸のひさしなどに違いは有るが、モデルは新宿末廣亭

編集

幟「育津亭蛇亜鈴」

そだつていだありん→『育ってダーリン!!』。

編集

幟「勝亭二階蔵」

かつていにかいぞう→『かってに改蔵』。

編集

提灯「笑亭いいとも」

わらつていいいとも→フジテレビの番組『笑っていいとも!』。

編集

提灯「名探亭故難」

めいたんていこなん→青山剛昌の漫画及びアニメ『名探偵コナン』。

編集

提灯「ビュー亭ペア」

びゅーていぺあ→女子プロレスのタッグチーム『ビューティペア』。

編集

提灯「キュー亭ハニー」

きゅーていはにー→永井豪の漫画及びアニメ『キューティーハニー』。

編集

提灯「バグっ亭ハニー」

ばぐっていはにー→アニメもしくはそれを元にしたゲーム『高橋名人のBugってハニー』。

編集

提灯「シ亭コネクション」

していこねくしょん→ジャレコのゲーム『シティコネクション』。

編集

提灯「おね亭」

おねてい→アニメ『おねがい☆ティーチャー』。
「おねティー」などと略される事が多い。

編集

提灯「返し亭ニイソ」

かえしていにいそ→『かえして!ニーソックス』。
アニメ『らき☆すた』のOPテーマ『もってけ!セーラーふく』のカップリング曲。

編集

提灯「ナンテッタッ亭愛$」

なんてったっていあいどる→小泉今日子の17thシングル『なんてったってアイドル』。
もしくは、ヤングサンデーで連載していた北崎拓の漫画『なんてっ探偵アイドル』。

編集

提灯「十勝尽ち亭」

とかちつくちてい→バンダイナムコのゲーム『THE IDOLM@STER』の『エージェント夜を往く(双海亜美/真美バージョン)』の空耳。

編集

提灯「流され亭」 「藍蘭島」

ながされてい・あいらんとう→藤代健の漫画『ながされて藍蘭島』。

編集

提灯「満月探し亭」

まんげつさがしてい→種村有菜の漫画『満月(フルムーン)をさがして』。

編集

提灯「大菊振歌舞亭」

おおきくふりかぶてい→ひぐちアサの野球漫画『おおきく振りかぶって』。

編集

提灯「海に捨て亭」

うみにすててい→スタジオジブリ制作アニメ『天空の城ラピュタ』劇中のシータの台詞『海に捨てて』。

編集

掲示板「プリ亭長嶋先生 講演会」

長嶋茂雄氏のモノマネでおなじみの『プリティ長嶋』。
2007年に千葉県市川市議選に当選し、議員としても活動している。

編集

掲示板「まもっ亭守護月天 独演会」

桜野みねねの漫画『まもって守護月天!』。

編集

P22

編集

1コマ目

久藤准の羽織の模様が、ジュンク堂のブックカバーに印刷されているロゴ。

編集

2コマ目

編集

看板「キャッ党」

アニメ『キャッ党忍伝てやんでえ』。

編集

看板「江戸バナナ」

東京土産『東京ばな奈』。
(『東京バナナ』『東京ばなな』は誤り)

編集

3コマ目

編集

看板「かが」「おゆい」

アニメ『落語天女おゆい』。「かが」は加賀愛役の後藤沙緒里が、主人公の月島唯(おゆい)役を演じたことからか。
ちなみに『落語天女おゆい』の原作者の桂歌若は現役の落語家であり、師匠にあたる桂歌丸からもオタク趣味を認められるほどに精通している。
アニメ本編でも歌丸師匠夫妻とともに声優出演している。

編集

看板「蔦屋目黒店」

「蔦屋」は江戸時代に数多くの浮世絵や書籍を出版した蔦屋重三郎が開いた書店の屋号。
Wikipedia.ja:蔦屋重三郎
現代のレンタルビデオチェーン「TSUTAYA」もこの名を由来としている。

編集

4コマ目

編集

BL本「家×信」

矢印が付いているので右から読んで「信×家」。 織田信長×徳川家康? 藤吉晴美を木下「藤吉」郎(後の豊臣秀吉)にかけて、残る三大武将の二人にしてる可能性も。
また、腐女子の用語で強い片思いなどを示す時には好意を持っている側から、好意を持たれている側に矢印を用いることがある。

編集

貼紙「望野の長」

光栄の人気ゲームソフト『信長の野望』から。

編集

本「ロケット」

劇団☆新感線による演劇、および同名の小説やアニメの『大江戸ロケット』。

編集

P23

編集

久藤准の噺「目黒の同人誌」

古典江戸落語の大名噺『目黒のさんま』のパロディ。

実際の噺では藤吉晴美がある殿様、BL本が秋刀魚として語られている。 殿様が目黒(当時は郊外の農村地帯)に遊びに出た際、現地の農民から焼いた秋刀魚を召し上げたところ、初めて食べたその旨さに感激する(秋刀魚は庶民の食べる低級な魚とされ、本来なら殿様の口に入ることはない)。さて城に戻った殿様、あの味が忘れられず料理番に秋刀魚を所望するも家来衆は大慌て、小骨がのどに刺さっては大変と毛抜きで取り除き、脂分がきついと蒸して脂を抜き、あげくすり身にして御吸い物に入れる始末。これでは秋刀魚の味も何もあったものではない。 殿様「これ、この秋刀魚はどこで求めてきたのじゃ?」 家来「築地の魚河岸で今朝一番に求めてまいりました」 殿様「なにそれはいかん。秋刀魚は目黒に限る」 つまり、本来内陸部の目黒産の秋刀魚が一番であると勘違いするというオチ。

ちなみに上方落語にはそのネタはなく、改作として桂文太師(五代目桂文枝門下)が『目良のさいら(関西弁でサンマの開きの)』として演じられている。

編集

P25

編集

5コマ目

編集

「変な声じゃね?」

実際にもこういう事がトラウマになり、人前で声をだせなくなる人もいるので気をつけましょう。

編集

6コマ目

編集

Tシャツ「銀」「金」

1999年に発売された『ポケットモンスター金・銀』から。

編集

P26

編集

1コマ目

編集

貼紙「ブッチフォン」

一般的には「ブッチホン」。 故・小渕恵三が内閣総理大臣就任から病気で倒れるまでの期間に各界の著名人にかけた電話のことを指し、それがあまりにも唐突でフランクなために電話を受けた相手が当惑してしまう事から当時大評判となった。小渕はこの言葉で1999年度の新語・流行語大賞を受賞している。
作中の時間経過はループ漫画であるため定かではないが、他の背景ネタも時代が揃えられていることを考えると、ここで描かれている芽留のトラウマ事件は昭和74(1999)年頃に起こったものであると推測される。

また音無芽留は、昭和80(2005)年度から2のへ組に在籍していたことより、トラウマ事件は彼女が小学校5年生の頃に起こったとも推測される。

編集

3コマ目

編集

ポスター

1999年に大ヒットした『だんご3兄弟』。

編集

本「ポッポ員」

1997年に刊行された浅田次郎の小説『鉄道員(ぽっぽや)』。 1999年には高倉健主演で映画化された。
ポケモンの「ポッポ」にもかかっている可能性あり。

編集

「ポケット」

ポケットモンスター』。ピカチュウのしっぽも見える。1998年に任天堂が発売した歩数計とゲームの複合体である携帯用小型ゲーム機「ポケットピカチュウ」からと思われる。
当時、芽留ちゃんはポケモン学習机を使用していたんですね。

編集

7コマ目

編集

糸色望「録音した自分の声って変に聴こえるものですけどね」

普段しゃべっている時の自分の声は空気を介さないで、直接頭蓋骨を通じて聞いており、他人が聞く場合や録音する場合は、音が空気中を伝わっている。このため、普段聴いている自分の声と録音した自分の声とでは違いが生じ、変だと感じやすい。

編集

9コマ目

編集

風浦可符香「先生はムダにいい声してますよ」

さよなら絶望放送糸色望の声優をしている神谷浩史に、日塔奈美役の新谷良子がよく言うセリフ。 同ラジオ内での初出はリスナーからの投稿(第01回放送)。

編集

10コマ目

編集

糸色望「洋画の吹き替えのように素敵な声だったらどんなに良いか!」

声優業のはしりの頃は顔出しがNG、もしくは顔があまり知られていない役者が副業という理由で始めた場合が多く、そのため、実際の顔写真と声とのギャップに絶望する人も少なくなかったが*1、現在では外見も重要視されているので(いわゆるアイドル声優)写真で声優とは判らない人も多くなった。余談になるが、強烈なインパクトの持ち主である檜山修之は顔と声のギャップが凄まじい「旧世代的」声優としても知られている。

編集

帽子の人物

チャーリー・シーンか。

編集

サングラスの人物

堀内賢雄*2

編集

12コマ目

編集

小石川公会堂

市民会館。

編集

P27

編集

2コマ目

編集

音無ミュージック

芽留ちゃんのお父さんが、社長か。

編集

101

ディズニーアニメ作品『101匹わんちゃん』か。

編集

175

日本のバンド「175R(イナゴライダー)」か。

編集

326

イラストレーターの326。該当記事参照。

編集

雑誌「音大♪」

音楽大学のこと?音楽ならびに音楽学を専門とする単科大学。 「のだめカンタービレ」のことか

編集

3コマ目

編集

化粧品「ドモ」

再春館製薬の化粧品「ドモホルンリンクル」より。

編集

化粧品「Q」

アンチエイジングとして話題の「コエンザイムQ10」。 キューテンと読む。

編集

6コマ目

編集

ジュース「ミルルーシュ」

ヤクルトの乳性飲料「ミルージュ」+アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』。

編集

7コマ目

編集

音無芽留のチョーカー

キューティーハニーに登場する空中元素固定装置。
実際のチョーカーは人工頭脳などかなり高性能な機能がついている。

編集

P28

編集

1コマ目

編集

「千のゴミになってぇぇ〜〜」

秋川雅史(左側の人物)の楽曲「千の風になって」のパロディ。紙ブログや巻末コメントでも同様のパロディが見られた。
久米田先生生前葬のBGMとしてもおなじみ。

編集

3コマ目

編集

○▲◇□

アニメ第一期第11話第一期第12話では、音無芽留の声優は????ではなく○▲◇□と表記。

編集

5コマ目

編集

オーディション参加者

野沢雅子
原作では似ている程度だったが、アニメ版俗・第13話Bパートでは明らかに意識した台詞がつけられた。

編集

7コマ目

編集

オーディション参加者

ナレーターの木村匡也?

編集

8コマ目

編集

オーディション参加者

前田くん 本作品で声優デビュー。

編集

P29

編集

1コマ目

編集

音無芽留藤吉晴美)「私メルちゃん来週も渋谷にブラを買いに行くの」

リカちゃん電話風。
108話で渋谷にて買ったブラが、111話で壊れたため。

編集

3コマ目

編集

台本「○×△□」

アニメ第一期第10話音無芽留に声を当てた人物。誰が正体かは不明。

編集

マイク「SONNY」

「SONY」+「SAMMY」。

編集

6コマ目

編集

しっぽのきもち

総受けAVG『しっぽのきもち』
お嬢様のペットとして生活する主人公が、幾つもの出会いを経て本当の自分の気持と幸せを見つけていくまでの物語です。
1980年代に発表された谷山浩子による同名のアルバムもありますが、この連載作品の傾向を考えれば前者が近しいネタ元でしょう。

編集

9コマ目

この時点ではまだ一旧さんのキャストが決まってなかったので、一旧さんが声をあててない。

編集

10コマ目

編集

リトマス試験紙

元々の意味は学校の実験でよく使われるpH検出試薬を染み込ませたもの。酸性では赤、アルカリ性では青に変色する紫色の紙。

編集

12コマ目

編集

風浦可符香「この際当番制でみんなで代わるがわる声をあてればいいのよ」

アニメ第一期では音無芽留の声優は週代わりで担当の声優が交代していた事から。

またこのコマのマ太郎の腕にトーンを張り忘れている(単行本でも修正されず)。

編集

P30

編集

1コマ目

編集

オーディション参加者

右の二人組は久本康米田治。持っている本は米田の作品『深い淀み』であると思われる。
左は音声合成ソフト『初音ミク』のイメージキャラクター「バーチャルシンガー 初音ミク」。

編集

P31

編集

1コマ目

編集

台本「火を貸せヨー」

"らっぷびと"が人として軸がぶれているのカラオケにラップを載せた「人として軸がぶれているでらっぷしてみた」の一節。ニコニコ動画で大人気。
本人はブログで「この回は家宝にしますね久米田先生!」と語っている。

編集

P32

編集

1コマ目

編集

風浦可符香の台本「世ヵ中」

世界の中心で、愛をさけぶ』の項目参照。

編集

5~7コマ目

編集

久藤准の噺「アニメ化こわい」

古典落語『饅頭怖い』のパロディ。

江戸・上方両方にあり落語ではポピュラーな滑稽噺。噺の内容についてはここで書くと冗長になるため、饅頭怖いを参照のこと。

ちなみに江戸落語では前座噺として演じられているが上方落語では怖いものを言い合うくだりに狐に化かされる話や怪談噺が入りして40分近くなるため力量の問われる大ネタになっている。 また、音源として故桂枝雀師*3や桂文珍師*4などのCDがでている。

編集

P33(単行本追加ページ)

編集

日塔奈美「三期が怖い」

2009年7月~9月に放送。おめでとうございます。

編集

小節あびる「ドラマが怖い」

魔法先生ネギま!』の実写ドラマ化にかけたもの。
さよなら絶望放送』にて「絶望先生は実写ドラマ化しないんですか?」というネタもあった。

編集

マ太郎小学館漫画賞ガ怖イ」

平成19年度の小学館漫画賞の少年向け部門を、講談社週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA」が受賞したことから。
これまでの歴史の中で、マガジン連載作品が受賞したことはなく、また、長く同社で連載していたにもかかわらず久米田作品が受賞したことがないことから。

編集

漫画家「死期がこわい」

作品発表後に実際にアニメ第二期が決定するなど良い事続きの久米田康治が「(幸せすぎて)死ぬんでは」と危惧しているように取れる。
…が、饅頭怖いの流れなら「死にたい」と言ってることにもなる…!?
ここはポジティブに「四期がこわい」ということで。

編集

巻末コメント(2007年44号)

編集

クライマックスシリーズってなんか響きがエロスだよね。

日本野球機構が2007年シーズンから導入したポストシーズンゲームの名称。


編集

義務

編集

今話の常月まとい

編集

P30の1コマ目

編集

今話のパンチラ

編集

P31の4コマ目

編集

今話の皇帝ペンギン

編集

P31の9コマ目

編集

今話の櫻井よしこ女史

編集

P30の3コマ目

編集

今話の天下り様

不明

編集

今話のコウノトリと赤ちゃん

編集

P23の3コマ目

編集

今話の棒犬

編集

P30の3コマ目

編集

今話の黒い涙

編集

P27の6コマ目

編集

今話の麻生太郎氏

編集

P27の3コマ目

編集

今話の安倍晋三氏

不明

編集

今週のAAA

編集

P28の6コマ目

編集

今話の闇の目

編集

P30の2コマ目

編集

P31の4コマ目

編集

かゆいところ

次号センターカラーにてお知らせあり。

編集

P29の10コマ目

風浦可符香「普通に読めたら勝ちです」 アニメの声を当てながら読んでしまったら負け、という事でしょうか。 アニメの声を当てながら支障無く読めたら勝ち、という事かも。(アニメでは前者の方をとっている)。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第十二集


編集

コメント欄

掲示板もあります。 絶望先生掲示板

  • ビュー亭ペアって最初ダーティペアの間違いかと思ってました -- 名無しさん? 2007-10-03 12:33:45
  • オーディション参加者の中に初音ミクが! -- 名無しさん? 2007-10-03 18:22:30
  • 芽留の喉にあるスピーカー付き首輪はキューティーハニーの空中元素固定装置のスイッチに似てるかと -- 名無しさん? 2007-10-03 22:11:46
  • 大手塚神の「ブラック・ジャック」で死んだ恋人の声をペットの犬にしゃべらせるマイクを連想した私はいいとし。 -- ロケット大名? 2007-10-03 23:26:45
  • 最後に交くんが芽留に惚れたみたいですが、これは次回以降引き継がれるのでしょうか・・・?木野くんのアレはすぐに描写されなくなりましたが・・・ -- やり? 2007-10-03 23:30:32
  • あの時代は「嗜み」だと言われていたから「家×信」もあながち間違いじゃないのが恐ろしい。 -- 名無しさん? 2007-10-03 23:35:13
  • 久藤君の羽織の家紋が、ジュンク堂のブックカバーに印刷されてるロゴっぽい気がしたんですが…うろ覚えなんで自信がありません(汗) -- 名無しさん? 2007-10-04 00:14:37
  • この話で芽留の声をあてた順が、アニメで芽留の声をあてた順…ってことはないですよね -- 糸色海? 2007-10-04 00:19:43
  • メインキャラの交とチョイキャラの木野を同じにしたらあかんでしょ。<やり -- 名無しさん? 2007-10-04 08:46:24
  • 「ポッポ員」はポケモンのポッポ(鳥系ポケモン)ともかけてますか? -- misako? 2007-10-04 17:41:45
  • 「シティ・コネクション」で「エマニエル坊や」連想しました。 -- リリア? 2007-10-04 22:45:05
  • 「木野君のアレ」が分かりません・・すみません。 -- リリア? 2007-10-04 22:45:55
  • めるめるの声は誰だったの? -- 名無しさん? 2007-10-05 15:46:52
  • そう言えば芽留父、正式登場ですね。かなりの権力者のようですが… -- えびとろあなご蒸し? 2007-10-05 19:59:29
  • ハードランディングの回でそれとなく描写はされていましたよ>木野の片想い -- 名無しさん? 2007-10-07 13:14:05
  • 6ページ目最後のコマにことのんが!芽留ちゃんにあの声ではやはり変だと‥‥ -- 小森霧蔵? 2007-10-07 14:05:19
  • P3の5コマ目 のび太くんがいませんか? -- 名無しさん? 2007-10-20 23:36:44
  • 「銀」「金」って、ポケモンというより将棋とか西遊記じゃない? -- 2008-02-16 (土) 23:36:43
  • この回見てみると芽留の眉毛が普通になってるんだよな -- momo? 2008-02-17 (日) 11:13:03
  • 「銀」「金」って福本伸行の「銀と金」からきているのかと思ってました -- ざわ・・? 2008-02-17 (日) 18:59:27
  • スピーカーが簡単に外れないのという設定は『バトルロワイヤル』からでは無いでしょうか -- 2008-02-18 (月) 05:39:37
  • 2期が怖い、3期が怖いと来て死期(4期)ともかけているのでは? -- 2008-02-18 (月) 17:42:17
  • スピーカー付き首輪は『あぃまぃみぃ!ストロベリー・エッグ』の声を変えるチョーカーを思い出しました。あと、『めるめるを泣かしたなぁ!』は、映画『恋の門』ですよね。 -- 思っちゃったんだからしょうがない? 2008-02-18 (月) 19:46:57
  • P23の一番後列に可符香がいますね。あと芽留の右隣にいるのが、髪の照かり具合(久米田康治の昔の絵風)から見て改蔵っぽいが・・・。 -- moon? 2008-02-24 (日) 14:12:28
  • 音無しミュージックは「音のない音楽会社」と言う不条理ネタ? -- 2008-02-28 (木) 18:06:51
  • 「満月探し亭」で思い出した。ホント余談ですが、オタキング岡田斗司夫 氏は、高座名「吉祥亭満月 」を名乗っている。 -- 2008-03-02 (日) 18:36:20
  • 「銀」「金」は 福本伸行の漫画からでは?髪型とか。 -- ああああ? 2008-03-15 (土) 18:47:36
  • オーディション会場の外にことのんがいました。 -- 2008-04-12 (土) 11:08:26
  • この芽留ちゃんのお父さんが、母親公認の彼女を持ってるんですね・・・。(第九十話) -- マサムネ? 2008-04-28 (月) 22:44:32
  • P29の12コマ目、マ太郎の腕がトーン忘れ・・・ -- kk9? 2008-08-25 (月) 16:22:29
  • その白い腕ですが左腕の範囲がわからな… -- 2008-11-09 (日) 22:01:34
  • 謎の毛がP27の6コマ目とP31の4コマ目にあります -- 2008-11-10 (月) 15:17:57

*1 かつての世代では睦五郎、川合伸旺、森山周一郎、有川博、勝部演之など実写では悪役でよく見かける役者が洋画吹替では二枚目や渋い脇役などを演じていた。
*2 洋画吹替ではチャーリー・シーンを担当したこともある。
*3 EMI『枝雀大全第十一集』より
*4 ソニー『桂文珍15』より

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-07-21 (土) 05:59:14 (120d)