Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話


編集

199話『0・001秒の天国と地獄』(れいてんれいれいいちびょうのてんごくとじごく)

さよなら絶望先生のサブタイトルの傾向から、タイトルの元ネタが書籍タイトルである可能性が高いが、詳細は確定できず。
以下元ネタと推定できるもの。

  • 赤川次郎の小説『天国と地獄』
  • 矢野竜王の小説『箱の中の天国と地獄』
  • 原ゆたかの童話『かいけつゾロリのてんごくとじごく』
    など、「天国と地獄」とタイトルにつく書籍は非常に多い。

また作品初期には有名文学作品の一節を捩ったものをサブタイトルに採用することが多く、最近でも以前ほどではないがそうしたサブタイトルが付けられる事もある(152話177話)ため、このサブタイトルも何らかの作品中の一節を捩った可能性があるかもしれない。

さよなら絶望先生のサブタイトル採用の傾向とは違うが、黒澤明監督の映画『天国と地獄』も連想されやすい。さらに辿れば、運動会のBGM等でよく使用される「ギャロップ」で有名なJ・オッフェンバック作曲の歌劇『地獄のオルフェ』も、日本での初演(1914年)で『天国と地獄』の邦題が名付けられている。

編集

作品情報

2009年10月21日発売、週刊少年マガジン47号に掲載。

編集

P120(単行本追加ページ)

編集

扉絵

糸色望に魔法をかける天使姿の風浦可符香
背景は「0.001」の文字で構成されているが、糸色望の頭部のみ「絶望」と書いてある。

編集

P121

編集

欄外(雑誌掲載時のみ)

編集

事件は朝、起こるもの‥‥!?

編集

1コマ目

編集

横断歩道を横切る千里あびる可符香

ビートルズのアルバム『アビィ・ロード』(Abbey Road)のジャケット写真のパロディ。
ロンドンのアビィロード・スタジオ前の横断歩道で撮影された世界中で最も有名なジャケットであり、かつ世界でもっともパロディ化されたジャケットでもある。なお、ポール・マッカートニーは自身のライヴ盤『Paul Is Live』においてセルフパロディも行っている。
アビィロード・スタジオ前のこの横断歩道は、現在でも人気の観光スポットとなっており、ジャケットにあるポーズをとろうとする観光客の事故が絶えない。

編集

P122

編集

1コマ目

編集

トラック車種

車体正面に三菱マークを上下逆さにしたエンブレムがついていることから、三菱ふそうFシリーズと思われる。

編集

トラック「友愛宣言車」

鳩山由紀夫首相の政治信条「友愛」。
197話から連続で登場しているため、どうやら義務化された模様。

編集

ナンバープレート「★1」

映画『トラック野郎』の主人公・星桃次郎(演:菅原文太)が運転する「一番星号」から。
シリーズ通してナンバーは「1」で、三菱ふそう製のトラックが使用された。

編集

P123

編集

5コマ目

編集

糸色望「モボ モガ」

「モガ」という擬音を、大正から昭和初期に流行した「モボ・モガ」(モダンボーイ・モダンガールの略)に置き換えた洒落。
37話以来のネタ。
アニメでは懺・第05話にて、モブキャラの洒落として使われている。

編集

P124

編集

4コマ目

編集

黒板「残り2」

義務となっていた神シール(全81枚)は、今回で79枚目。残り枚数2となった。

編集

5コマ目

編集

看板「ハブ空港」

ハブ空港は、世界の各方面から国際線が集まることで、近隣国や国内他空港からの路線に乗り継ぎが可能となる拠点空港のこと。
2009年10月12日に、前原誠司国土交通大臣が、国内線は羽田空港・国際線は成田空港とするこれまでの方針を撤回して、羽田空港を24時間空港化してハブ空港として優先整備するプランを表明したことから。

編集

6コマ目

編集

電車

国鉄103系電車の低運転台バージョン。

編集

P125

編集

7コマ目

編集

電車

P124の6コマ目と違い、こちらは国鉄103系電車の高運転台バージョン。

編集

P126

編集

2コマ目

編集

張紙「注意 からっ風」

山を越えて平地に吹きつける乾燥した下降気流のこと。
群馬の名物を指す「上州名物何かと問えば、かかあ天下とからっ風」というフレーズでも有名。

編集

6コマ目

編集

真ん中の生徒

151話に名前だけ(顔は単行本追加ページにて)出てきた本能井駿か?
今回は「0.001秒」というほんの一瞬を取り扱うテーマなので出てきたのだろうか?

編集

P127

編集

8コマ目

編集

黒板の紙「157話

157話で、黒板裏に多数の武器が隠されていたことから。

編集

P129

編集

常月まといの全身絵

編集

本「S84年 糸色望 の全記録」

まといは夏休み以外にも観察記録をつけていたようである。(191話参照)

編集

9コマ目

編集

ポスター

当作品頻出、2007年版黒石寺蘇民祭の宣伝ポスターが元ネタ。
モデルの男性はアシスタントの前田くん

編集

P130

編集

5コマ目

編集

花火「打ち上げ花火 夏祭り」

JITTERIN'JINNのヒット曲であり、多くの人にとってはWhiteberryがカバーして大ヒットしたことが記憶に新しい『夏祭り』。
「〜打ち上げ花火」で終わる歌い出しが印象的。
ちなみに、Whiteberryのカバーバージョンの方は、TBS系列のドラマ「ふしぎな話」の主題歌として使われ、さらに後年ではナムコの音楽ゲーム「太鼓の達人シリーズ」に収録されている。

編集

花火の筒上の注意書き「花火を上からのぞき込まないで」

フジテレビ系で1993年に放映されたテレビドラマ『if もしも』のこと。
その中でも、1993年8月26日に放映された第16回「打ち上げ花火 下から見るか 横から見るか」(岩井俊二脚本)は、『If もしも』シリーズで最大の傑作と評価され、翌1994年には映画として劇場公開された。このドラマに主演した奥菜恵が2004年1月にIT企業社長の藤田晋と結婚したことから(のちに離婚している)、2005年の「さよなら絶望先生」連載開始初期には、奥菜がヘリコプターに乗れるような身分になったことを「打ち上げ花火 上から見るか」と、また離婚が報じられた際には「打ち上げ花火 別れてから見る」など、何度かネタにしていた(6話15話など)。
奥菜恵ネタが久しぶりに登場したが、これは奥菜が2009年9月に出産した(⇒)ことが報じられたからだろうか。

なお、こうした市販の打ち上げ花火には「覗き込まないように」という趣旨の警告が必ずついている。
たとえ花火の点火後に打ち上がらないまま火が消えたからといって、筒の中を上から見るのはあまりにも危険なのでやめましょう。

編集

花火「打ち上げ式 ジェット人参」

ロックグループGO!GO!7188のヒット曲「ジェットにんぢん」より。
曲名は、上述の「JITTERIN'JINN」(ジッタリンジン)を、GO!GO!7188のメンバーのバイト先の店長が「ジェットにんじん」と聞き間違えたことが由来。歌詞の最後にも「ジッタリンジン」とでてくる。

編集

P131

編集

P132

編集

6コマ目

編集

糸色望「ナマズですか?」

淡水魚のナマズ(鯰)のこと。ナマズには地震の発生を予知する能力があるという俗説より。

編集

水槽「ナマズ*」

小学館の雑誌「ビッグコミック」系統のシンボルマークのナマズ。

編集

欄外(雑誌掲載時のみ)

編集

地震速報より役に立つ!‥‥かどうかは分からない我らが絶望先生でした。

緊急地震速報のこと。
気象庁が発表する緊急地震速報は、地震の発生直後に震源に近い地震計でとらえた地震波のデータを解析することで震源の位置と地震規模を算出し、揺れ(主要動)の到達前に地震の発生を知らせる世界初のシステム。
つまり予知ではなく、地震が発生してから揺れが到達するまでの時間差を利用したものなので、震源に近い地域では速報が主要動の到達に間に合わないことになる。

2007年10月1日から、最大震度5弱以上の強い揺れが想定される場合に、一般向けに速報されるようになった。

編集

P133(単行本追加ページ)

編集

義務

編集

今話の常月まとい

編集

P129の3,4,5コマ目と全身絵

編集

P131の1,3コマ目

編集

P132の2,3コマ目

編集

今話のパンチラ

編集

P127の2コマ目

編集

今話の皇帝ペンギン

編集

P129の9コマ目

飛んできたボールが、ペンギンの顔に。

編集

P132の1コマ目

編集

今話のさのすけさのすこ

編集

P126の6コマ目

さよなら絶望放送第108回及び第109回の収録風景写真に見られた包帯姿。
第108回のさのすけの談話によれば、階段から落ちて怪我をしたため。懺・第12話での爆発シーンによる怪我ではない。

編集

今話の櫻井よしこ女史

編集

P132の1コマ目

編集

今話の天下り様

編集

P125の4コマ目

編集

今話のコウノトリと赤ちゃん

編集

P131の1コマ目

編集

今話の棒犬

編集

今話の黒い涙

編集

P130の5コマ目

編集

今話の麻生太郎氏

編集

P128の1コマ目

編集

今話の安倍晋三氏

編集

今話の石破茂氏

編集

P127の2コマ目

編集

今話のAAA

編集

P126の2コマ目

編集

今話のきよ彦

編集

P124の6コマ目

編集

今話の神シール

編集

P124の5コマ目

編集

今話の闇の目   

編集

今話の娘々

編集

P127の3コマ目

編集

今話の面白シール

編集

P127の9コマ目

編集

今話の漫画界が平和でありますように

編集

P129の2コマ目

編集

今話のせんとくん

編集

今話のイロイロ削られたナニか(・3・)

編集

P125の5コマ目

編集

今話の文化庁

編集

P124の6コマ目

編集

今話の草彅剛

編集

今話の酒井法子

編集

P131の8コマ目

編集

今話の友愛

編集

P122の1コマ目

編集

かゆいところ

編集

P130の4コマ目

真夜(まよ)に「まや」とルビを振られている…
単行本では修正済み。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話


編集

コメント欄

↓こちらへどうぞ。
http://kumetan.net/test/read.cgi/wikibbs/1256096641


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2011-12-03 (土) 12:16:55 (2419d)