Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第三十集


編集

298話『ようこそ絶望先生』(ようこそぜつぼうせんせい)

編集

作品情報

2012年5月23日発売、週刊少年マガジン25号に掲載。

編集

欄外(雑誌掲載時のみ)

編集

今日は卒業式。お別れが待っています。

編集

P95

編集

3コマ目

編集

張り紙「あと4かい」

今話を含めての連載終了までのカウントダウン。

編集

P96

編集

P97

編集

P98

編集

1コマ目

編集

戒名「千陀新院柚里真線童女」

木津千里。「センターライン譲りません」。
「童女」は未成年で亡くなった女性に対して付けられる戒名(かゆいところも参照)。

編集

P99

編集

1コマ目

編集

戒名「離無院巣徒乙家童女」

常月まとい。「離れないストーカー」。

編集

2コマ目

編集

戒名「活腐離院美異絵路童女」

藤吉晴美。「カップリングBL」。

編集

3コマ目

編集

戒名「申訳無院愛夢想梨童女」

加賀愛。「申し訳ないアイムソーリー」。

編集

4コマ目

編集

戒名「釈貴院達流真式童女」

大草麻菜実。「借金ダルマ式」。

編集

5コマ目

編集

戒名「双寿志院十機芽空童女」

音無芽留。「送受信ときめく」。

編集

6コマ目

編集

戒名「彩万院蘇卯酉楓童女」

木村カエレ。「裁判員総取り替えで」。

編集

7コマ目

編集

戒名「炉供院霧番月都童女」

小森霧。「ログインキリ番ゲット」。

編集

P100

編集

1コマ目

編集

皇帝ペンギン

顔の角度が変わり陰陽を表す太極図に。

編集

P101

編集

P102

編集

1コマ目

編集

日塔奈美の戒名「右座院無故星奈童女」

「ウザイ無個性な」。

編集

札「封」

模様が木津千里の分かれ目。

編集

こけし「しょん」「でこ」

しょんでこの単独項目参照。

編集

バット「MA」

三珠真夜の愛用バット「MAYO」。

編集

壺「AKBN」

AKaBane84関係の品。

編集

P103

編集

1コマ目

編集

小節あびるの戒名「入退院栗家会士童女」

「入退院繰り返し」。

編集

マ太郎の戒名「南魅院密喝太郎童女」

「難民見つかったろう」。

編集

本「電」

次話にてハローページと地図が確認できるため、電話帳と思われる。

編集

携帯電話の画面

五芒星は魔除けの印。

編集

同人誌「G-AGEにスマッシュ」

第二六集のカバー下や286話に登場した同人誌。

編集

2コマ目

編集

新井智恵「‥‥鬼籍(きせき)()る‥‥か」

鬼籍とは死者の籍、すなわち地獄の閻魔大王の手元にある閻魔帳のこと。
慣用表現である「鬼籍に入る」とは、閻魔帳に記載されるようになるという意味で、すなわち人が「亡くなった」という意味。

編集

P104

編集

P105

編集

P106

編集

欄外(雑誌掲載時のみ)

編集

単行本第一集P153参照。
いつか見た島へ。糸色望、職業・教師。彷徨える魂を卒業まで指導致します。

編集

義務キャラクター

編集

今話の常月まとい

編集

P96の1コマ目と全身絵

編集

P99の1コマ目

編集

P100の6コマ目

編集

P101の1コマ目

編集

今話のパンチラ

編集

今話の皇帝ペンギン

編集

P97の5コマ目

卒業証書の外枠の線が皇帝ペンギンの連なり。

編集

P99の1、8~10コマ目

編集

P100の1コマ目

編集

今話のさのすけさのすこ

編集

P100の1コマ目

編集

今話の櫻井よしこ女史

編集

P96の3コマ目

編集

今話の天下り様

編集

今話のコウノトリと赤ちゃん

編集

P97の5コマ目

編集

P99の1コマ目

編集

P100の1コマ目

編集

今話の棒犬

編集

P102の1コマ目

編集

今話の黒い涙

編集

P102の1コマ目

編集

今話の麻生太郎氏

編集

今話の安倍晋三氏

編集

今話の石破茂氏

編集

今話のAAA

編集

P99の1コマ目

校章の星がAを組み合わせている。

編集

今話のきよ彦

編集

今話の神シール

編集

今話の闇の目   

編集

今話の娘々

編集

今話の面白シール

編集

P102の1コマ目

編集

今話の漫画界が平和でありますように

編集

今話のせんとくん

編集

今話のイロイロ削られたナニか(・3・)

編集

今話の文化庁

編集

P99の1コマ目

編集

P100の1コマ目

編集

今話の草彅剛

編集

今話の酒井法子

編集

今話の友愛

編集

今話のスキ魔

編集

今話のハト

編集

P96の5コマ目

編集

かゆいところ

編集

戒名

久米田先生生前葬の際に使用した自作の戒名(?)であった「漫画院暗闇之介」より本格的なものとなっている。

戒名は院号と位号から構成されていて、一般的に言えば功徳を積んだ者*1ほどより良い戒名が得られるとされている。宗派によって異なるがおおむね、男性は信士→居士→大居士と、また女性は信女→大姉→清大姉とそれぞれグレードアップしていく。また、檀家の中でも特にきわだって寺院に「貢献」*2した者には、○○院という院号が付加される。現在のような戒名が発達しはじめたのは江戸時代からで、大名であれば院殿号、居士や大姉は下層階級には用いないといった身分による制約があったため、こうした制約の名残が現代の資本主義的なランク付けとなっている。また、子供のうちに亡くなった場合には童子・童女が付される。
戒名の位号の部分には、生前の名前の一字と職業など生きざまを示す一字が入れるのが慣例的作法となっており、上記の絶望少女の戒名にも名前の一字(千里マ太郎は二字)が読み取れることから、戒名そのものは語呂合わせのギャク調ながらも、作法のほうは本格的なものとなっている。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第三十集


編集

コメント欄

こちらへどうぞ。 http://kumetan.net/test/read.cgi/wikibbs/1337718896/l50


*1 いつの世も「誠意=カネ」の図式は不変です。
*2 仏教徒として仏門に功労があったという意味で、信心に励んだり、寺院の興隆に多大な貢献…つまり浄財した人など。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-09-03 (月) 00:44:03 (16d)