Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第八集


編集

77話『亀の詐欺にて』(きのさぎにて)

タイトルは志賀直哉の小説『城の崎(きのさき)にて』より。
「城の崎」は温泉地で知られる兵庫県豊岡市城崎町のこと。

編集

作品情報

2006年12月27日発売、週刊少年マガジン4・5合併号に掲載。


編集

P94(単行本時追加ページ)

編集

扉絵

切り絵はすごろくをする日塔奈美。 すごろくは、騙し絵によくみられる、「無限階段」になっている。作中に登場するエッシャーの版画では、「上昇と下降」が有名。

編集

すごろくのマス目

  • 「土器を埋める 一段下がる」「土器を掘り返す 一段上がる」
    • 自分が埋めた石器を掘り返し、捏造事件を起こした藤村新一のこと。ここに止まると、永遠に下がっては上がる(埋めては掘り返す)を繰り返します。
  • 「二度目の喫煙が発覚 ふりだしにもどる」
    • 元モーニング娘。の加護亜依。最初の喫煙発覚後、お茶くみなどをして、復帰を狙っていましたが、二度目の喫煙発覚で、ふりだしに戻るどころか、事務所を解雇された。
  • 「歳をサバ読む 五つ三つ下がる」
    • タレントの夏川純。最初に年齢詐称疑惑が上がったときは、5歳年上の姉と間違っているのではないか、と主張していたが、実際、3歳年齢をごまかしていた。
  • 「なんとか還元水を飲む 一段下がる」
    • 松岡農林水産相が、不自然に高額な事務所経費を指摘された時の言い訳。
  • 「虫チョコを食べさせられる 二段下がる」
    • 不二家の製品に虫が入っていた事を消費者が店舗で指摘した際に、店員が『虫は食べても大丈夫』と言ったという一部報道による。
  • 「高額な絵をローンで買う 二段下がる」
    • 池袋などの繁華街を歩いていると、お姉さんが『絵を見ていかないか』と声をかけてきて、綺麗なイルカさんの絵を見せてくれる。その後、色々言いくるめて買わされたり。
  • 「生の白インゲンを食べる 一回休み」
    • テレビ番組でダイエット効果があると紹介され、それを試した視聴者が健康被害を訴えた。
  • 「夢にも時間にも裏切られる 一回休み」
    • 槇原敬之の項目「盗作疑惑問題」を参照。
  • 「歌詞を付け加えてみた 一段下がる」
    • 森進一「おふくろさん問題」を参照。
編集

皇帝ペンギン

サイコロの1の目。

編集

外枠

左右両端にP102の4コマ目にあるオブジェが連続したもの。これも3次元では存在し得ない騙し絵のひとつ。

編集

P95

編集

1コマ目

編集

コタツに「松芝」

松下電器産業+東芝? 野中英次の漫画『課長バカ一代』で主人公が勤務する会社が「松芝電機」。 さらにその元ネタとして、弘兼憲史の漫画『課長 島耕作』で主人公が勤務する会社「初芝電機」、 もしくはドラえもんが製造された『トーキョーマツシバロボット工場』からのパロディがあるとも推測される。

編集

タオルに「薬のNI 」

おそらく西川薬局のタオル。

編集

缶に「中村のり」

中村紀洋のことだろうか。

編集

P97

編集

2コマ目

編集

独楽に「*OMA KOM*」

おそらくマガジンで連載されていた将棋漫画『コマコマ』より。

編集

4コマ目

編集

木津千里の羽子板

女性の嫉妬と怒りを表す鬼である般若能面が描かれている。 般若は元々は仏教における修行で得られた悟りの智慧をいうが、能面においては般若坊という僧が作ったことからこう呼ばれたという説がある。

編集

6コマ目

編集

トランプに「愛国」

詳しくは櫻井よしこ女史の項目を参照。

編集

P99

編集

1コマ目

編集

看板「石原青果店」「2361」「りんご」

2006年12月に女優の石原真理子が芸能活動25周年記念として、過去の離婚歴と交際した12人の芸能人を実名で公開した暴露本『ふぞろいの秘密』を出版。 題名は彼女の代表作といえるテレビドラマ『ふぞろいの林檎たち』(1983年)から。 「2361=ふぞろい」と読める。

編集

看板「ミノ商店」「年中無休」

ほぼ一年中、あらゆる時間帯のテレビ番組に出演しているタレントのみのもんたのこと。

編集

トラック

車種は1959年に発売された『いすゞエルフ』初代モデル。

編集

トラックの荷物「臭作」

elf(エルフ)から発売されたアダルトゲームのタイトル『臭作』。

編集

トラックの荷台「狩」

上記『臭作』は名門音楽学院の女子寮へ偽管理人としてもぐりこんだ主人公・伊頭臭作(いず しゅうさく)が、女子生徒たちを脅迫してわいせつ行為に及ぶという内容。

編集

看板「トラベルゆう」

旅行代理店『トラベル遊』 航空券の格安販売の後、社長が売り上げを着服し夜逃げ。会社は倒産した。

編集

貼り紙「格安 ムー連邦片道切符」

劇場版『ドラえもん』シリーズの第四作『のび太の海底鬼岩城』(1983年)から。 夏休みに海底キャンプへ出かけたドラえもん一行は、あることから海底国家ムー連邦とかかわりを持ち…

編集

看板「大人の楽園 オトナ帝国へ!」

2001年公開の映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』から。作品としては感動モノで大人も涙する、というか20世紀懐古趣味と家族愛がテーマのため、最低でも10代後半からでないと意味が分かりにくいという大人向けの内容。映画雑誌「映画秘宝」においては01年の洋画邦画全てを含んだ「年間ベスト10」の第一位すら受賞してしまった傑作。

編集

P100

編集

2コマ目

編集

看板「レッドフェニックス」「ピンクソーダ」「ミントキャン小石川」

いずれも新堂冬樹の小説およびその漫画、ドラマ作品『黒い太陽』に登場するキャバクラの店名。 「ミントキャン」は正確には「ミントキャンディ」。

編集

看板「ホストクラブ LOVE」

新宿歌舞伎町にある大手ホストクラブ「愛」からだろうか。

編集

P101

編集

1コマ目

編集

政治家

「音灘まさし」=「おとなだまさし」=「おとなだマーシー」=「大人騙し」
「まさし=マーシー」は、当作品でも頻出する元・タレントの田代まさしのニックネーム。

編集

4コマ目

編集

看板「*谷白木屋百貨店 10Q」「火の用心」

東急百貨店の元となった白木屋呉服店。「10Q」で「とうきゅう」。親会社の東急電鉄は渋谷が本拠地。 「火の用心」は1932年12月16日の白木屋火災事件から。 このコマに描かれている建物は、アールのついた手前角が閉店した東急日本橋店(元白木屋)に似ている(建物は先述の火災後に全面改築されたため、現存していない)。

編集

垂れ幕「世紀のだまし絵展 Hテンボスより 11/11~1/13」

長崎県のハウステンボスにも二次元の絵が三次元のように見える「トリックアート迷宮館」がある。 (実際には目の錯覚を利用した趣旨のもので、作中に出てきたような絵ではありません) 実際に渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムにて、『スーパーエッシャー展 ある特異な版画家の軌跡』が2006年11月11日~2007年1月13日まで開催されました。

編集

看板「文化」

渋谷の東急百貨店本店に隣接する複合文化施設「Bunkamura」から。

編集

看板「渋谷*Cレモンホール」

渋谷にある「渋谷C.C.Lemonホール」のこと。 旧名は「渋谷公会堂」だが、2006年10月1日のリニューアルに伴いに施設命名権が導入されこの名称に。

編集

5コマ目

編集

糸色望「だまし絵といえばエッシャーのだまし絵が有名ですが」

オランダの画家のマウリッツ・コルネリス・エッシャー(1898~1972)。 巧妙かつ精緻な画法で現実には存在し得ない不可思議な世界を多数描いている。 ちなみに、このコマで描かれている絵は「滝」 (作品展示については同ページ4コマ目参照)

編集

6コマ目

編集

左側手前の絵「ルミね」(マガジン掲載時)

JR東日本が経営する駅ビル「ルミネ」。特に新宿が有名。 マスコットキャラクターとして「ルミネのルミ姉(ねえ)」がいる。 寝ているルミ姉の目が眉に、鼻が目に見える。からか?

編集

左側手前の絵「和田」(単行本収録時)

盗作疑惑が持ち上がった画家の和田義彦の作品『宴の後』。 この元ネタになったのがイタリアの画家のアルベルト・スギの作品『妻と夫』であるという。

編集

右側の絵

目の錯覚を利用した典型的な図版の一つ(ツェルナー錯視)。 それぞれの縦線の長さは同じで、一見ずれて書かれているように見えるが実は全て平行線になっている。 (参考/北岡明佳の錯視のページ:http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/index-j.html

編集

P102

編集

1コマ目

編集

絵「年金制度」

左上隅:笑っている人々に「公」の字
相次ぐ失策で財政を破綻寸前にし、国民の年金不信が高まっている現状にも打開策が無いままの厚生労働省。
ちなみに2006年現在、公務員は民間とは違う独自の年金体系があります(共済年金)。
左上:「支給」「↓金」「↑年齢」落とし穴にはまる老人たち
年金の支給額は値下がり、給付年齢は引き上げの方向
左上部:建物に「GP」「つみたて地」の字
3700億円以上に及ぶ巨額の年金資金を投じて赤字になり、約50億円弱で地方自治体に売却譲渡された保養施設のグリーンピア。結局行きつく先は何でも箱もの行政の役所体質
中央右:穴にはまった人に「エスミ」の字
国民年金納付促進の広告に出演しつつ自身が年金未納だった女優の江角マキコ
右下隅:ひび割れた地盤を支える人々・重いローラーを引く人々から吸い上げられる万札
少子高齢化で年金を支える労働者層の負担は破綻寸前まで重くなりつつある現状
編集

3コマ目

編集

手前の絵「夕張賞 すみよい街」

財政が破綻し、財政再建団体となってしまった北海道・夕張市への皮肉だろうか?

編集

奥の絵「毛」

昔から育毛剤は効く例が少ないといわれる。

編集

4コマ目

編集

オブジェ

3次元では存在しえません。

編集

5コマ目

編集

絵「美しい国」

安倍内閣のキャッチフレーズ「美しい国、日本」。若しくは安倍晋三の著書『美しい国へ』から。 とはいえ、絵で描かれているものは以下の通り。

左上隅:天に昇る人々
毎年3万人を超える自殺者
左上:笑う顔と肉
米国産牛肉問題と日本政府の対応の甘さ
上部左:丸に「竹」の字
進展しない竹島問題
上部右:飛んでくるミサイル
テポドンの脅威
右上隅:黒い涙に「盗」の字
知的財産保護政策の一環としての不気味CM(安倍政権とは無関係)
中央上:酒を飲んで運転
2006年に日本各地で多発した飲酒運転事故
中央下:包丁で刺されて倒れる人々
犯罪の多発と回復しない検挙率
左下隅:悠々と葉巻をふかす人々に「談合」の字
地方で続々摘発される談合汚職
下部左:株
ライブドア村上ファンドなど、証券にまつわる不祥事
下部右:ムンクの『叫び』調に慄くニートの人々
若年層の労働環境の不遇問題
編集

6コマ目

編集

絵「近未来の通信」

詐欺行為が問題となっている「近未来通信」

編集

7コマ目

編集

絵「やせる効果」

運動しなくても飲むだけで痩せるという薬がありますが、そんなおいしい話があるはずも無く。

ヤセる寒天・ココア
ダイエットに効果ありとマスコミ方面の紹介で一躍ブームに。
天天素
詳しくは該当項目を参照。
マル秘ダイエット ある*
フジテレビの健康情報番組『発掘!あるある大事典』と思われる。
人の目
これを意識すればこそ、美しさを求めるわけです。
ボディーブレード
手で持って振る運動効果で引き締まったボディになるという宣伝ですが、既に後ろの方にある辺りに継続性の散漫さが推察されます。
燃焼系
「燃焼系アミノ式(サントリー)」「アミノサプリ(キリンビバレッジ)」など、体内の脂肪を燃焼させる効果があるという飲料水が多く販売されましたが、脂肪燃焼には運動が必要です。
ボーイ
ロデオボーイのこと。またがって揺られることでシェイプアップ効果があると宣伝されてます。
サウナスーツ
着て汗を流すことで代謝促進によるダイエット効果があると宣伝されてます。
のっぽん
東京タワーのマスコットキャラクター。実際は縦長です。
りんご
りんごだけを3日間食べ続けるというダイエット方法がある(食べる量の制限はなし)。 「単品ダイエット」といわれる、単一食品摂取方法の代表格で、医学的根拠は特にありません。また、このような方法の場合、やせた後も体調不良やリバウンドが危惧されます。
回虫
腸内に寄生させることで栄養吸収を抑え、結果やせるといわれていますが、幼虫が肺へ移動したことによる発熱やせき、小腸内での増殖による腹痛、成虫が盲腸、胆管、膵管(すいかん)に詰まったことによる激しい腹痛などのリスクもあります。
編集

8コマ目

編集

絵「ネットアイドル」

ことのんか?

編集

9コマ目

編集

手前の絵「洗剤」

洗剤などの日用品類をマルチ商法で販売しているアムウェイと思われる。詳細はリンク先を参照。

編集

中央の絵「優秀賞 タイゾー議員」

2006年5月、自民党の杉村太蔵議員が自らのブログに雪山での自殺未遂の経験を綴った。 しかしこのエピソードは予備校講師の吉野敬介氏の著作からの盗作であったことが判明した。

編集

奥の絵

ライブドア村上ファンドの隆盛と共に有名になった六本木ヒルズ。

編集

P103

編集

1コマ目

編集

可符香「このような名画が展示されています!」

他のネタも含め、さりげなく2006年の総決算のような感。

編集

「炭坑から観光へ」

財政破綻した夕張市の掲げていたキャッチフレーズ。 炭鉱事業の終焉から転換を図るが、観光に比重を置き過ぎた結果、財政が大破綻した。 国は「最低限の住民サービスは維持する」とし、夕張を支援する見通し。

編集

「メール代、通話料0円」

2006年秋にソフトバンクモバイルが掲げた「予想外割」のこと。 新聞の一面に大きく「¥0」と書かれた隅に小さく課金事項が書かれている広告が消費者に誤解を与えるものとして、公正取引委員会から警告を受けた。

編集

「預金金利と手数料」

本来、銀行預金をすれば金利がついて収入になるはずなのだが、実際にはあまりにも低い金利のために手数料として払う分の方が大きい。 こうした現状に対し、東京スター銀行のタッド・バッジ頭取は「利子より高い手数料を払うのはおかしい。基本的なサービスに対する課金としては高すぎる。すべての銀行は手数料を無料化すべきだ」と訴えた(2006年11月の会見にて)。 東京スターのATMは、他行の顧客が利用しても平日昼間などは手数料無料だが、他行は自行顧客の利用に応じて、東京スターに手数料を支払うため、三菱東京UFJ銀行(国内最大のメガバンク)は、銀行間手数料の引き下げ、手数料無料サービスについて契約の見直しを求めている。

編集

「道路公団民営化」

道路公団の民営化により、無駄な道路建設が一掃されるはずだったが、実際には道路族議員の抵抗により、骨抜きになっているとされる。

編集

「時価総額世界一」

ホリエモンこと堀江貴文氏が社長をしていた頃、ライブドア社は 「時価総額世界一の会社」を目標にしていたが、不祥事から2006年4月に株が上場廃止に。

編集

「いじめはありません」

児童・生徒のいじめやそれが原因と思われる自殺等が発生した際、教育委員会や学校関係者が言う(事のある)台詞。 いじめを把握できていない場合・隠蔽したい場合に使われる。 文部科学省の発表でもいじめでの自殺者はゼロとここ数年発表していることへの皮肉も含まれていると思われる。 一方で、学校が、「加害者の将来」を配慮して内密にするといった側面もあり、いちがいに役所体質ばかりが原因とは言い切れない。

編集

「とんかつダイエット」

  • 医師の新居裕久氏が提唱しているダイエット法。
  • うしおととら』『からくりサーカス』などで知られ、久米田漫画では度々ネタにされた漫画家の藤田和日郎氏のネタ。
    『からくりサーカス』単行本の巻末おまけ漫画に「弛んだ腹回りを妻やアシスタントに指摘されダイエットに挑戦するも、アシ達は目の前で高カロリーで美味そうな食事をして見せて妨害。とうとう我慢の限界に達した氏は『カツ丼ダイエットっ!!』と称してカツ丼を貪り食う」というものがある。
編集

「世界バレー女子MVP」

TBS主催による2006年の世界バレー選手権のこと。 日本女子代表は6位に終わったにもかかわらず、竹下佳江選手がMVPに選ばれた。

編集

「フ●イデーの袋とじ」

見出しに対して内容(主にヌード)が微妙に期待はずれになる場合が多い。 最近(2006年12月)では袋とじでMAXのレイナがヌードとあったが、露出度はほぼセミヌードだった。

編集

「亀田3兄弟」

メディアやコンビニとのタイアップと、次々に相手ボクサーにKO勝ちしていく様がウリだったが、八百長疑惑がささやかれている。

編集

4コマ目

編集

作者名「ヤッセ 」

画家のクリスチャン・リース・ラッセン。海を題材にした作風で有名。 作中に出てきたように、街中の画廊でラッセンの絵をさも価値があるように言葉巧みに売りつけてくるお姉さんがいるので注意。 ちなみに「ヤッセン」は鹿児島弁で『使えない・ダメな』の意味になる。

編集

6コマ目

編集

題名「夜明」

アニメ『夜明け前より瑠璃色な』。多少の作画崩壊が見られた。 描かれているのは(一部で)有名な第3話のキャベツ。

編集

7コマ目

編集

シン 社

エレベーター製造会社のシンドラー社。 乗降中に突然動く、停止位置がずれるなどの不具合を生じ、死者も出した。

編集

9コマ目

編集

「シャクレンジャーショー」

タイトル左のマークから「シャクレ」(吉本新喜劇の辻本茂雄のようにアゴがしゃくれてる人のこと)とかけたシャレだと思われる。

編集

P104

編集

4コマ目

編集

万世橋わたる「あえてだまされにいってるのです」

「オタキング」の異名を持つ評論家の岡田斗司夫の著書『オタク学入門』の中にも 「知りつつだまされた上で楽しむことがオタクとしての流儀である」との旨の記述がある。

編集

「*ャクレ大戦 ミュージ 」

ゲーム『サクラ大戦』から。

編集

「オシャクレ魔女カードコレクション」「ラヴ」「ヴェリー」

SEGAのアーケードゲーム『オシャレ魔女 ラブandベリー』から。
ただ、このゲームは彼らのようなオタクが大量に行列に参加したために本来のターゲットである女子小学生が入り込みづらくなるようなことにならないように、キャラクターデザインには充分気を付けたため、オタクには全く相手にされなかったらしいのですが…

編集

7コマ目

編集

地面に落ちたメガネと血痕(?)

  • おそらく藤吉さんか、糸色交のもの。かなり怖い羽根つきをしているような…。
  • 千里の猟奇癖と見せかけて、羽根つきの罰ゲームで顔に落書きした痕跡。血痕ではなく墨。 きっと。
編集

P105

編集

4コマ目

編集

「男友達はいません」

女性芸能人やアナウンサーが交際関係において述べる定番句。

編集

5コマ目

編集

「上場前の未公開株があるんですけど」電柱「*上ファンド」

未公開株は上場後に価値が上がることが多いが、それを利用して二束三文の株を上場が近いと嘘をついて売る詐欺が多発している。
キャラは75話P77の村上ファンドの村上氏と同じか。

編集

8コマ目

編集

瓶に「偽」「ツチノコ」

日本に生息すると言い伝えられている未確認動物(UMA)。鎚に似た寸胴のヘビといわれる。 目撃例は多数あるが未だに捕獲されたことはないため、実在を疑う声も多い。

編集

手から出た粉

インドの宗教家のサティヤ・サイババが手から出すという聖灰。 他にも手から指輪や時計など小さな物を実体化させる「奇跡」を大勢の信者の前で行うことで有名だが、元信者が時計を出現させるときの手品を隠しカメラで撮影し、映像がネットで公開された。

編集

瓶に「堀」「菌」

光合堀菌のこと。未だその効果の実証も、実物も呈示されていない。

編集

「最幸」「足裏」

新興宗教「法の華三法行」の福永法源元代表のこと。 「最高ですかー!」のかけ声と「足裏診断」で知られた。

編集

箱に「テム」

機動戦士ガンダムでアムロに父のテム・レイが渡した回路。 既に酸素欠乏症が原因で記憶障害がある状態で製作していたため、旧式すぎて役に立つものではなかった(この場合はアムロがあえてだまされる態度をとりました)。

編集

本「六占○術」

細木数子が編み出したとされる六星占術

編集

P106

編集

2コマ目

編集

教祖「やつらはすでに宇宙人と密約を交わしているのだ!」
「我々をミンチにして食料として差し出すつもりだ!」

漫画『MMR マガジンミステリー調査班』によると『政府と異星人の間ではある契約が結ばれている』とのこと。 内容は『某国のある地域では宇宙人が何をしようと政府はそれを黙認すること。そして その見返りにある一握りの人間だけは助けてくれること。』となっている。
「ミンチにして~」はピーター・ジャクソン監督のSFアクション映画『バッド・テイスト』などB級作品に間々見られるが、最近では催眠術で多数の女性と同居し、同居を断った女性に「出ていくと宇宙人にミンチにされるぞ」と脅迫した渋谷博仁(通称一夫多妻男)の例が挙げられる。

編集

4コマ目

編集

教祖「行け 聖戦士たちよ!」

イスラム教でジハド=聖戦=教義を守ったり、広める為の戦い(厳密には複数の意味があるとされるが、イスラム教外の一般社会的にはこう理解されている)を行う者は日本語で聖戦士と訳される。

また、イスラム教の高位指導者による宗教命令(これを「ファトワー」という)は絶対の権限を持ち、命令を守るためなら殺人も厭わないという過激な信者も多い。(悪魔の詩事件など)

編集

P107(単行本時追加ページ)

編集

小節あびるのいる塔

この塔のモデルは、エッシャーの騙し絵のひとつ、「物見の塔」である。


編集

義務

編集

今話の常月まとい

編集

P99の1コマ目

足だけです。

編集

今話のパンチラ

編集

P101の6コマ目

編集

今話の皇帝ペンギン

編集

P95の1コマ目

編集

P98の5コマ目

交に抱かれてコタツに入っている。ちょっとうとうとしている。

編集

今話の櫻井よしこ女史

編集

P97の6コマ目

トランプのクィーンの絵。もう一枚のカードに「愛国」の文字。

編集

今話の天下り様

不明

編集

今話のコウノトリと赤ちゃん

編集

P105の1コマ目

2006年を表す漢字「命」がおくるみに書かれている。

編集

今話の棒犬

編集

P101の6コマ目

左側奥の絵の中。絵を時計回りに90度回転させて見ると分かりやすいかも。 黒の部分は三珠真夜の横顔に見える。 (単行本収録時に描き変えてあります)

編集

P105の5コマ目

編集

今話の黒い涙

編集

P102の5コマ目

編集

今話の麻生太郎氏

編集

P97の5コマ目

編集

今話の安倍晋三氏

編集

P104の1コマ目

編集

今話の闇の目

編集

かゆいところ

編集

P95の1コマ目

「子供だまし」と言いつつお年玉はもらっている糸色交

編集

P96の1コマ目

小節あびるの足元にしっぽらしき何かが見える。

編集

P103の4~5コマ目

糸色望に超高額(30%offでも55万円!)なイルカの絵の購買を勧める悪徳商売の販売員。どうやらこの人物、158話丸内翔子と組んで悪徳商法をはたらき糸色望を騙した根津美子のようだが…。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第八集


編集

コメント欄

掲示板もあります。 絶望先生掲示板
Wikiの内容に関するチョットした事は↓のコメントへどうぞ。

  • 今回はP1の1コマ目の絵?とかP10の7コマ目のメガネ(地丹?藤吉さん?)とか謎が多いですね。 - (2006年12月30日 01時52分11秒)
  • あのメガネは交の - (2006年12月30日 11時11分00秒)
  • 最後に可符香が受け取った大金は例の一億円でしょうか -- 2007-01-03 02:39:26
  • 千里ちゃんのヌーブラはノータッチなの? -- 2007-05-01 01:00:01
  • 関係ないが、地元には「東芝松下ディスプレイテクノロジー株式会社」ってのがあるが、なぜ名前の順番が逆なのか絶望した。 -- weep 2007-05-04 22:08:48
  • 千里のヌーブラか胸パットかと思った…があえてだまされておきましょう、怖いから。 -- 2008-09-16 (火) 16:14:49


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-05-13 (日) 13:50:40 (130d)