Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第八集


編集

79話『碁石を飲んだ赤ちゃん』(ごいしをのんだあかちゃん)

有島武郎の短編小説『碁石を飲んだ八っちゃん』から。 乳児の異物誤飲は、確かに緊急事態です。 本文はこちら→碁石を飲んだ八っちゃん(青空文庫)

編集

作品情報

2007年1月17日発売、週刊少年マガジン7号に掲載。


編集

P122(単行本時追加ページ)

編集

扉絵

切り絵は糸電話で連絡を取り合っている、日塔奈美、関内・マリア・太郎、三珠真夜、木津千里、音無芽留、小節あびる。音無芽留は電話に出ないため、糸電話の先が髪飾りにつながれている。 背景は、六芳星にそれぞれ「緊」「急」「連」「絡」の文字。

編集

皇帝ペンギン

一番右上の雪の結晶の中。

編集

P124

編集

2コマ目

編集

貼り紙「お知ら ハヤ 13位」

ハヤテのごとく!』の人気投票にて、我らが久米田先生(14位)がランクインしました。 畑先生(21位)より上位です。
13位と書いてあるのは勘違い?実際の13位は「綾崎ハーマイオニー」でした。

編集

4コマ目

編集

額縁「ハ 」

P1307コマ目参照。

編集

貼り紙「祝」

額縁とあわせて「祝 ハヤテアニメ化」

編集

P126

編集

11コマ目

編集

「今にも吐きそうな人が自分の前に来たり!」

『ドリフ大爆笑』などで志村けんがやるネタ。 最近では韓国映画『猟奇的な彼女』にも似たシーンがあります。

編集

12コマ目

編集

「コンビニエンス 新鮮 」

コンビニエンスストアの新鮮組。 2007年1月18日現在の新鮮組ホームページによると、38店舗あるそうです。

雑誌「創」対談で新鮮組に「絶望先生」が置いてあったが潰れてam/pmになったエピソードが載っている。

編集

13コマ目

編集

回答

一番簡単な初代の徳川家康が抜けています。 左上隅に「信成(長?)」書かれている辺りは織田家の設問でしょうか。 因みに「織田信成」は信長から数えて17代目にあたるフィギュアスケート選手。

編集

P127

編集

1コマ目

編集

糸色望「今 そこにある危機!」

トム・クランシー原作のアメリカ映画(1994年)。 麻薬密輸問題を扱ったストーリーでした。

編集

歌舞伎町で、いかにもなバーに連れ込まれた

ぼったくりバーなど、危ないお店には気を付けましょう。 特に酔いが回ってきたときは隙が多く、誘いこまれやすくなるのでご注意を。

編集

大学で、いかにもなサークルに連れ込まれた

カルト宗教団体が信者獲得のために大学サークルに偽装することは、一般的に行われている。 他にも集団暴行事件を起こした「スーパーフリー」などの合コンサークルとか… 新入生の方々はご注意を。

編集

「1円、61万株」と入力してしまった

2005年12月8日、みずほ証券がジェイコム株を「1株、61万円」とするところを誤って「1円、61万株」と入力してしまった。

編集

冬山で遭難して「焼肉のタレ」しか持ってなかった

昨年10月に神戸、六甲山で遭難した男性が水と焼肉のタレだけで24日生き延びたと言うニュースが報道された。 しかし男性が生き延びた本当の原因は焼肉のタレではなく「冬眠していた」から。

編集

恋人とのアレな写真がwinnyで流出した

WinnyやShare等のファイル交換ソフトは、通常の使用では、ユーザーが公開を許可するよう設定したフォルダ以外からはファイルを外部に送らないようになっている。 しかし、ソフトに感染して機能を狂わせ、設定したフォルダ以外からも、ファイルを外部に公開させるコンピュータウィルスが何種も登場した。その結果、ユーザーの、マイドキュメント内部の画像ファイルなど、プライベートな情報が多数ネットに流出している。
主な例では2005年3月に大阪国税局職員のパソコンから交際女性とのわいせつ画像が流出。 2006年10月には、三洋電機社員のパソコンから、社員名簿等のほか、ネットで「ケツ毛バーガー」と名づけられた交際女性のわいせつ画像が流出。さらに該当社員と交際女性が登録していたmixiから、実名を含む個人情報まで流出していることが表面化し問題となる。直後にmixi株価も暴落した。

編集

自分撮りのエロビデオを学生の前で流してしまった教授

2006年7月、常磐大(水戸市)の国際学部長だった男性教授が、進学相談に訪れた高校生に学部の授業内容を紹介するビデオを見せるはずが、大学敷地内で女性とのわいせつ行為を自ら撮影した映像を誤って放送してしまった。 同大は翌8月2日付で学部長を解任し、出勤停止1週間の処分とした。教授は来年3月末までの休職願を提出。

編集

日本代表FW「急にボールが来て(びっくりした)」

2006年W杯の日本代表FW柳沢敦がクロアチア戦でゴール前に絶妙のパスが来たのだが、外してしまう。その場面を振り返って彼が言った「急にボールが来たので」はネット上で大ヒットをかました。

編集

締め切り前日、漫画家の仕事場がもぬけの空

『失踪日記』を出した吾妻ひでお氏か? 漫画を載せる側の危機管理としては、主に「代原(=代理原稿)」の緊急掲載が行われます。 久米田先生はまじめにコンスタントに連載しているようでなによりです。

編集

「今週、妻が浮気します」

ネット掲示板の質問から発展した回答を書籍にまとめたもの。 ユースケ・サンタマリア主演でドラマ化。

編集

石原真理子と昔、付き合ってた芸能人

女優、石原真理子。2006年12月に自叙伝『ふぞろいな秘密』を出版。そして映画化

編集

リハーサルと違うエロ衣装で登場

2006年紅白歌合戦でのDJ OZMAの曲の際の演出。 歌の途中にダンサーが裸に見えるボディースーツを着用した。 それによりNHKにはかなりの数の苦情が来たと言う。 紅白歌合戦は、芸能人が生放送で多数出演することなどから、事前にきわめてタイトかつ細かい進行設定がなされており、不意のアクシデントに対しても、簡単には予定変更ができない仕組みになっている。 それを悪用してワルさをたくらむ出場者は若干ではあるが存在し、過去にも1982年のサザンオールスターズ、1985年の吉川晃司、1991年のとんねるず、1992年の本木雅弘等の例がある。

編集

文科省に送られてきた自殺予告

昨年、いじめが原因の自殺が相次ぎ、それに悪乗りしたと思われる自殺予告が文科省に複数送られた。

編集

がけっぷちに犬が‥‥。

2006年11月に徳島県にてがけっぷちで犬が動けなくなっているのが見つかりレスキュー隊が出動して救出する騒ぎとなった。

編集

P128

編集

4コマ目

編集

「別冊 薔薇」

月刊薔薇族と言う男性向け同性愛専門雑誌がある。 ボーイズラブ(BL)とは多少ニュアンスが異なるが、執筆資料として藤吉さんが入手したのだろうか。 「BaLa?」のロゴが、白泉社の月刊漫画雑誌「LaLa?」を意識しているような感。

編集

P129

編集

9コマ目

編集

木津千里「~古いデザインのパンツをはいているわ!」

万乗大智先生の万乗パンツ、通称バンパン(BP)です。指摘前の古いバージョン。

編集

P130

編集

1コマ目

編集

看板「満P」「HOTEL GSPO*」

サザンオールスターズの歌『マンピーのG★SPOT』から。Wikipedia詳細
ついでに、歌とは直接関係ないのだが「Gスポット」の意味は18禁になってしまうため、 詳細はwikipediaにて。

編集

看板「ヘヴン エロティカ」

こちらもサザンつながりで『エロティカセブン』からと思われる。

編集

タクシーのナンバープレート「310 71-10」

手塚治虫の漫画『ミッドナイト』の語呂合わせ。78話も参照。 …って、最後の客じゃなかったんですか!?

編集

7コマ目

編集

額縁「ハ  化」

おそらく「ハヤテアニメ化」。 畑健二郎氏の『ハヤテのごとく!』がアニメ化される事になったため。

編集

P131

編集

2コマ目

編集

糸色望「~個人情報保護法に抵触している恐れがありますね」

「個人情報保護法」は、本人の意図しない個人情報の不正な流用や、個人情報を扱う事業者がずさんなデータ管理をしないように、一定数以上の個人情報を取り扱う事業者、もしくは公共団体を対象に義務を課す法律のこと。2005年4月より全面施行されている。
つまりこの法律の規制対象は基本的に企業なので、まったく抵触してません(笑)。先生と同じ勘違いをしている人も少なくないようですが、心配しすぎです。 まぁ、「プライバシー権の侵害」として、別の法律に触れてそうですが。

編集

4コマ目

編集

警察車両「5-30」

多分「530=ごそお=護送」でしょうか。 車種は1960年代前半に生産されていた日産製ボンネットバスのU690型。 (単行本収録時の加筆修正)

編集

警察車両のロゴ「JISSAN」

NISSAN=日産。

編集

P132

編集

3~5コマ目

編集

「じゃあ芽留ちゃんにも電話するね」
「いいよ 芽留ちゃんに電話するとお金かかるから」
「そっか ソフトバ●クじゃないんだ」

ソフトバンクモバイルの契約体系ゴールドプランのCMのパロディ。動画→ ソフトバンクの携帯同士だと、一定の時間帯は無料になるというサービスになっています。 音無芽留は本話に近い第76話でeu(=au)を購入してました。

編集

6コマ目

編集

糸色望「いじめじゃないですか!」

実際に上記CMに対し、日本広告審査機構に、「いじめを助長する」「やりすぎ」などの苦情が相次いでいた。 ちなみに、CMでは「友達は大切に」というテロップが出てましたが…

編集

8コマ目

編集

日塔奈美「だいたいソフトバ●クの人のがいませんから」

2007年1月現在、携帯電話におけるソフトバンクのシェアは20%弱だそうです。

編集

P133

編集

1コマ目

編集

新聞「スパイ * スパイ」

字が不鮮明ですが、ケムコ製作のファミコンゲーム『スパイvsスパイ』でしょうか。 敵対するスパイ同士が互いに罠を仕掛けながら、秘密書類などのアイテムを入手する内容。

編集

6コマ目

編集

糸色望「もはや隣人が隣人を監視する 密告社会に!」

かつてのソビエト連邦や東欧の共産主義諸国などのように、全体主義や独裁体制などによる権力の過剰な集中と行使がなされた抑圧的社会は、同時に密告社会にもなりやすいです。
徹底統制された管理社会の恐怖や、同ページの「日記の書き忘れ」や「聞かれた寝言」、そしてP134へ至る展開などから見て、ディストピア小説の名作『1984年』(著:ジョージ・オーウェル)を髣髴とさせます。

編集

15コマ目

編集

電話機のマーク

電電公社(現在のNTT)のマーク 正式名称は日本電信電話公社

編集

P134

編集

2コマ目

編集

パソコン「アッキーブログ」

安倍晋三の妻、昭恵(通称:アッキー)が開設したブログ『安倍昭恵のスマイルトーク』のこと。

編集

湯呑「鬱」

おなじみ『美しい国へ』の定番的もじり。 奥のテーブルに置いてある花瓶がさりげなく「ルビンの壺」になってます。

編集

左端のキノコ

えいごリアンのキャラクターから?

編集

3コマ目

編集

GAM

松浦亜弥と藤本美貴による音楽ユニット。「Great Aya and Miki」の頭文字を取って命名された。

編集

4コマ目

編集

本「*言録」

ぺんぎん書房・刊、FUGAFUGA Lab・編/村井理子・訳の『ブッシュ妄言録』と思われる。 ブッシュ大統領とその側近たちの問題発言をまとめた内容。

編集

5コマ目

編集

KNKYU RN*

スペルはともかく、 BUSSYU(アメリカ:ブッシュ大統領) - PUCHIN(ロシア連邦:プーチン大統領) - KOKNTOU(中華人民共和国:胡錦濤国家主席)と読めます(いずれも国連常任理事国&核保有国)。

編集

壁に貼ってある写真

不鮮明ですが、サングラスや輪郭から、何かと対立している金正日と思われる。

編集

本「OMOIKIRIAMER」

杏里の曲『思いっきりアメリカン』(1982) 『かってに改蔵第97話『なんてステキにジャパネスク君!』参照 アメリカ人は毎日聴いているようです

編集

本「HENNA ABC」

NHKのみんなのうたで放送された“ヘンなABC”。 アルファベットを紹介する歌だが、特にU・V・W・Xが苦しいこじつけで紹介している。

編集

本「デスノート」

週刊少年ジャンプで連載され、映画化やア ニメ化された『DEATH NOTE』(大場つぐ み×小畑健) アイテムとしては、為政者はもちろん、誰にも持っていてほしくないです。 機能限定版の「どくさいスイッチ」みたいなものですから。

編集

7コマ目

編集

宇宙船

ドラえもんのひみつ道具「宇宙救命ボート」になってます

編集

P135(単行本時追加ページ)

編集

T.P.DON

テポドン。ロケットにはならないはずです・・・

藤子・F・不二雄のSF漫画「T・Pぼん」にもかかっている。

編集

中にいる人物

誰がどう見ても、金正日

編集

書いてあるマーク

北朝鮮の国旗。


編集

義務

編集

今話の常月まとい

編集

P128の7コマ目

両手が離せないのは何故なんでしょうか

編集

今話のパンチラ

編集

P129の10コマ目

三珠真夜のいじわるが久々に炸裂。 生徒の中では少し小柄な三珠さんだけに、長身な木村カエレに内心嫉妬(憧れ?)があったのでしょうか。

編集

今話の皇帝ペンギン

編集

P128の4コマ目

いつの間に住み着いたんでしょうか

編集

今話の櫻井よしこ女史

編集

P134の2コマ目

携帯電話の待ち受けになってます

編集

今話の天下り様

編集

P124の3コマ目

連絡網に名前だけ。 連絡が愛ちゃんからなのは、彼女の低姿勢な物腰で天下り様へゴマをする配慮なんでしょうか。

編集

P126の7コマ目

編集

今話のコウノトリと赤ちゃん

編集

P129の1コマ目

編集

今話の棒犬

編集

P133の1コマ目

編集

今話の黒い涙

編集

P133の1コマ目、14コマ目

編集

今話の麻生太郎氏

編集

P134の2コマ目

読んでいるサンデーの表紙に「祝」

編集

今話の安倍晋三氏

編集

P134の2コマ目

今回はこの作品世界の「阿部晋三」総理とのダブル登場。 その上初の台詞付きです。

編集

今話の闇の目

編集

かゆいところ

今話は意外なキャラ、懐かしいキャラが多数登場でした。

編集

新井智恵 (P123の2コマ目、P133の10コマ目)

お久しぶりの登場。でも次の連絡が前田くんって、やはり裏稼業(?)つながりですかね…?

編集

たかし (P124の3コマ目)

常月まといの連絡網に名前あり

編集

大浦可奈子 (P126の7コマ目)

同コマで日塔奈美の陰に大草麻菜実らしき生徒がいるようです。

編集

リー・仲直 (P133の1コマ目)

虎視眈々と、登場の機会を狙っているようです。

編集

前田くん (P133の11コマ目)

智恵先生からの電話であるところからして、常連さん…なんでしょうか?

編集

女性 (P133の12コマ目)

花つばさ蘭丸先生の『ディープ静香』だと思われる(たかしの元(?)彼女にも見えるが、前髪が異なる)。『ディープ静香』は『かってに改蔵第89話『育ってダイリニン』に出てきた「『改蔵』は休載中の『静香』の代原だった」というネタから。

編集

都市伝説の作家 (P133の13コマ目)

『かってに改蔵』第161話『友だちの輪』に登場したキャラ。数々の都市伝説を創り出している人です。ただし実際に創っているのは彩園すず。こちらも裏繋がりか?

編集

カントク (P133の14コマ目・右)

第53話で登場した映画監督。 団地の奥さんとは夫婦なんでしょうか?

編集

団地の奥さん (P133の14コマ目・左)

第13話に登場した“何でも知っている”奥さん。 後の電話の流れが首相官邸に及ぶところからして、やはりエージェントなんでしょうか。

編集

P124の3コマ目

一旧さんも連絡網入り(木村カエレの後)。

編集

P127の4コマ目

木津千里の電話回想がきっちり90°ごとの四面回転です。

編集

P130の11コマ目

臼井影郎が第一発見者の模様。ちゃんと間接入浴してるんですね。 犯人は勿論・・・。

編集

P131の8コマ目

臼井影郎が笑顔なのはやはり、小節あびるからの電話だからでしょうね。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生各話 さよなら絶望先生第八集


編集

コメント欄

掲示板もあります。 絶望先生掲示板
Wikiの内容に関するチョットした事は↓のコメントへどうぞ。

  • カエレのパンツは、かの万乗パンツに見えます。 -- げる? 2007-01-17 19:56:43
  • 三珠ちゃんの次が小森ちゃんなのは声優つながりですかね? こじつけ罪ですか? -- 2009-02-24 (火) 01:21:29
  • こじつけでしょう、この時はまだアニメ決まってなかったんじゃないでしたっけ? -- 2009-05-27 (水) 15:46:30
  • 野暮を承知で、8ページ目のタクシーは既に前話とは別の運転手が乗務しているのでしょうね、きっと。 -- 2009-11-26 (木) 15:13:36


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-05-13 (日) 14:21:04 (210d)