Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生アニメ さよなら絶望放送 声優 糸色望 糸色命 神谷浩史 さのすけ

編集

F(エフ)

さよなら絶望放送において、フ○チンを意味する隠語。
第49回ゲストの「水島大宙F」のFはこの意味。
類義語に「Z」(全裸、ゼンラ)がある。
さらには「ZZ」(ずっとZ)、「S」(すっ○ん○ん)*1、「N」(ヌード)、「ダビデ」(全裸のダビデ像から)という隠語も生まれた。

元々は、第46回において、「デジモンフロンティア」の「ルーチェモンF」のFは何の略かを神谷浩史と鈴村健一とが話し合った際、「フ○チン」であるということになり、「キャスト紹介にFとかつければいいんじゃね?」という話になったことを紹介。
新谷良子の「本当にそうなるかもよ」と言う指摘に、神谷浩史は「勝手に神谷浩史Fとか書くなよ」と前振り釘を刺していた。
結果的に、第15回、及び、DJCD 第一巻において「服を着ていないタイプの声優」として有名だった水島大宙引き継がれ押しつけられ、「水島大宙F」となる。

ただし、さよなら絶望放送携帯版において新谷良子が「くまの○ーさんもF」と発言していることから、いわゆる「チン」の部分がなくても、生物的に雄である(あるいはそう思われる)生き物の下半身が露出していれば、Fであるといえる。
また携帯版では、投稿メールをもとに神谷が辞書で「フ○チン」を調べた結果、「フル○ン」ではなく「フリ○ン」の項目に解説が載っていたため、「フリ○ン」のほうが正しいということになった。

FRONTIER、Function、Familyなどの略でもあり、携帯版の「すべてがFにな~る」とはそういうコーナーであるとされている。

Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生アニメ さよなら絶望放送 声優 糸色望 糸色命 神谷浩史 さのすけ


*1 機動戦士ガンダム00関係者の間では「ポンポンスー」とも呼ばれ、Blu-ray/DVDのオーディオコメンタリーでも使われることがある。なお、この隠語の発祥はセカンドシーズン25話(TV版最終回)でZになったティエリア役を演じた神谷浩史の最終回上映イベントでの発言より。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2011-06-26 (日) 05:38:27 (2702d)