Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生アニメ さよなら絶望放送 声優 糸色望 糸色命 神谷浩史 さのすけ

編集

SLAM DUNK(スラムダンク)

週刊少年ジャンプに連載されていた井上雄彦の漫画作品。
1990年42号~1996年27号に連載、全276話。

アニメ化もされ、『ドラゴンボール』、『幽☆遊☆白書』と並ぶ三大人気作の一角として1990年代半ばのジャンプ黄金期を築き上げた作品のひとつ。

編集

作品概要

ふとしたことをきっかけにバスケットボールを始めた桜木花道の成長を中心に、周囲の部員たちのコミュニケーションとライバルたちとの戦いを描いていくスポーツ漫画作品。

連載開始前、バスケットボールを題材にした漫画は失敗すると作者は担当編集に言われたが、その熱いストーリーや魅力的な登場人物達により、人気作となり、それまで日本ではどちらかといえばマイナーなスポーツであったバスケットボールを人気スポーツに押し上げている。

編集

ストーリー趣旨

中学3年間で50人もの女性にフラれた高校1年の不良少年・桜木花道は背の高さと身体能力からバスケットボール部の主将の妹、赤木晴子にバスケット部への入部を薦められる。彼女に一目惚れした「初心者」花道は彼女目当てに入部するも、練習・試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていき、才能を開花させながら、全国制覇を目指していく。

編集

アニメ版

テレビ朝日系列にて1993年10月~1996年3月に放送、全101話。アニメーション制作は東映動画(現:東映アニメーション)。

原作のインターハイ本選の直前までがアニメ化されている。劇場アニメは4作品が製作された。

編集

メインキャスト

キャラクターキャスト
桜木花道草尾毅
流川楓緑川光
赤木剛憲梁田清之
宮城リョータ塩屋翼
三井寿置鮎龍太郎
木暮公延
ナレーション
田中秀幸
赤木晴子平松晶子
彩子原えりこ
安西光義西村知道
水戸洋平
清田信長
森川智之
魚住純岸野幸正
仙道彰大塚芳忠
福田吉兆石川英郎
相田彦一小野坂昌也
田岡茂一石塚運昇
牧紳一江川央生
神宗一郎林延年*1
高頭力佐藤正治
藤真健司辻谷耕史
花形透風間信彦


編集

久米田康治との関連

編集

さよなら絶望先生作品内にて

編集

さよなら絶望放送にて

「今週の標語」ならびに「お別れの一言」でいくつかのネタが紹介されている。


*1 現:神奈延年
*2 高頭監督は「海南大附属高校」の監督で、新谷良子は「陵南高校」監督の田岡茂一と勘違いしていた。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2011-09-19 (月) 01:17:12 (2557d)