OVA 上巻

提供: 久米田康治ワールド Wikiサイト
ナビゲーションに移動 検索に移動

かってに改蔵 上巻[編集]

基本情報[編集]

著作
久米田康治小学館かってに改蔵製作委員会
価格
税込¥6,090(税抜¥5,800)(Blu-ray版)/税込¥5,040(税抜¥4,800)(DVD版)
KIXA-90102/KIBA-1844
収録時間
本編48min.+特典7min.
発売日
2011.5.25
収録画面サイズ/アスペクト比
1080 HI-Def(16:9)/480p スクイーズ(16:9)
字幕
1.日本語字幕[1]/ 
音声
1.日本語/リニアPCM(ステレオ)/1.日本語/ドルビーデジタル(ステレオ)
音声形式
(リニアPCM)/(ドルビーデジタル)
圧縮規格
MPEG-4 AVC/MPEG 2
収録面
1層ディスク/1層ディスク
COLOR
リージョンコード
A(日本市場向)/2(日本市場向)
レンタルの可否
レンタル禁止
複製の可否
複製不能
 
JASRAC
規格
BDMV/DVD-VIDEO
レーベル
スターチャイルド
販売・発売元
キングレコード

収録話[編集]

  • 第1話「覚醒めた男」
    • 詩ってるつもり!?
    • 走りだしたら止まらない!?
    • 学校の海パン(前編)
  • 第2話「美しき男たちの品格」
    • 学校の海パン(後編)
    • フランスはどこだ!?
    • ファッション大魔王
  • 特典映像
    • 「学校の海パン」連続再生Ver.

パッケージ[編集]

Blu-ray版はクリアケース仕様、DVD版は通常のトールケース仕様となっている。

BOX表紙[編集]

蹴りを入れる勝改蔵。ライダーキックを意識か?

BOX裏表紙[編集]

鼻血を出しながら蹴り飛ばされる坪内地丹

クリアケース(Blu-ray版のみ)[編集]

唖然とする名取羽美
DVD版では紙ジャケットに描かれている。

BOX帯紙 「もしかしてまだアニメ化を疑っている人いませんか?」[編集]

Blu-ray版のみ付いている。

レーベル[編集]

ブックレット[編集]

メインキャラクター紹介[編集]

エピソードガイド[編集]

設定集[編集]

大槻ケンヂインタビュー[編集]

水木一郎インタビュー[編集]

喜多村英梨インタビュー[編集]

豊崎愛生インタビュー[編集]

新房昭之×龍輪直征×高山カツヒコインタビュー[編集]

メニュー画面[編集]

ポップアップメニュー(Blu-ray版のみ)[編集]

Blu-ray/DVD内容[編集]

第1話「&ruby(メザ){覚醒めた&ruby(オトコ){男};」};[編集]

OP[編集]

かってに改蔵OPを参照。

Aパート[編集]

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作第4話『詩ってるつもり!?』アニメ化

襲われる山田さん[編集]

原作では別の女生徒。
ブックレットによるとせっかくのOVAなので先倒しで出てもらった、とのこと。

今回の「新☆谷良子[編集]

モヒカンの「叫ぶしびんの会」会員の役。エンディングクレジットにも掲載されている。

叫ぶしびんの会「一日ニエロ本四冊トAVト少シノティッシュヲツカイ イツモシヅカニコスッテイル」[編集]

原作には無かった一節。元ネタは『雨ニモマケズ』から。

イツモシヅカニワラツテイル
一日ニ玄米四合ト味噌ト少シノ野菜ヲタベ

羽美の太ももに書かれたポエム「この足がいいねと あなたが言ったから 7月6日は スマタ記念日」[編集]

俵万智のサラダ記念日が元ネタ

叫ぶしびんの会が持つ本のタイトル「ケンヂ詩集」[編集]

オープニングを担当した大槻ケンヂより

ナレーション「こうして、シンデレラは おうじさまと すえながく しあわせに くらしました。」[編集]

原作とナレーションが少し変わっている。
また、勝改蔵扮する王子と、ドリアンムケ皮扮するシンデレラが舞浜仕様の衣装を着ている。
ちなみに、ドリアンムケ皮役の堀内賢雄ディズニーアニメ「シンデレラII」「シンデレラIII」でプリンス・チャーミング(王子)役を演じている。

ドリアンムケ皮「元気100倍!!ドリアンムケ皮!!」[編集]

原作は寸止めでしたが、アニメではアンパ○マンみたいな顔になってしまっている。

勝改蔵「届け!オレの想い!!」[編集]

アイキャッチ[編集]

勝改蔵のアップ。背景は水色。
かってに改蔵の文字は新装版単行本のもの。

Bパート[編集]

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作第23話『走りだしたら止まらない!?』アニメ化

2のふ[編集]

さよなら絶望先生」の2のへ組のパロディ?

サブタイトルバック[編集]

回転式遊具から滑り台へと走る幼少期の名取羽美
影絵アニメーションになっており、演出は今は亡きゲームメーカー・UPLから発売されたアーケードゲーム『忍者くん 阿修羅ノ章』のゲームスタート場面のパロディである。

OLと書かれたストッキングで妄想する全裸勝改蔵[編集]

アニメ「さよなら絶望先生」のOP(完成版)に登場する胎内の糸色望のセルフオマージュを思い起こす。

三目手内党[編集]

原作と違って「(有)」はついていない。
元ネタの「みつめてナイト」は1988年3月にKONAMIから発売された恋愛シミュレーションゲーム。

今回の「新☆谷良子[編集]

妄想族「&ruby(アンジェリーク){闇痔江莉胃苦};」の総長役。ヘルメットで顔は判別できないが髪は縦ロール。

ポニー号[編集]

イベント用にポニー(馬)の絵が描かれたキハ130系車両「日高ポニー号」。
2002年に廃車になっている。

アイキャッチ[編集]

Cパート[編集]

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作第8話『学校の海パン』アニメ化

勝改蔵「バージョンアップには称号がつきものじゃないですか!? Zとか01とかRXとか&ruby(ダッシュ){'};とか改とかドッカ~ンとかデスティニーとかフロンティアとか!」[編集]

原作ではZと01だけだったが、称号が増えている。中には連載終了時には意味不明だったものも・・・

RX

特撮「仮面ライダーBLACK」の続編「仮面ライダーBLACK RX」のことか。

&ruby(ダッシュ){'};

ゲーム『ストリートファイターII -The World Warrior-』のアッパーバージョンである『ストリートファイターII&ruby(ダッシュ){'}; -CHAMPION EDITION-』からか。

アニメ『ドラゴンボールZ』を再編集した『ドラゴンボール改』か。
ドッカ~ン!

アニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズの4作目「おジャ魔女どれみ ドッカ~ン!」より。2002年から2003年まで放送された。

デスティニー

アニメ「機動戦士ガンダムSEED」の続編「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のこと。
もしくはRPGの「テイルズ」シリーズの第2作「テイルズオブデスティニー」。こちらの初出は1997年なので、仮にデスティニーネタが連載時にあったとしても通用するネタかも知れない。

フロンティア

アニメ「マクロス」シリーズの最新作「マクロスF(フロンティア)」。
もしくはアニメ「デジモン」シリーズの第4作「デジモンフロンティア」。

勝改蔵のモーターで水着が切られる女生徒[編集]

この回でも山田さんが先行で出演することとなった。
なお、「学校の海パン」での役名は美乳で有名なクラス委員の山田さんとなっており、これは第2話のエンディングに反映された。

ED[編集]

かってに改蔵EDを参照。

キャスト表記[編集]

山田さん・・・美人で有名なクラス委員の山田さん
新☆谷良子・・・「叫ぶしびんの会」会員・新☆谷良子

予告[編集]

第2話「美しき男たちの品格」[編集]

OP[編集]

かってに改蔵OPを参照。

Aパート[編集]

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作第8話『学校の海パン』アニメ化
第1話Cパートの続きとなっている。

今回の「新☆谷良子[編集]

「イヤ~! ナニが単体で襲ってくる~!」と叫ぶ女生徒。

アイキャッチ[編集]

Bパート[編集]

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作第6話『フランスはどこだ!?』アニメ化

レストランのメニュー[編集]

イカ焼き屋のおすすめメニュー
●瀬戸内のイカ焼き ¥800
●牛すじイカ焼き ¥700
●トマトケチャップイカ焼き ¥600
●イ・カルボナーラ ¥750
●イカときのこのサラダ ¥450

漫画家「死のう。」
アシスタントH「どうする?」
アシスタントO「ほっとこう。」
[編集]

当時在籍していたクメプロのアシスタント。CVはアシスタントHこと畑健二郎を本人が、アシスタントOをMAEDAXが担当。前田くんは原作の掲載時にはクメプロ所属ではなく、中期頃から参加している。

勝改蔵「あーなってはもはやだれにも止めることはできない。たとえ若林君でも…」[編集]

原作ではロベルトだった部分が若林君へと改変されている。
若林君は高橋陽一の漫画及びアニメ「キャプテン翼」に登場したゴールキーパーの若林源三
スーパーグレートゴールキーパーの異名を持つ。
なお、アニメ「キャプテン翼J」においては、当作でおしゃれ先生役の三木眞一郎が本キャラクターを演じている。

坪内地丹「中継が始まるとアニメの放送時間ずれるからサッカー嫌いなんだよね」[編集]

アニメオリジナルのセリフ(ブックレットより)。
1998年当時のビデオデッキの予約機能ではスポーツ中継などでの時間延長に対応するのが難しかったことより。

アイキャッチ[編集]

坪内地丹の目のアップ。

Cパート[編集]

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作第21話『ファッション大魔王!?』アニメ化

LA MORET[編集]

原作と同じビルのようだが、表記は違っている。
モデルは原宿のラフォーレ。

服を見ている女性[編集]

かきふらいの4コマ漫画及びアニメ「けいおん!」のメイン・キャラクターである田井中律に似ている。

服を見ている女性2人組[編集]

原作・鎌池和馬、作画・冬川基の漫画及びアニメ「とある科学の&ruby(レールガン){超電磁砲};[2]」のメイン・キャラクターである白井黒子と佐天涙子に似ている。

セーラー服の襟を立てられた山田さん[編集]

原作では別の女学生。

今回の「新☆谷良子[編集]

セーラー服の襟を立てる理由の解説で「おーい」と言っている船員。

表札「範馬」[編集]

板垣恵介の漫画「グラップラー刃牙」「バキ」「範馬刃牙」に登場する範馬刃牙もしくは範馬勇次郎の自宅か?

坪内地丹「なぜ、明るい未来?」[編集]

背景が20世紀の少年雑誌などに掲載されていた高速鉄道(リニアモーターカー)が真空チューブを走る未来世界の図に。

坪内地丹「これは兵隊さんが敵から発見されにくくするためのカモフラージュだろ?」[編集]

地丹の想像する兵士はバンダナを付け右目に眼帯をしている。
ゲーム「メタルギアソリッド3 スネークイーター」もしくは「メタルギアソリッド ピースウォーカー」の主人公であるネイキッド・スネークと思われる。
なお、髪が金髪であるが、実際のネイキッド・スネークの髪の色は茶色である。

ED[編集]

かってに改蔵EDを参照。

キャスト表記[編集]

山田さん・・・美乳で有名なクラス委員の山田さん
新☆谷良子・・・新☆谷良子

予告[編集]

かゆいところ[編集]



コメント欄[編集]

こちらへどうぞ。 http://kumetan.net/wikibbs/

  1. との表記があるが、実際には字幕は未収録。
  2. 「とある科学の&ruby(レールガン){超電磁砲};」は、鎌池和馬のライトノベル及びアニメ「とある魔術の&ruby(インデックス){禁書目録};」の外伝作品。