Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生アニメ アニメ各話リスト 懺・ さよなら絶望先生(アニメ3期)

編集

懺・第01話『落園への道/春の郵便配達は二度ベルを鳴らす/晒しが丘』

『落園への道』
マリオ・バルガス=リョサのノンフィクション作品『楽園への道』から。
『春の郵便配達は二度ベルを鳴らす』
ジェームズ・M・ケインの小説『郵便配達は二度ベルを鳴らす』から。
『晒しが丘』
エミリー・ブロンテの小説『嵐が丘』から。
編集

作品情報

Aパートは原作127話『落園への道』
Bパートは原作134話『春の郵便配達は二度ベルを鳴らす』
Cパートは原作103話『晒しが丘』の前半をアニメ化。

編集

放送日時

放送局懺・第01話放送日時URL・備考
テレビ神奈川(tvk)2009/07/04(土) 24:30
チバテレビ2009/07/05(日) 23:30
テレ玉2009/07/05(日) 25:30野球中継延長のため30分繰り下げ。
サンテレビ2009/07/06(月) 24:00
東京MXテレビ2009/07/06(月) 25:30
テレビ愛知2009/07/07(火) 25:28
KBS京都2009/07/08(水) 25:1524時00分の「熱球Spirits!2009」放送のため15分繰り下げ。
BS11デジタル2009/07/10(金) 24:30
アニメシアターX2009/08/27(木) 11:30/23:30
2009/08/31(月) 17:30/29:30
編集

スタッフ

AパートBパートCパート
構成東富耶子 新房昭之
絵コンテ龍輪直征
演出宮本幸裕
作画監督守岡英行工藤裕加山村洋貴
作画監督協力潮月一也
制作協力
エンドカード沙村広明
編集

アバンタイトル

原作第二集カバー袖の前巻までのあらすじアニメ化。朗読は斎藤千和
第二集の「前巻までのあらすじ」が第一集の「前巻までのあらすじ」の続きになっているため、このアバンも俗・1話Aパート第一集の「前巻までのあらすじ」のアニメ化)の続きになっている。

縦長の絵が横長に広がって新たに見えるようになった部分に、新條まゆネタを増量(1つ→3つ)。
しかも同シーンで元からある他のネタと違って、タイトル名が一字一句そのまま。

一文字ずつ浮かび上がる演出が後半では文章単位で一気に出ていたが、DVDでは後半も一文字ずつ浮かび上がる演出に。

編集

覇王♥愛人

新條まゆの漫画「覇王♥愛人」より。
台詞や妙なライフルの使い方などがしばしばネタにされる。

編集

ラブセレブ

新條まゆの漫画「ラブセレブ」より。
主人公の中園キララの声を、デジタルコミックDVD版・ドラマCD版共に新谷良子が演じている。

編集

OP

懺・第01話OPを参照のこと。

DVD1巻では懺・第03話OPに差し替えになっている。
ただし、スタッフクレジットは第04話と同じになっており、第04話から入った走る糸色望のカットも入っている。
第02話・第03話のOPも同じ。

編集

Aパート

劇場アニメを意識した構成の原作に倣って、画面比率がシネマスコープになっている。
アニメ第一話ということもあり、新規視聴者(一見様)への配慮もあってか簡単なキャラ紹介が挿入されている。

編集

キノコの人形

ドコモダケ合格祈願バージョンのぬいぐるみクリーナー。
鉛筆と「五」と書かれた絵馬で「5を書く=合格」を表している。

その他の菓子などは原作の項目参照。

編集

●忌み言葉

原作の項目参照。
「橋下(した)→橋下(もと)」が「橋下(した)→橋本(もと)」に、「コアラ→ハッピハッピー。」が「コアラ→ハッピパッピー。」に変わっている。
DVDでは原作と同じになった。

2画面目に切り替わってから、「橋下(した)→橋本(もと)」の登場が若干フライングして「橋」と「)」が薄ーく見えている。

編集

学校名「国立自然力*道学館」

克・亜樹の漫画「サイキックアカデミー煌羅万象」に登場する「国立自然力修道学館」。

編集

ネオ日●組(ねおにちまるそ)

日本教職員組合(日教組)がモデルになっていると思われる。
詳細は原作の項目参照。

編集

糸色望「いたんですか」
常月まとい「ええ、ずっと」

上述の通りシネマスコープサイズの当パートだが、DVDでは何故かこのシーンが通常の16:9ワイドサイズになってしまっている。
16:9で作成された映像をシネマスコープサイズにカットして放送・収録していたことになる。
きっちりしなさい!

編集

藤吉晴美がジャンプして上っていくシーン

右にジャンプした時木より手前に来てしまっていたが、DVDで修正。

編集

突入時の勢揃いのカット

藤吉晴美のスカーフ書き忘れ修正、日塔奈美のグローブが緑から青に、三珠真夜の目に黒目部分が無かったのが、黒塗りつぶしに変更。

編集

加賀愛「ああ‥‥すいません!すいません!」

DVDではこのシーンも16:9ワイドサイズになってしまっている。
きっちりしなさい!

編集

加賀愛「あの 本当に‥‥すいません!」

原作では書き文字の擬音だった「ゴッ」の2文字を、カメラに入ったひびで表現している。

編集

風浦可符香「常日頃からオチない!」

背景のオチない話の画像がDVDでは増量。

編集

看板「ゴールデン シンコ書店 ○×支店」

当作品頻出の『シンコ書店』のこと。原作では本店になっていた。

編集

幟「チャージャー麺 物産展」

韓国の物産展か。
チャージャー麺(チャージャーミョン、チャジャンミョン)は中華料理の炸醤麺(ジャージャー麺)が発祥の韓国の麺料理。唐辛子がたっぷり入ったひき肉と味噌味の中華あんが特徴。

編集

ルパン風サブタイトル

(部)屋ヲ
(暗)クシテ
(画)面ニ
(出)来ルダケ
(近)付イテ
(見)テ下サイ

普通とは逆。
ポケモンショック以降、アニメの放送開始時には「部屋を明るくして、画面から離れて見て下さい」という常套句が流れる。

編集

Bパート

編集

草の上の兎

かすかに兎が草を噛んでいるらしい音が聞こえる。
さよなら絶望放送第98回で、この音は小林ゆうが自分から亀山音響監督に提案して声を当てた、と神谷により語られていた。

編集

ルパン風サブタイトル

(前)期マデニシテオケバ
(綺)
(麗)
(ナ)
(マ)
(マ)デ終ワレタト思イマス
編集

原作 第百七十九話 昭和 八十二年 十二月 二十七日 掲載

この話は「第百三十四話 昭和 八十三年 四月 二日」です。きっちりしなさい!

追記:懺・第08話Cパートでも同様の記載ミスがあった。
どうやら「原作 第百七十九話 昭和 八十二年 十二月 二十七日 掲載」がテンプレートとして存在しているようだ。

DVDでも修正されていなかった。

編集

郵便番号390-3939

郵便番号は「さくら さくさく」の語呂合わせから。原作では、日頃から郵便番号の桁数増加への不満をネタにしている久米田先生らしく390-39の5桁となっていた。

編集

店の看板「BOX」

講談社が発行している小説レーベル『講談社BOX』のことか? 『化物語』の原作などが発行されている。

編集

新聞記事「支那ボーイ 兇行」

編集

新聞記事「空想の 探偵少年」

編集

新聞

石破茂

編集

新聞見出し「チベットを解放セヨ! ボイコットも!!」

編集

店「喫茶 南風」

あだち充の漫画『タッチ』に登場する喫茶店「南風」。

編集

大草さんの家

花瓶に生けられた花がなぜかひまわり。春のお便りのはずなのに。
懺・第05話のCパート(エピソード中の季節は夏)でも玄関にひまわりが飾られている。
四季に関係なく飾れる造花かもしれない。大草さんが内職した可能性も。

編集

街を歩く人

まりあ†ほりっくの寮長先生(CV:沢城みゆき)と与那国さん(CV:松来未祐)がいる。
また、与那国さんとじゃれている女生徒は、桃井サチ(CV:新谷良子)、一緒に居る女生徒は桐奈々美(CV:神田朱未)か?女生徒が着ている服は同作の舞台である天の妃女学院の制服。また、画面左下でキャッチに引っかかっている女生徒も天の妃女学院の女学生か? 最初に与那国さんとじゃれていた青い制服の少女に関しては不明。

編集

看板「ブランセス」

ブランシェスのことか?
ブランシェスは、大阪に本社を置くベビー服・子供服のメーカー。なぜ取り上げられたのかは不明。

編集

アニさんマークの引越便

アリさんマークの引越社のこと。
現在(2018年)、ブラック企業として有名である。

編集

噴水

皇帝ペンギン

編集

噴水でうなだれる新入社員の缶コーヒー

黄色い縦長缶なので、どうやらマックスコーヒーのようだ。原作では「コーヒー」としか書かれていなかったことから、シャフトスタッフの中にも熱烈なマックスコーヒーファンがいるらしい。

編集

棒犬

編集

貼り紙「心は春模様」

編集

携帯の待受画面

ひだまりスケッチのゆの(CV:阿澄佳奈)と、うめ先生のかぶりものを着た皇帝ペンギン(ウメペン?)。
この皇帝ペンギン久米田先生ひだまりスケッチ×365 第12話の提供バックイラストで描いたものに準じている。

編集

SA705i

ドコモでのメーカーコード"SA"は三洋電機の機体に付けられるが、実際にSA705iは発売されておらず、三洋電機がドコモに供給したのはSA702iが最後である。
なお、三洋電機の携帯電話開発部門であるパーソナルモバイルグループテレコムカンパニーは2008年に京セラに売却。
auで三洋ブランド(SA/ST)の携帯を発売していた鳥取三洋電機(現・三洋テクノソリューションズ鳥取株式会社)も2008年のW62SAを最後に携帯電話の新機種を発売していない。

編集

メール本文

私たち、
ここらで一区切り
付けた方が
いいと思うの。

メール受信マークの脇に皇帝ペンギン

編集

貼り紙「かけそば」

編集

糸色望「むしろ良くない春の便りのが多いのです!」

羅列ネタは原作に同じ。
アニメ3期はどうなった
これも原作どおり。原作の本誌掲載日は第二期が終わった直後だったため。

編集

糸色望「何をやらすんですか!」

木の陰から覗く娘々が、位置がズレて木に埋まってしまっている。
DVDでは修正。

編集

日塔奈美のスカート

見えそうで見えない。
3話でも風浦可符香のスカートとしてこのシーンが使われている。
左に流れるスカートに注目しそれだけを映すというカットは、同じくシャフト制作のef - a tale of memoriesのOPに類似の演出がある(⇒の1:15前後)。

スターチャイルドの番宣番組『うらすたちゃ』のさよなら絶望先生宣伝企画に、神谷浩史新谷良子井上麻里奈の三名が出演した際(参考⇒)、新谷が短いスカートをはいて椅子に座っていたため下着が見えそうになっていたこと。新谷はこれを「あたしのギリギリ感」と表現し「可符香的には魂のステージが高ければ見えるんですよ」と語った(さよなら絶望放送第02回)。

編集

学校名「ブルートレイン学園」

漫画「ドカベン」に登場した、ブルートレイン学園高校。

編集

ブラウザ

画面には原作どおり「YAHAA!JAPAN」が表示されている。

しかしブラウザは「SHAFT」となっており、アドレスバーには「http://www.shaft-web.co.jp/」とシャフトのウェブサイトのアドレスが書かれている。
画面上の日付は、2009年6月28日(日曜日)、今日の運勢の欄は「牡羊座」と表示されている。

編集

メールボックス

小森霧が受信したメールの差出人は「木津千里」、件名は「春の便り」となっている。

編集

HATAKE.jpg

元ネタはアニメ「ハヤテのごとく!」のアフレコ打ち上げ風景で、主人公ハヤテ役の声優・白石涼子のブログに掲載された記念写真(⇒★ページ中頃)。
左から白石涼子、原作者の畑健二郎、声優の伊藤静(桂ヒナギク役)。
アニメでは本物の写真をぼかして使用している模様。

他の流出したファイルはNami01.jpg~Nami12.jpgとNozomu.jpgの計13枚。

編集

Cパート

編集

ルパン風サブタイトル

(ペ)ット
(旅)行
(ア)ウトドア
(真)我開発
(オ)ーラソーマ
(ヨ)ガ

真我開発は、自己啓発セミナーのひとつ。
オーラソーマとは、ヴィッキー・ウォールによって1983年に創始された、色のついた液体の入った瓶を使ったカラーセラピー

編集

東京23区地図

昭和初期の地図を使用している原作とは異なり、現代版の地図となっている。

編集

糸色望「夏休みに自分探しの旅ですか?」

こことこの後のシーンだけ糸色望の服の柄がAパートの時の柄になってしまっている。
DVDでは修正。

編集

東京タワーろう人形館

看板のイラストとしてさのすけの絵が追加されている。

編集

電柱「承楽軒」

原作にはない看板。このあと原作どおりバスの車窓に「シャフト」の看板が映ることから、シャフトの近くにある店なのだろうか?

編集

シール?「越不岩神社」

越木岩神社からか。

編集

糸色倫「誰か乗車するようです」

DVDでは木村カエレの素肌部分が黒いシルエット風に。
ただし2話Cパート冒頭の同じシーンではこの変更が反映されていない。

編集

つづく

何故か話がここで終わってしまっています。
原作ではこの話とすぐ後の二話が繋がっているため、来週以降も連続でやっている。
懺・第02話Cパートで103話『晒しが丘』の続きが放送された。
以降も同様に分割され、懺・第03話Cパートと懺・第04話Cパートで104話『ドクトル・カホゴ』
懺・第05話Cパートと懺・第06話Cパートで105話『ライ麦畑で見逃して』がアニメ化された。

9話からゴシック体から明朝体に変わった「つづく」のフォントが、DVDでは1話からすでに明朝体になっている。

編集

エンディング

懺・第1EDを参照のこと。

DVDでは以下の変更点がある。
藤吉晴美の投げる紙くずが、部屋の見える範囲からはみ出した時背景の藤吉晴美のシルエットより手前に来ていたのが修正され、速度も少し変わり床まで届いている。
マ太郎のシーンで、マ太郎の友人の少女のチョップがマ太郎にヒットするようになった。
動きの無かった久藤准のシーンに、本のページをめくる動きが加わった。
臼井影郎のシーンで周囲の黒い部分がなくなり、ブレとぼかしのエフェクト(グラスがカメラのレンズに当たった表現か)が加わった。
風浦可符香が傘を開くシーンの背景をピンボケにして遠近感を出している。
その直後の風浦可符香のシーンで、顔に影が落ちても目と口の中は明るいままだったのが、目と口にも影が落ちている。

千里の掛け布団も第02話以降と同様に第01話から修正されている。

編集

クレジット

もはやお約束のように、また第01話からキャストクレジットにミスがある。しかも今回は4名が被害にあうという過去最大級のミス。
小森霧谷井あすか)が二度あり、小節あびる後藤邑子)・藤吉晴美松来未祐)・加賀愛後藤沙緒里)が抜けている。
その上臼井影郎役での出演だった上田燿司の役名が、今回出ていなかった時田になっている。
後藤沙緒里に至ってはこれで3度目のクレジットミス(抜け2回、役名ミス1回)になる。
きっちりしなさい!

DVDでは修正済み。

また、日塔奈美新谷良子)のキャスト順が、「獄」までのテロップ2枚目から、望・可符香・千里の次の4番目になっている。
代わりに4番目にいた小森霧谷井あすか)が数人分後ろにずれている(この2つの変更は2話以降もそうなのでミスではない)。
絶望少女達のクレジットはキャラ紹介の担当回の順番に近い並びになっているが、奈美の出番の多さと霧の出番の少なさにあわせて変更された模様。

編集

注意書き

コノ番組ハフィクションデス。
実在スル日○組、
春ニ増エル人、あいのりトハ
一切関係アリマセン。
編集

絶望先生えかきうた

通常は「作詞○○ 作曲○○」となるところだが『作詞 久本 夏 作 久本 夏』となっている(原作では、作詞・作曲 久本康であった)。
俗・第07話の時から修正されていない。きっちりしなさい!
※DVD版では『作詞 久本 康 作曲 久本 康』に修正されました

今回は小節あびる木村カエレが描いている(原作と俗・第07話では久藤准木津千里が、またOAD獄・上では風浦可符香日塔奈美がそれぞれ描いていた)。
絵を描いたのは、後藤邑子小林ゆう

後藤邑子の描いた絵の下に書いてあるのは、どの歌の部分でどこを描くかの、メモもしくはスタッフへの説明書き。後半は半分以上歌詞を無視して違う部分を描いているのがわかる。

小林ゆうの描いた絵は忠実に歌詞どおりの物をそのまんま描いてるように見えるが、この書いた順はアニメスタッフの推測であり、これが小林ゆうの書いたとおりかは不明(絶望放送第96回より)。歌詞通りだったとしても、最終的に絶望先生の顔になることを目指しているのかが謎。

今回の小林画伯の作品も破壊力満点の出来栄えでした。

また木村カエレの歌声が最低限文化的という設定(原作23話、アニメ第一期10話Aパート)のため、小林ゆうがわざと音程をはずして唄っている。さよなら絶望放送第96回によると、「えかきうた」の録音は二人同時に行われており、後藤邑子はその破壊力にKOされていたとのこと。

編集

エンドカード

漫画家・沙村広明。代表作に「無限の住人」。
切腹する絶望先生と、スコップで介錯する木津千里パンチラする木村カエレ
過去には「涼宮ハルヒの競演 ハルヒコミックアンソロジー」に涼宮ハルヒのカラーイラストを提供したこともある。
つながりは講談社経由なのだろうか?

今作から新たにエンドカードプロデュースなる肩書きが登場した。
クレジットされている飯田孝氏はヤングアニマル副編集長やメロディ編集長などを務めた白泉社の人のようである。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生アニメ アニメ各話リスト 懺・ さよなら絶望先生(アニメ3期)


編集

コメント欄

掲示板もあります。 絶望先生掲示板

  • クレジットミスしすぎだな 来週に続きやるとすれば時田が出るだろうけど、谷井さんが二つあるあたり、差し替え間違いではないのか -- 2009-07-05 (日) 02:05:43
  • ↑今期はシャフト的には「化物語」なんで絶望は片手間だろうから、過度な期待は禁物でしょうね。 -- 2009-07-05 (日) 02:22:11
  • 前田くんの写真がなかったみたいだけど・・・  柏木騒動に配慮したからか? -- 2009-07-05 (日) 02:34:03
  • でも「オチ無い」の所の過去映像はDVDの全身真っ黒シルエットじゃなくてTV放送版の前田くんの顔写真バージョンだったよ -- 2009-07-05 (日) 03:04:55
  • 化物は見ないからこちらもちゃんとやってもらいたいもんだ ちゃんとしてたけど -- 2009-07-05 (日) 03:12:40
  • 松来さんも見当たらないような… -- 2009-07-05 (日) 03:25:18
  • 懺は十分力入れてると思うけど。一期、二期に比べると明らかに動きが細かいし、作画崩壊してるとこも見当たらない。内容が面白いかどうかは原作依存だからあれだけど。 -- ポロロッカ 2009-07-05 (日) 10:10:37
  • ↑過去2作も1話はすごかったけど… -- 2009-07-05 (日) 10:27:31
  • 特に暴走も無く、一言様が入りやすいような第一話・・・・だったんですか? -- 2009-07-05 (日) 11:03:10
  • 千里ちゃんがセリフ言うたびに、右下に「,」「。」「!」「!?」とキッチリ入ってるのがなんとも・・・ -- 2009-07-05 (日) 11:10:04
  • ↑獄から引き継いだ成長過程だよw -- 2009-07-05 (日) 11:25:11
  • クレジット抜け、新谷はいいネタだったし、さおりんは不遇な目に遭うキャラ、まつらいはいじられキャラだからまだいいけど、ゴトゥーザはまずいだろ。「人死にが出るぞ」www -- 2009-07-05 (日) 11:54:57
  • とりあえずアレだ。画伯wwww -- 2009-07-05 (日) 12:51:31
  • 新房監督と一部のスタッフ以外は化物語ときれいにわかれてるみたいだから可能みたい。ぎりぎりだと思うけど・・・ -- 2009-07-05 (日) 14:03:12
  • GODと話していたのはサチと隆顕先輩では? -- 2009-07-05 (日) 14:06:54
  • そういえば、奈美のキャスト順がえらい上がってますね。獄までは2枚目だったはず。 -- 2009-07-05 (日) 14:43:26
  • ↑×7十分すぎるほど原型とどめてなかった?いずれあるだろう第2、第3のEDもってこと? -- 2009-07-05 (日) 14:59:29
  • まあ、クレジット以外はこれで文句言う奴いたら贅沢すぎな出来だったかな。個人的には。 -- 2009-07-05 (日) 15:03:37
  • サチと桐さんでは?帰る方向一緒って元ネタにあったので… -- 2009-07-05 (日) 15:12:01
  • Bパートの公園が「負け犬公園」(ハヤテのごとく!畑先生) -- 2009-07-05 (日) 15:21:32
  • カエレの絶望先生絵描き歌には肝を抜かれた。 -- 2009-07-05 (日) 16:24:51
  • 真夜も怖いよ -- 2009-07-05 (日) 18:06:18
  • Aパートの戦闘シーンがかっこよかった。だがなぜこの話を第一話に? -- 2009-07-05 (日) 18:09:52
  • OPの画像元ネタ一覧書いたらすごく長くなったので別ページ作ろうと思ったんですけど、獄は「OAD獄・上OP」とかで統一だけど一期は1~3話&12話のOPが個別ページ無し、他の2種類のOPが「第04話OP」「第3OP」に分かれてて、命名方法どっちに準拠した方がいいでしょう?特に無ければ明日くらいに「懺・第01話OP」で作ろうかと。 -- 2009-07-05 (日) 20:12:32
  • ことのんのシルエットがラフレシア・・・あと藤吉さんパンチラしてたね -- 2009-07-06 (月) 00:49:22
  • Bパートの娘々が桜の幹にめり込んでるな。 -- 2009-07-06 (月) 01:15:26
  • 誰だテレ玉の間違えた時間乗せた奴は 見逃したじゃねーか -- 2009-07-06 (月) 01:33:54
  • ↑野球延長による繰り下げのせいです。間違ってません -- 2009-07-06 (月) 12:23:43
  • ↑×2 この期は野球中継があるのは分かっているはず。それを確認せずに一方的にブチ切れて放送日時欄を汚すのはいかがなものかと。 -- 2009-07-06 (月) 12:30:50
  • EDでは、大草さんの夜の生活(夫拒否)が… -- 2009-07-06 (月) 22:34:47
  • チャージャー麺物産展だったのか。てっきり、チャージャー村の物産展だと思って…。 -- ちゃんらーん!こん平で~す。? 2009-07-07 (火) 10:47:57
  • 実況はこちらで:【懺・】さよなら絶望先生 実況スレッド ソノ02 http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1246892126/ -- 2009-07-08 (水) 19:43:43
  • チャージャー麺は黒くて甘い餡の気がする -- 2009-07-09 (木) 04:48:15
  • 超ラジ水曜にて絵描き歌について本人より経緯の説明があったような無かったような -- km? 2009-07-09 (木) 23:16:11
  • アニメ3期ネタが原作のままなのはギャグのつもりなんだろうか・・・違和感があるが -- 2009-07-10 (金) 10:47:40
  • ↑そこまで気にする人はそれがネタと分かりきっている人達ばかりだから無問題 -- 2009-07-11 (土) 23:16:57
  • SA705iの携帯電話、形状的にSO705iっぽい気がする -- 2009-07-13 (月) 23:57:12
  • 加賀ちゃんが頭突きした時に画面に入るヒビが『ゴッ』に見えるのは・・・・・・・・気のせい? -- 2009-07-15 (水) 00:33:27
  • 牢屋の鍵の横にあるカローラの鍵はもしやHIDカローラF? -- 2009-07-24 (金) 06:37:22
  • ↑17あたり -- 2009-08-09 (日) 19:30:18
  • すみません ↑ほぼ全員のキャラが登場しているからでは? -- 2009-08-09 (日) 19:31:01
  • 木津「突入~~!!」 の後の「ザン!」ってシーンで、真夜 -- 2009-09-20 (日) 13:13:24
  • の目が、白くなってる。かっこいいぜ -- 2009-09-20 (日) 13:13:56
  • いや、黄色です。 -- 2009-09-20 (日) 13:17:48
  • 真夜は『さよなら絶望先生』の中で唯一目が黄色いキャラだよな。 -- 2009-10-04 (日) 18:20:07
  • ↑×3 しかしDVDでは黒一色に修正という。 -- 2009-10-04 (日) 20:54:18
  • Aパートの望が隔離されるシーンに夏のあらしの嵐山小夜子に似たキャラが居る 偶然かな? -- 2009-11-27 (金) 22:45:09
  • 小林画伯最強 -- せん? 2010-12-28 (火) 14:19:26


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2018-03-01 (木) 09:16:15 (262d)