Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生アニメ さよなら絶望放送 声優 糸色望 糸色命 神谷浩史 さのすけ

編集

懺・第08話『ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであったパート2/告白縮緬組/最後の、そして始まりのエノデン』

『ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった』
渡辺温の小説『ああ華族様だよ と私は嘘を吐くのであった』から。
『告白縮緬組』
国枝史郎の歴史小説『紅白縮緬組』から。
『最後の、そして始まりのエノデン』
徳永真一の小説『最後の、そして始まりのエデン』から。
編集

作品情報

Aパートは原作153話『ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった』の後半、
Bパートは原作165話『告白縮緬組』
Cパートは原作160話『最後の、そして始まりのエノデン』アニメ化

編集

放送日時

この節は最新・正確な番組情報を提供するものではありません。
録画・録音・視聴・聴取などの際には放送局の公式Webサイトなどで確認してください。

 特にスポーツ関連の番組が前にあるときは要注意!

放送局懺・第08話放送日時URL・備考
テレビ神奈川(tvk)2009/08/22(土) 24:30
チバテレビ2009/08/23(日) 23:30※次回8/30は衆議院議員選挙のため、24:30からの放送予定。
テレ玉2009/08/23(日) 25:00
サンテレビ2009/08/24(月) 24:00
東京MXテレビ2009/08/24(月) 25:30
テレビ愛知2009/08/25(火) 25:28
KBS京都2009/08/26(水) 25:00
BS11デジタル2009/08/28(金) 24:30
アニメシアターX2009/10/15(木) 11:30/23:30
2009/10/19(月) 17:30/29:30
編集

スタッフ

AパートBパートCパート
絵コンテ板村智幸龍輪直征龍輪直征*1
演出龍輪直征清水久敏-
作画監督岩崎安利高野晃久 潮月一也
岩崎安利
-
制作協力--公演・劇団イヌカレー(注)
エンドカード浅田弘幸

(注)Cパート全編が劇団イヌカレーによる切り絵人形劇風になっている。

編集

アバンタイトル(前巻までのあらすじ)

原作第九集カバー袖の「前巻までのあらすじ」。
朗読は引き続き斎藤千和が担当。
「せっちゅ語」並みの舌足らず。

編集

OP

変更なし。

編集

Aパート

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作153話『ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった』の後半をアニメ化

前話の続きの話はこれまではCパートで放映されていたが、今回はCパートの演出に趣向が凝らされているためAパートでの放映となった模様。

編集

ルパン風サブタイトル

(編)集当日ニコンテガ無クテ驚ク
(ア)フレコニ絵ガ無クテ驚ク
(ダ)ビングガ一週間飛ンデ驚ク
(納)品前日ニ 未作打チカットガアッテ驚ク
(ア)ニメ放送当日ニ映像ガ完成シテイテ驚ク
(放)送開始時刻ニ普通ニ放送サレテイテ驚ク

前回と同じ。
今週も放映に間に合ってよかったですね。

編集

サブタイトル絵

今まで追加されていた「パート2」の表記が今回は追加されていない。
当初、この話を分割する予定ではなかったと言うことか?

編集

ポスター「読書週間 読書の秋」

原作ではドラえもんそっくりのキャラだったが、アニメではイロイロ削られたナニかが複数描かれている。

編集

黒板「シャフトのラジヲは俺に任せろ 構成T

さよなら絶望放送の構成作家。
OAD獄・註の「メガネキャラはオレにまかせろ」のバリエーション?

編集

貼り紙「消失 やよい」

原作では「消失 やをい」となっていた。

編集

貼り紙「WANTED 偽アニメグッズ 著作権」

原作では「WANTED 女スパイ ニセアニメグッズ を所持」となっていた。

編集

糸色望「むしろ何事もない事の方がサプライズ!!」

非常に細かい字だが、ネタはすべて原作通り

DVDでは文字が少し大きくなり読みやすくなった。

下記は、表記が原作と微妙に違う部分。

・ジ●ッく・バ●アーの24時間に何も起こらないなんてありえない

原作では「ジ●ック・バ●ワー」と表記されている。
一般的な表記の「バウアー」に合わせたのだろうと思うが、何故か「く」が平仮名になっている。

DVDでは原作通りに修正。

編集

糸色望「まあ そーゆう事ですね」

なぜか風浦可符香も一緒に口パクしています。
きっちりしなさい!

DVDでは修正済み。

編集

Bパート

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作165話『告白縮緬組』アニメ化

編集

レポーター「各々の選手が各地で自主トレをスタートさせています」

O.A.ではカットされていたTV画面が、DVDで追加。

編集

ルパン風サブタイトル

(実)ハ無免許
(趣)味ハ蝉ノ殻集メ
(頭)皮ガ
(レ)ベル99ニナリマシタ
(出)来マセン
(ス)イマセン

スタッフの自首トレか?

編集

糸色望「私が やりました」

DVDだとマフラーの色・模様が中の服の色・模様に変わってしまっている。

編集

新聞記事の見出し「けいおん!史上初1位!」

アニメ「けいおん!」の劇中歌を収録したアルバム「放課後ティータイム」が8月3日付オリコンウィークリーチャートで初登場1位を取った事から。
アニメのキャラクター名義でオリコン1位を取ったのはこれが初めて。テレビ・映画でのキャラクター名義及び声優が歌ったCDとしても史上2作目の快挙を成し遂げた。

DVDでは「*規格競争」「**まだ負けていない」に変更。
最近の規格競争というとBlu-rayディスクとHD-DVDか。

編集

新聞記事の見出し「疑惑探偵T* 来年の4月」

原作・大場つぐみ、作画・小畑健の漫画『バクマン。』より。
主人公・真城最高が作画をしている劇中漫画「疑探偵TRAP」が、最高が入院したために(劇中の時間軸で)来年の4月まで休載することになっていることから。

DVDでは「国旗、マルチ**」「献金、障害者**」に変更。
他と同様民主党ネタ。
「国旗」は民主党の党旗を日本の国旗を裁断して作ったこと、「マルチ~」は前田雄吉・前衆議院議員がマルチ商法の会社から献金を受けていたこと、「献金」は鳩山首相の個人献金虚偽記載問題、「障害者~」については民主党がマニフェストに盛り込んだ障害者自立支援法の凍結についてか。

編集

貼り紙「できなかったら ごめんなさいで いいじゃない フジイ」

民主党・藤井裕久最高顧問の発言より。

財源はどうにかなるし、どうにもならなかったら、ごめんなさいと言えばいいじゃないか

なお、貼り紙を貼っている家の「SHAFT」の表札は原作通り

編集

学校名「尾谷高等学校」

石黒正数の漫画「それでも町は廻っている」に登場する高校。

編集

黒板「ジャイアントキリング*見てみたい」「トーキョーゲーム」「******」「シベリアンエクスプレス ****** 明日も「**」****」

黒板が遠く字が小さいためとても読みにくい。

編集

黒板「アモス△ テリーさんディスってんの!?」

アモスとテリーはドラゴンクエストVIのキャラクター。
「アモス△」は、「アモス△→アモスさんかっけい→アモスさんカッケー→アモスさん格好いい」、「ディスる」は批判するという意味。
テリーは仲間になるまでは強いキャラとして登場するが、実際に仲間になってみるとレベルは低くパラメータも微妙であり、一方テリーがいると仲間にできるドランゴがかなりの戦力になるため、テリーは一部で「ドランゴ引換券」呼ばわりされている。

編集

黒板「石版集めわりと楽しかった 主力離脱というトラウマ それ以上のムービーというトラウマ」

ドラゴンクエストVIIネタ。
石版を集めるという形でクエストをこなしていく。

メインキャラの一人がストーリー半ばで離脱し二度とパーティーに加わらないため、そのキャラを育てた分の努力は徒労に終わってしまう。

ドラゴンクエストVIIでは初めてムービーが採用されたが当時としても微妙な出来で、特に踊り子のシーンのムービーは、鳥山明の絵柄を中途半端に再現し3DCG感の強い質感にした結果「不気味」「怖い」等と言われている。
ドラゴンクエストVIIのムービーはかってに改蔵でも無駄な物としてネタにされている

編集

黒板「統率4 武力2 知略19 政治75 よしあきがでないなんて・・・ ノーモア関ヶ原 *平っていたっけ?」

2009年の大河ドラマ「天地人」ネタ。
「統率4 武力2 知略19 政治75」は2ちゃんねる内での直江兼続の評価。
コーエーの歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」シリーズでのパラメータが過大評価とされているため(最新作「天道」では統率88 武勇65 知略90 政治91)。

「よしあき」は最上義光(もがみよしあき)のこと。
関ヶ原の戦いが行われているときに行われた慶長出羽合戦にて、直江兼続は最上義光を攻めたが失敗し、結果、関ヶ原の戦いに勝利した徳川家康によって主君の上杉景勝は統治していた庄内・会津を没収され米沢30万石に減封された。
「天地人」は慶長出羽合戦(長谷堂城の戦い)の場面はあるが、直江兼続の宿敵ともいえる最上義光は登場しなかった。
なお「天地人」では、直江兼続に仕えて長谷堂城の戦いに参戦した前田利益(前田慶次)も登場することはなかった。

「ノーモア関ヶ原」は、絶望放送第83回で話題に上った関ヶ原ウォーランドにあった、武田信玄の人形の横にある立て札「我こそは武田信玄の亡霊じゃ!!もう争いはやめい!ノーモア関ヶ原合戦じゃ!」より。
直江兼続は関ヶ原の戦いのきっかけとなる、徳川家康の会津征伐を引き起こしている。

編集

黒板「龍馬HELLO」

2010年の大河ドラマ「龍馬伝」ネタ。
坂本龍馬を演じる福山雅治の大ヒット曲「HELLO」とかけている。

編集

ウォールストリートのクズ株券「リーマン」「GM」「GON*」

原作では「クズ」としか書かれていないが、アニメでは一部に経営破綻した会社名が書かれている。

・リーマンブラザーズ

アメリカに本拠を置いていた投資銀行・証券を生業とする金融会社。
2008年の9月11日に破産法チャプター11を申請、破産した。
この結果、いくつかの金融会社が連鎖的に経営破綻を起こし世界恐慌の引き金となった。
欧州、中東、アジア地域の資産は野村ホールティングスが引き取っている。
・ゼネラルモーターズ

アメリカの3大自動車メーカー(ビッグ3)の1社。
債務超過の状況が続いていた上に、リーマン破綻の影響から自動車の売り上げが激減したことを理由にアメリカ政府による救済を嘆願していたが、債務削減案がまとまらなかったことを理由に救済は白紙に。
結果、2009年6月1日に破産法チャプター11を申請した。
その後、GMはアメリカ政府出資による受け皿会社「NGMCO」にIPなどの資産を譲渡し、新生GMになった。
・ゴンゾ

日本のアニメーション製作会社。
2008年度決算で債務超過であることを発表。
翌年の2009年も債務超過状態が続いたため、2009年7月30日を以て東証マザーズを上場廃止となった。
それが原因かは不明だが、「咲-Saki-」のクレジットは14話から、「アニメーション制作:GONZO」から「制作協力:GONZO」に変更されている。
編集

貼り紙「友愛」

鳩山由紀夫氏が民主党代表選の公約に掲げた言葉で、現在の民主党を象徴する言葉となっている。
(「友愛」の理念自体は鳩山一郎元首相の政治思想であり、孫の鳩山代表がこの理念を受け継いでいる。)
鳩山代表の政治資金管理団体の名称も「友愛政経懇話会」であり、これが下記の「故人献金」の項目にも掛かっている。

編集

貼り紙「友愛」「西松」「故人献金」

・友愛
上記参照。
・西松
国会議員の資金管理団体へ多額の政治献金を行っていた西松建設のこと。
2008年末に民主党の小沢一郎や自民党の森喜朗など多数の議員の資金管理団体へ多額の不正政治献金を継続していた事が表面化し、2009年3月には小沢一郎代表(当時)の公設第一秘書が逮捕され、これが遠因となって小沢氏は代表を辞任した。しかし、後に鳩山代表の新体制のもとで代表代行に就任し、責任問題が有耶無耶になっている。
・故人献金
鳩山由紀夫代表の政治資金管理団体「友愛政経懇話会」の政治資金収支報告書に行われた虚偽記載問題のこと。
故人、および実在しない人からの献金が総計2177万円分記載されていることが判明し、さらに地方議員からの不透明な献金記載も暴露された。これを受け鳩山氏は、公設秘書の独断という釈明を行い、公設秘書を解雇している。しかし釈明会見での発言が二転三転したり、監督責任についても言葉を濁すなど、これも有耶無耶にされた状態である(疑惑に関する調査は現在も行われている)。
なお、この問題に関して世論調査では「説明責任が果たされていない」との意見が大方を占めるも、「辞任する必要なない」という結果も出ている。
編集

貼り紙「ブレ」「進化」

民主党・鳩山由紀夫代表の発言より。

ブレてはいません。私達は、ある意味で進化をしているかもしれません。

民主党は海上自衛隊のインド洋の補給活動に一貫して反対してきていたが、衆院選のマニフェストでその問題に触れなかったため、その暗黙の継続容認とみられる態度を与党のみならず他の野党からも「ブレている」と追求されての発言。

編集

貼り紙「マンモス うれ○」

覚せい剤取締法で逮捕された酒井法子が、デビュー当時に流行させた「のりピー語」。

マンモスうれぴー

ちょうどこの話は自首ネタだが、酒井法子の事件は自首ではなく出頭になる。
あくまでも、自首は「犯人(もしくは事件そのもの)が不明の状態で自ら警察に名乗り出ること」である。
容疑者として特定され、逮捕状が請求されている状態では自首にはならない。

編集

貼り紙「押○」

麻薬取締法違反で逮捕された押尾学のこと。詳細は単独項目参照。

編集

額縁「友愛」「マニフェスト」

・友愛
上記参照。
・マニフェスト
民主党は第45回衆議院議員選挙に向けて7月27日にマニフェスト(政権公約)を発表している。
しかし、多方面からの批判を受けたため8月11日になって、日米自由貿易協定(FTA)、国内農業、地方分権、所得税控除、経済戦略について修正を加えたものを改めて発表した。
編集

黒板「何もしてないから大ピンチ」「何もしてないからノーベル」

後者はアメリカのオバマ大統領が2009年のノーベル平和賞を受賞したことについて。
受賞理由は「国際外交と諸国民の協力関係の強化のため比類なき努力をした」「核兵器のない世界というビジョンを重視」など。
10月9日に発表され、「素晴らしい」「彼に相応しい」「早すぎる」「まだ何もしてない」と世界で賛否両論を巻き起こした。

編集

木津千里「別に犯罪ではないでしょ 死刑だけど」

句読点が付けられていないが、ここの部分は原作でも付け忘れていた。
なので、ある意味原作通りである。

編集

黒板「矢文の向きが違う、60点」

編集

黒板「あの山どけ 海よ笑え 森動かせ」

編集

黒板「山の中に*あれ」

編集

黒板「酒・・・ エハタン・・・」

どちらも10月にまだこれからの年齢で亡くなられた方達。
「酒」は10月3日に亡くなった中川昭一元財務・金融相、享年56歳。
父である中川一郎元農相と近い年齢でこの世を去った。
「エハタン」は前者は10月3日に亡くなった軍事評論家の江畑謙介氏、享年60歳。
「日本で唯一本当の意味での軍事専門家、他に代わる者が日本にはいない」と称されていた。

編集

非処女を自首される

マンガ雑誌を破るシーンにモザイクがかけられている。
マンガの元絵はかんなぎ第3巻での、産土神のイメージ絵として身ごもっている姿のヒロインのナギ。

DVDでは「ComicREX」08年12月号掲載のかんなぎの最後のページに差し替え。
こちらはざんげちゃんの目以外にはモザイクがかかっていない。

編集

黒板「俗物がっ!!」

機動戦士Zガンダムでのハマーン・カーンのセリフより。

「恥を知れ、俗物!」
「俗物が私に!」

「俗物がっ!」というセリフは関連ゲームによる影響が強い。

編集

黒板「四年は解散しない 圧倒的な存在になる」

民主党・岡田克也幹事長の発言より。

民主党は圧倒的な存在になる。
政権を取れば4年間、解散せずにしっかりやっていく。
編集

黒板「おしおき しようと 一度やらせてみたら 大変なことに ジンバブエ」

与党への「おしおき」として選挙で野党側に票を投じ、野党に政権運営を一度やらせてみること。
第45回衆議院議員選挙に向けて、野党・民主党が政権交代を訴えている。

選挙による与野党逆転が「大変なことに」なったのは、2008年のジンバブエ大統領選挙及び上院・下院・地方議会選挙のこと。
大統領選では野党のツァンギライ議長が得票率で上回ったものの、現職の与党・ムガベ大統領側が過半数に達していないとの宣言を出し、決選投票が行われた。
この際、与党側の指示によって、票の不正操作、野党支持者への弾圧行為、野党重鎮の逮捕、ツァンギライ議長の拘束、果てには野党関係者殺害などの凶行まで行われ、ツァンギライ議長が選挙から撤退せざるを得なくなった。
結果、ムガベ大統領が再選することとなったため、下院議会選挙では野党が勝利していたものの与野党連立に合意するほかなく、ムガベ大統領の独裁体制が変わらずに続いている現状である。

編集

黒板「十六年前の再現 どうしてこうなった」

「十六年前」は、少しズレるが15年半ほど前の政権交代(1994年4月28日)のことか。

編集

黒板「必要なことをせずどうでもいいことに注力」

編集

黒板「行政に党員を送りこむよ. ドイツ」

編集

黒板「リアル絢爛舞踏 練習」

「絢爛舞踏」は、ゲーム「ガンパレード・マーチ」「絢爛舞踏祭」等の世界設定で、規格外ともいえる無敵の強さを誇る存在の呼称。

編集

常月まとい「これが浸透すると漫画界存亡の危機だからだそうです」

なぜか喋っているはずのまといが、口パクしていません。
きっちりしなさい!
DVDでは修正済み。

編集

糸色望「9割の政治家が汚職を自首し 国会は完全にストップ」
糸色望「8割の製造業が製品の不具合を自首! 自主回収で物不足が深刻に!」
糸色望「プロデューサー自らが作品のつまらなさを自首し 自首制作映画が次々上映を取り止め!」

三つの背景の全ての新聞の見出しがモザイクをかけられた「メーカーの八割自首」(反転などの加工あり)になっています。

原作ではきちんとそれぞれ違う見出し書かれていたのに。きっちりしなさい!

DVDでは原作通りに修正済み。(ただし、「メーカーの八割」はモザイクのまま)

編集

マ太郎「なんかイイ話じゃナイカ」

マ太郎の絵がDVDでは丸々変更されている。

編集

Cパート

原作通りのネタは、このページには記載していない場合があります。
特に羅列ネタや当時の時事ネタは、原作の方のページに詳しく記載されている場合があります。
下記リンクより併せてご参照ください。

原作160話『最後の、そして始まりのエノデン』アニメ化
Cパート全編が劇団イヌカレーの公演による切り絵人形劇風アニメとなっている。 (劇団イヌカレーは劇団による「公演」という体裁になっており、起用されたアニメでは「公演 劇団イヌカレー」とクレジットされる。)
こうした演出から、俗・さよなら絶望先生での実験パートを彷彿とさせるものとなっている。

背景に「絶」「望」「糸色**」「誰*」「160話」「最後の、そして始まりのエノデン」と描かれた模様が何度も登場する。
また「望」の字は上下逆さまになっている。

DVDでは、TV放映時には単色やグラデーションで塗られていた糸色望風浦可符香新井智恵を中心に、いくつかのシーンの配色が修正になっている。

編集

鉄骨の柱の貼り紙「今月の目標 原作遵守」

手前の鉄骨や可符香のマフラーで若干見辛いが、上記のとおり書かれている。
「原作遵守」は【俗・】以降、話の内容や設定については徹底されている方針。
劇団イヌカレーは、【獄・】では「原形を留めていない」と言われる程のOPを制作していたが、今回は(話の内容は)原作通りである。

編集

ルパン風サブタイトル

(ア)ノ法案ハ通ルノカ
(執)行猶予ハツクノカ
(年)金ハ払ッタ方ガイイノカ
(電)車、バスヲ利用スルヨリ自転車ヲ買ッタ方ガイイノカ
(四)期ハアルノカ
(コ)ノサブタイトルネタハ誰カ読ンデイルノダロウカ

…結論、出てるじゃないですか。

・あの法案とは?児ポ法?
・お薬つかったあの人のことでしょうか?
・年金問題は解決の目処が立ちません。
・健康のために通勤時間を使って運動するのでしょうか?
シャフト様、ぜひお願いします。
シャフト様、当サイトではきっちり読んでいます。ご安心ください。

DVDでは「電車、バスヲ利用スルヨリ自転車ヲ買ッタ方ガイイノカ」の「自転車」が「自動車」に。

編集

原作 第百七十九話 昭和 八十二年 十二月 二十七日 掲載

懺・第01話Bパートと同じ間違い。
全く同じ間違いなので、「原作 第百七十九話 昭和 八十二年 十二月 二十七日 掲載」がテンプレートになっていると思われ、話に合わせて変えるのを忘れたようだ。
きっちりしなさい!

DVDでも修正されず。

編集

時刻表「惑星メー●ル」

「銀河鉄道999」の劇場版第一作の終着駅で、機械の体を与えてくれる惑星メーテルのこと。
作品の主人公である星野鉄郎を導く女性・メーテルの分身的な存在でもある。

なお、Cパート冒頭のシーンも銀河鉄道999風な演出になっている。

編集

魚辺の漢字

左上から右に。
アユ、サケ、カツオ、イワシ、マグロ、クジラ、スズキ、アジ
サメ、ハモ、イワシ、サワラ、スズキ、ヒラメ
カジカ、スズキ、フカ、カズノコ、タイ、ブリ
キス、タラ、ドジョウ、マス?、ワニ、ボラ

編集

糸色望「無いこともないですけど」

DVDでは望の絵が変わりアニメーションしなくなった代わりに、アンケートを取ってる人のアニメーションが激しくなった。

編集

糸色望の座席「克服せよ 仏滅」「平和!」「全國で座り込み戦術」

編集

雑誌の記事「美少女ゲーム 少子化を促進!?」

あなたの息子は大丈夫?
2次元しか愛せない
若者が急増!

日本における二次元キャラへの倒錯現象に関して、アメリカ『The New York Times』紙のサイトに掲載された記事のこと。(原文「Love in 2D」⇒

青少年の脳を溶かし
人間性をクラッシュする
恐るべき悪魔!!!!

麻薬や覚醒剤などの薬物問題のこと。2009年夏には、芸能人の逮捕が相次いでいる。

*日逮捕された
**ラビット容疑者も 常用!

覚せい剤取締法で逮捕された酒井法子のこと。「**ラビット」とは酒井のヒット曲「碧いうさぎ」のことか?

DVDでは位置が変わり「先日逮捕された」「碧いラビット容疑者も 常用!」と全体が見えるようになった。

記事の内容の文章部分(アニメを批判しつつ宗教めいた話をするザマス口調の文)の代わりに、縦書きで以下の記述追加。

ブルマ で 手ブラ
ロリコンアニメ業者に 天 誅 を!

「ブルマで手ブラ」は、劇団イヌカレーも参加している「化物語」の第9話、「なでこスネイク 其ノ壱」でのワンシーンを指している。

編集

テラスデッキ「亜細亜壱漫画」「久」

神谷浩史の称号「アジアNo.1声優」を捩って、久米田先生もしくはさよなら絶望先生の称号にしたのだろうか。
また、列車自体の元ネタ「あじあ号」ともかけていると思われる。

編集

男「プラズマにするか液晶にするか迷ってるんですけど」

背景がテレビ朝日系のバラエティ番組「アメトーーーーク」風の雨と虹。
同番組は家電芸人企画でお馴染。

編集

貼り紙「ント甘言」

「ポイント還元」のことか。

編集

貼り紙「EGOポイント 歳末特価」

「ECOポイント」の捩り。
実際にエコポイント制度を評して、一部では「エゴポイント」と揶揄されている。

なお、民主党は衆議院選に際して、マニフェスト実現のための財源を09年度補正予算の未執行分から捻出することを表明しているため、エコポイント制度関連の予算が執行停止される見込みが高い。
そのため、歳末にエコポイントを謳い文句にした商売が出来るかは不透明な状況である。

編集

貼り紙「¥壱萬」

編集

テレビ「プラズマ 地デヂ」

編集

テレビ「どく電波」

Leafのビジュアルノベル「雫 ~しずく~」でファンの間に広まった言葉「毒電波」。
雫の脚本の高橋龍也は大槻ケンヂの小説を下敷きにしたと語っており、実際雫の設定や物語の流れは大槻ケンヂの処女小説「新興宗教オモイデ教」と似通っている部分がある。
毒電波の元になったのが「新興宗教オモイデ教」の「メグマ波」。

編集

TV画面「りんご 送 発」「くりかえす」「んご 発 送 された」

オープニング主題歌の「林檎もぎれビーム!」の元となった言葉「リンゴ送れ、C」から。
このメッセージがCBAの会員の元へ送られる予定だった。詳しくは懺・第03話OPの項目参照。

編集

TV画面「アナログ」

今年1月から地上波アナログ放送の番組中に、原則的に表示されるようになったテロップ。

編集

漫画家「もう ボク描くのやめた方が いいですかね」

久米田先生の前に置かれているもの。

・マグロの御頭とひまわり
生前葬の写真
画面が切り替わった後のシーンでは、落書きが追加されている。
戒名の刻まれた位牌
・「打倒 ネ○ま!」と書かれた祝儀袋
水引の色と形から、香典ではなく祝儀袋。
編集

漫画家の横の人影「改」

前作「かってに改蔵」から。

編集

漫画家の座席の模様「南国」

デビュー作「行け!!南国アイスホッケー部」から。

編集

編集者の座席の模様「日曜」

この時の編集者の絵はサンデーではなくマガジンの担当編集者。
アニメでは後述のサタデーの表紙とも併せて、久米田先生とサンデーの話としてネタにされている模様。

編集

ショックを受ける漫画家の左右の背景

一面前作「かってに改蔵」の下っぱスーツを着た坪内地丹

編集

サタデーの表紙「勝手な改良」「南国アイスクライマー」

久米田先生がかつて週刊少年サンデーで連載していた「かってに改蔵」と「行け!!南国アイスホッケー部」のこと。

なお、「アイスクライマー」は往年のファミコンソフトのタイトル。

編集

サタデーの表紙「健全!優良!」

「南国」は下ネタギャグ漫画のため、編集サイドから見れば健全とは言いにくいか。
「改蔵」は打ち切りによれば、読者の低年齢化路線に合わずに当時の編集サイドから(子供に読ませられる)優良な作品と判断されなかったことから?

編集

男「いや でもたまーに面白い回あるし 観なきゃ観ないで少し寂しいし」

アニメのネタが浮かんでは消えている。

・パンチラ(縞パンツ)
水色と白の縞模様。
この模様の関連だと、「ストライクウィッチーズ」のフランチェスカ・ルッキーニか。
もしくは「けいおん!」の学園祭で秋山澪が転んで見えてしまったパンツ(ただしアニメ化した第6話では同じ縞模様の茶碗による暗喩)か。
・パンチラ(白パンツ)
リボンのみのシンプルなデザインの白いパンツ、いわゆる万乗パンツ。詳細は当該項目参照。
・金髪ツーサイドアップのキャラ
シャフト製作のアニメ「まりあ†ほりっく」の祇堂鞠也(CV:小林ゆう)。
顔は色が黄色くさのすけ風。
・乙女大スキ
おなじく「まりあ†ほりっく」の主人公・宮前かなこ(CV:真田アサミ)。
劇団イヌカレーは「まりあ†ほりっく」においてエンディングの映像を担当している。
・オレもガン**
機動戦士ガンダム00」より、刹那・F・セイエイのセリフ「俺がガンダムだ!」。
・オワラセヌ
涼宮ハルヒの憂鬱」のメインヒロイン・涼宮ハルヒ。
2009年版のアニメでアニメ化された「エンドレスエイト」のことを指している。
作中での設定で、夏休みにやり残したことがあるために、夏休みを終わらせたくないハルヒによって夏休みのループが引き起こされた。
ループ脱出までに8話を費やすという構成が、ファンの間で賛否両論を巻き起こし、物議を醸した。
・ギターを買う
アニメ「けいおん!」第2話にて、主人公の平沢唯がギターを購入する話がある。
また、アニメを見たファンが高価な同系のギターを買ったり、楽器店が「けいおん!」のコーナーを作ったりという出来事が起きている。

DVDでは数がだいぶ減っている(ただし音はそのまま)。
変更されてないのはまりあ†ほりっくの祇堂鞠也のみ。

槍に貫かれる糸色望
原作173話単行本追加ページにあった「新世紀エヴァンゲリオン」のパロディより。
赤パンツの4足歩行のうろペン
まりあ†ほりっくの祇堂鞠也
変更なし。
鼻血を出している宮前かなこ
宮前かなこは美少女を見るたび鼻血を出している。
パンチラするうろペン
涼宮ハルヒ
編集

列車「エンドレス」

上述でもネタにでている「涼宮ハルヒの憂鬱」2009年版の「エンドレスエイト」から?

編集

列車「虚構 暴走列車」

原作通りだが、ちょうど最速放送日と同日に行われたライブイベント「a-nation'09」にて小室哲哉の仕事復帰があった。

編集

ビル「108」

「SHIBUYA 109」の外観。

編集

糸色望「到着駅の決まっているミステリートレインに絶望した!!」

列車のエフェクトがかかって判別しにくいが、全て原作通りのネタ。
DVDでは糸色望の目から出る光が出っぱなしに。

編集

男「そうかぁ 借金返せないかぁ? どーしたらええかのう?」

背景の「ざわ…ざわ…」は福本伸行の漫画で使われる描写。
「賭博黙示録カイジ」の冒頭において、主人公が返済できない借金を背負わされる状況に陥る。

編集

列車「エスポ*ール号」

「賭博黙示録カイジ」で主人公が借金を帳消しにするチャンスとして乗せられる、ギャンブルの舞台となる豪華客船の名前がエスポワール。

編集

糸色望「地下の駅に着きます」

背景のキャラは格好や赤と青の組み合わせから、ゲーム「スペランカー」の主人公。

編集

行先票「中拉致」

原作通りだが、最速放送の4日前に金大中氏が亡くなっている。

編集

地上の楽園行きホーム「RED→」

赤色は革命を象徴する色として使われ、その後社会主義や共産主義を象徴する色としても使われるようになった。
連合赤軍など当時の新左翼グループをモデルにした「レッド(Red) 1969〜1972」が漫画雑誌「イブニング」にて連載中。
一番左のホームから出ているようですが…。

編集

駅名「SHAFT

前後の駅は「3期」と「4期」になっている。

編集

糸色望&風浦可符香「国の将来の難しい決断をした政治家」

原作通り麻生太郎首相。
「解散済」とあるように、09年7月に衆議院解散という決断を下した後のためか、心置きなくお休みの模様。
背景には「ローゼンメイデン」のヒロイン・真紅(ドラマCD版CV:堀江由衣、アニメ版CV:沢城みゆき)がいる。

編集

風浦可符香「おめでとうございます!」

可符香の絵がDVDでは丸々変更されている。

編集

麻生太郎「借金は先の世代に先送りすることを決断しました」

胸の花には「KAISAN」(解散)の文字が。

編集

風浦可符香「実は一番利用客の多いポピュラーな終着駅なんですね」

背景の時計の針の位置が、冒頭で映る時計の針の位置と同じ。
(時計の見え方の角度が違うので、微妙には変わっているのかもしれない。)

編集

駅名「さきぼそり」

右端に右肩上がりの「弟子 売り上げ」が追加されている。

編集

ED

ED曲に変更無し。
さよなら絶望放送第97回にて、ED曲が『暗闇心中相思相愛』に8話から変更される予定という神谷浩史の発言があったのだが。
やはり第98回で判明したように、主役声優には正しい情報が教えられなかった模様。
後述の可符香の背景を変更する演出のため、ED変更を「さきおくり」にしただけかもしれない。
懺・第09話以降のEDによっては危惧された「オマモリ事件」の再来もありえるかもしれない。

前話同様、Aパートのサブタイトル「ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった」の二文字目が小さい「ぁ」で表記されて「あぁサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった」になっている。きっちりしなさい!

編集

風浦可符香の背景

Cパートに合わせたのか、背景が雪が降る駅のホームに差し替えられている。
駅名は「P.N 風浦可符香」、行き先は次の駅が「」、前の駅については塗り潰されている。

編集

注意書き

コノ番組ハフィクションデス。
実在スルリーマン・ブラザーズ、
JISマーク、あじあ号トハ
一切関係アリマセン。
編集

絶望先生えかきうた

今回は加賀愛木野国也が担当。
絵を描いたのは、後藤沙緒里寺島拓篤
木野国也は今話Aパートで着ていた服を着ている。

寺島拓篤の絵は、「絶望先生えかきうた」のキーワードを忠実に描いているが、そのため完成図は糸色望の似顔絵とは程遠い。

最後の「バイバーイ」の時、加賀愛の後ろ髪が途中で切れてしまっている。

DVDでは修正済み。

編集

エンドカード

浅田弘幸。代表作に「I'll」「テガミバチ」。また、イラストレーターとしても活躍している。
描かれているのは雪の中の糸色望風浦可符香、伸長伸ばし用の縄。

書かれている言葉は以下のとおり(本来は縦書き)。

幾時代かがありまして
茶色い絶望ありました

ゆあーん
ゆよーん
ゆやゆよん

元ネタは中原中也の詩「サーカス」より。

幾時代かがありまして
茶色い戦争がありました
(略)
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

国語の教科書に載っているため、この空中ブランコの独特の擬音(擬態語)が印象に残っている人も多いかもしれない。
浅田先生は2008年に、人気漫画家が名作の表紙を描く集英社文庫の企画にて「汚れつちまつた悲しみに……中原中也詩集」の表紙を手がけている。
この関係から、今回のエンドカードで当該詩集より「サーカス」の詩を引用して捩っていると思われる。

なお、浅田先生は筋肉少女帯のジャケットイラストや、大槻ケンヂの著書の表紙・挿絵を手がけたことがある。
余談だが上の文章は筋肉少女帯の曲「スラッシュ禅問答」の歌詞にも引用されている。


Tag: さよなら絶望先生 さよなら絶望先生アニメ さよなら絶望放送 声優 糸色望 糸色命 神谷浩史 さのすけ

懺・第08話『ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであったパート2/ほか』
懺・第07話『アンドロイドは機械の花嫁の夢を見るか/ほか』懺・第09話『尼になった急場/ほか』

編集

コメント欄

掲示板もあります。 絶望先生掲示板

  • 今期は実験やらないとか言ってたのに、嘘つきやがったな。あ~、あの話普通の絵で見たかった… -- 2009-08-23 (日) 02:11:14
  • ED変わってなかったし、あとCパート実験回だったのが残念・・・・。 -- 2009-08-23 (日) 02:47:32
  • そうかね?今まで原作どおりすぎたから、むしろよかったけどなぁ  まあ、感じ方は人それぞれってコトだけどさ -- 2009-08-23 (日) 02:57:18
  • 原作通りでやって欲しいって言うファンと、アニメなんだから何かやって欲しいって言うファンがそれぞれいるからね -- 2009-08-23 (日) 03:05:58
  • このページだけ個別編集できないのはなぜでしょう? -- 2009-08-23 (日) 04:13:34
  • ↑ページタイトルが長すぎるから。 -- 2009-08-23 (日) 06:15:34
  • 個人的にはイヌカレー好きだけどなぁ。でもまさか本編まで手掛けるとは思わなんだ。 -- 2009-08-23 (日) 06:56:23
  • キラの声が宮野さんにしか聞こえない -- 2009-08-23 (日) 07:56:51
  • ↑×3 なるほど、謎が解けました。タイトルが長いとこういうことが起こるんですね。 -- 2009-08-23 (日) 08:12:58
  • イヌカレーさんは別にいいけど内容が同人的見解すぎるのと、それを公式と捉えちゃう人がいるのが微妙です -- 2009-08-23 (日) 09:30:35
  • まぁ、実験やったら叩かれ、原作通りにやり過ぎたら叩かれのダブルバインドですね。とりあえず全国の熱狂的な「望×カフ」「カフ×望」信者は大激怒かも。 -- 2009-08-23 (日) 10:24:25
  • 製作間に合わなかったから、犬カレーに外注して帳尻合わせたんだったりして>嘘つき -- 2009-08-23 (日) 10:25:22
  • 2人に投げる方が時間かかるって。同人的見解言うけど内容は原作通りでしょ今回は。 -- 2009-08-23 (日) 10:41:57
  • 時間はかかるけど、シャフトの手は空くし -- 2009-08-23 (日) 10:48:37
  • それよりAパートで「ホラレゾン」から出てくる望をわくわくしながら待ってる藤吉さんのほうが気になる -- 2009-08-23 (日) 10:50:19
  • まあ、イヌカレーは好きだけど何もこの回でやらなくっても、とは思うわ。可符香の神回だからな -- 2009-08-23 (日) 10:57:03
  • 時間はかかるけどって時点で間に合わなかったから外注では無いなwあの演出はこの回でやらないと意味無いんじゃないか? -- 2009-08-23 (日) 11:04:52
  • Bパートのモザイクがかかった新聞見出しのところ、3回とも同じ見出しじゃないか? -- 2009-08-23 (日) 11:15:32
  • まあ、原作の時点でこの回をカフカの神回と捉えること自体が同人的見解ですし・・ -- 2009-08-23 (日) 11:36:29
  • 人気のある回だからこそって感じだけどな。いつも通りだったら、ただの面白い話で終わってた -- 2009-08-23 (日) 12:39:08
  • 友愛って一郎の代から続く鳩山家の政治理念だよな。代表選から急に言い出した訳ではないと思うが -- 2009-08-23 (日) 13:00:31
  • コナンとライトの声は誰? -- 2009-08-23 (日) 13:34:50
  • コナンは千和、ライトは分かんない。 -- 2009-08-23 (日) 14:42:19
  • Cパートは望とカフカだけで話の大筋が進むから、同じように望とカフカメインの獄・下のOPと同じようにしたと思うんですが。 -- 才賀交と望・ランターン? 2009-08-23 (日) 20:41:52
  • まあちょっと待って下さい。単なる実験とかではなくCパートを夢か現実かわからないこの形にすることに意味があったのではないでしょうか。それこそ同人的な意味でも。 -- 2009-08-23 (日) 22:24:53
  • Cパートの話題は掲示板に移動したほうがよくね?俺もコメつけといてなんだけど -- 2009-08-23 (日) 23:53:46
  • 藤吉さんがかわいすぎ -- 2009-08-24 (月) 00:05:44
  • Cパートで実験はダメでしょ・・・せっかく面白い回なんだし -- 2009-08-24 (月) 00:08:10
  • Cパートはアリかナシか、実験か実験でないかは各々で判断するとしてここで延々議論するのは避けましょう -- 2009-08-24 (月) 00:22:14
  • ↑↑×8 コナンは沢城、ライトは寺島かと -- 2009-08-24 (月) 00:32:57
  • Cパートのサブタイのところ、原作第179話になってるんですが…。シャフトきっちりしなさい! -- 2009-08-24 (月) 01:01:52
  • Cパート。エデンつながりで、東のエデンのEDに引っ掛けてあのつくりなのかと納得してた。 -- 2009-08-24 (月) 13:32:51
  • さりげなく、Cパートいきなり蛾が死んだとき、結構憂鬱になりました。 -- 2009-08-24 (月) 13:42:15
  • 可符香好きだがCパートアリだと思った俺は異端か…?シャフトのラジオの構成をTがしたのははいままで3作品中で9作品だそうな。 -- 2009-08-24 (月) 15:33:21
  • ↑あまりこの話で米欄を消費しないほうがいい。ただ、俺もアリだから安心しろ。 -- 2009-08-24 (月) 17:28:51
  • 私的にはイヌカレー演出には肯定。「結論出ちゃってるじゃないですか」の部分など要所はちゃんと原作絵に戻しているし、下OPで望カフ派になった私としては、イヌカレーは望カフがなんたるかをちゃんと分かっていると思う。 -- 2009-08-24 (月) 19:56:35
  • あとイヌカレーの話題ばかりで忘れがちだが、丸井の髪型が世界一有名なあのネズミっぽいのはわざとなのだろうか!? -- 2009-08-24 (月) 19:58:21
  • ↑そのネタは・・・もうやりました!第17集の「オイ!ガチムチ!」さんからの投稿で。 -- Strigon3? 2009-08-24 (月) 20:17:33
  • EDカフカかわいいな。「嫌なものは残していい子供みたいに~~」いつものより今回のほうがいい -- 2009-08-24 (月) 20:59:49
  • ↑×2180話扉絵の違反者名簿でもディズ○○とか書いてますしね -- 2009-08-24 (月) 21:59:57
  • on airの時はガッカリだったけど、今になってジワジワと味わっているCパート。DVDで普通バージョンとか作って買わせるんだろうな。 -- 2009-08-25 (火) 00:17:11
  • ↑さすがは百見様、するどい。ポロロッカ語ほどインパクトはありませんでしたけどね。これ、すきです、俗の影絵アニメみたいなカオスさが。原作どおりも大切ですけど、せっかく待ち望んだ三期、俗のように、いろいろ楽しませてほしいです。 -- はてなキーワードに載りたい? 2009-08-25 (火) 01:26:16
  • 第一自首体操やってるブリーフ姿って川俣軍司? -- 2009-08-25 (火) 01:46:01
  • Cパート・・・アリじゃね? -- 2009-08-25 (火) 03:48:18
  • EDの可符香は、終着駅は私ってことなんだよね? -- 2009-08-25 (火) 09:57:26
  • ↑おお!そういうことか! -- 2009-08-25 (火) 15:32:45
  • 芽留ちゃんが言っていた「いひ」は化物語にかけているって考えすぎですかね? -- 2009-08-25 (火) 15:42:30
  • 終着じゃなくて「隣の」という次の駅(次の変装)があるが、可符香に関わりすぎると破滅する(背景の列車)・・・とか。それにしてもホラー映画の話の可符香の口パクや絵描き歌書いた後の加賀の尻尾とかにミスが。 -- 2009-08-25 (火) 21:27:02
  • 五十年後の墓参りの背景にモード学園のコクーンタワー? -- 2009-09-04 (金) 04:19:21


*1 さよなら絶望先生全書」P413より。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2012-06-18 (月) 21:58:30 (2284d)