Tag: 漫画家 週刊少年マガジン ラブひな 魔法先生ネギま! UQ HOLDER! 赤松健

編集

赤松健(あかまつ けん)


本名生年月日出身地職業
赤松 健
あかまつ けん
1968年7月5日愛知県名古屋市漫画家


編集

略歴・人物像

編集

略歴

愛知県名古屋市生まれ、東京都、熊本県、神奈川県育ちの漫画家。
海城高等学校→中央大学文学部国文学専攻卒。在学中はアニ研、漫研、映研に所属し、自主制作アニメ等を手がけていた。
1993年に『ひと夏のKIDSゲーム』で少年マガジン新人賞入選、審査員特別賞を受賞しデビュー。
当時は銀杏社*1への就職も内定していたが、五十嵐編集長に誘われ漫画家の道を選んだ*2

1994年から1997年まで、週刊少年マガジンにて『A・Iが止まらない!』を連載*3
1998年から2001年まで、週刊少年マガジンにて『ラブひな』を連載。
これは2000年4月から9月までテレビ東京系でアニメ化されたほか、第25回講談社漫画賞を受賞した。
その後、2003年以降2012年まで、週刊少年マガジンにて『魔法先生ネギま!』を連載。
同作品は、アニメ化のほか、映画化、ドラマ化、出演声優陣によるキャラクターソングCD発売などのメディアミックス展開が行われた。
2013年8月28日より週刊少年マガジンにて『UQ HOLDER!』の連載を開始。

妻は写真スタジオ『プリンセスドール』社長を務める赤松佳音*4。実弟の赤松智は、スクウェア・エニックス社員。

編集

作風の特徴

アナログと電子作画の複合形式で製作しており、赤松先生自身は専らアナログで執筆している(背景等は電子作画で、専門アシスタントが担当する)。
各コマごとにスタッフが分担して作画し、原稿上で複数の原画を重ね合わせる「貼り込み」とよばれる特徴的な作画手法をとる*5。このため完成原稿は他の漫画家のものと比較して肉厚であるという。この作業の手間からか週刊連載の作家としては休載が多い。本人いわく、1話分の原稿を仕上げるのに8日かかるらしい。このため、さよなら絶望先生118話久米田先生にいじられる遠因となってしまっている(後述)。
この手間のかかる作業の反省からか、『UQ HOLDER!』では電子作画に完全に移行している。

編集

業界人として

自身のサイト『AI Love Network』(⇒)を頻繁に更新することで知られる。
メディア出演も多く、テレビ取材で印税収入を公表したり*6、自作品の原稿料を1枚26,000円と公表するなど*7、漫画業界の中ではかなりオープンにふるまっている。
ただし制作スタジオを法人化(=自分とアシスタントも社員化)したり、日記の記述などでは経営や営業についても時折述べており、執筆業をビジネスとして捉えた上での作家および業界の展望への模索が散見される。

作家同士の交流においては大暮維人先生と親しく、2009年頃から畑健二郎先生とも交流を持ち始める。

2011年3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震においては、Twitterで

私は、「応援のための絵」とか、そういう即興芸術っぽいことは苦手なので、せめて「募金の額」で貢献したいと思います・・・
ぶっちゃけ話ですみませんが、ある程度「まとまった額」を寄付したい場合、どうせなら節税にも利用した方が良いと思います。

と述べて私財の寄付を表明(ともに3月13日分)。
節税を織り込んだ上での寄付を呼びかけるなど、献身にも実業家的な側面が見られる。

二次創作と原作者側との関係についても独自の提案と行動を起こしており、著作権利者(漫画家、出版社など)による告訴を必要とする親告罪となっている従来の著作権侵害に対し、2011年に太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉で著作権侵害が非親告罪化される可能性が生じたため、もし非親告罪となった場合、原作者による二次創作ライセンス許諾制度を設けることで著作権利者以外の第三者による告発から訴訟に発展するトラブルを回避することを目的に「同人マーク」を発案した。
発案者である赤松自ら率先して自作品である『UQ HOLDER!』単行本にマークを表示しており、この流れを受けて他の作家では弐瓶勉の『シドニアの騎士』、ヨゲンメの『キミと死体とボクの解答』がマーク表示を行っている。
ただし、同人マーク許諾には範囲規定と条件があり、これに抵触している場合にはライセンス失効となる。

詳細⇒同人マーク公式サイト

編集

電子書籍ビジネス

2010年11月26日には、漫画家仲間の出口竜正らと共同で絶版漫画の電子書籍を無料広告モデルで配信する企業である”Jコミ”を設立し、代表取締役社長に就任した(⇒)。
のち2014年7月11日に名称を「絶版マンガ図書館」に変更、出版社の垣根も越えたアーカイブとして今後は作家からの依頼作のみならず、一般投稿も募集して作品数を増やす意向を発表した。
このビジネスモデルでは、出版社における書籍電子化は相応の売り上げのあるものに限られ、その対象外にある絶版マンガへの需要が海賊版の温床になっている状態を改善し、現状の漫画家が利益を得られない中古書籍市場とは異なり、出版社において既に絶版になったマンガを再活用しつつ合法的に作品を鑑賞できる場を設け、漫画家も利益を得られるような「絶版マンガの図書館」を作る意向であるという。
そこで絶版マンガを電子化して広告付きで無料公開し、広告収入を作者に還元する事業を進めてきた。また、赤松本人も漫画コレクターであることから自分の趣味も兼ねた意図もあり、「将来的にはアマゾンなどの販売サイトと、『絶版マンガ図書館』の2種類で、すべてのマンガを読める時代が来る」とコメントしている。

絶版マンガ図書館⇒

編集

久米田康治との関連

編集

久米田康治との関係

サンデー連載時代の久米田先生は、『かってに改蔵』で『ラブひな』や『魔法先生ネギま!』など赤松作品を度々ネタに挙げいじり倒していた。これに応じて赤松先生も自身のウェブサイトでリアクションをとり、自身のサイトに「久米田の野郎」と記載した。この記述をめぐって、一部のファンは赤松先生が本気で怒っていると思ったらしく実際に賛否両論のメールや投書などが殺到する自体となった。このため後に赤松先生がこの発言について、敵意ではなくジョークであり「もっと弄ってくれ」の意であると弁解することとなった。以降、赤松先生は久米田先生にいじられることを逆に喜んでいたかのような節があり、何度も自身のサイトで取り上げてるというる誌上稀に見る熱いバトルを繰り広げた。
この一連のやりとりで両者の仲を心配する向きもあったが、赤松先生はあくまでネタとして楽しんでいるので全く怒っていないことを表明している*8。しかしこれらのやり取りが行われるたびに、これまでの経緯を知らない双方の新規ファン同士が騒ぎを起こし、毎度その弁解に追われるなど対応に苦慮していた節もある。

久米田康治の少年マガジン移籍後は、作家いじり禁止という編集部の方針のため直球勝負のネタにされることがなくなり、残念がってもいた。
さよなら絶望先生連載当時は、久米田先生の赤松ネタについては事前にチェックをしているとのコメントを寄せたことがある。しかし、さよなら絶望先生の執筆はPC環境で描かれているため、下書きにあたるいわゆる「ネーム」が存在しない。おそらくこのコメントは赤松ネタ該当部分のみ担当から赤松先生に事前連絡が行く形態、あるいは事前チェックという話自体がネタに対する対外への答えであるとも解釈することができる。

赤松本人の言では、久米田先生と直接会う機会はこれまで一度もなく、久米田先生の顔は、台湾でのサイン会の際に作成された資料写真で初めて見たらしい。
2009年3月17日に帝国ホテルで行われた『サンデー&マガジン50周年同窓会』において、ついに久米田先生を直接目撃。しかし残念ながら、久米田先生が両誌編集者達に囲まれていたため残念ながら直接会話はできなかったとのこと。
2014年4月には遂に直接対面した内容のツイートを発したが、詳しい事は明かされていない。

編集

赤松vs久米田 熱き戦いの記録

編集

かってに改蔵連載期

以下、四角内は赤松健のサイト AI Love Network よりの引用。

編集

久米田先生の初いじり(1999/09/08)

かってに改蔵第65話にて
勝改蔵「そう、思春期の少年には様々な特殊能力があたえられるものなのです!」
羅列ネタ「・架空のものにモテモテ。(女子寮の住人にモテモテ)」。

この時、赤松先生はスルー。

編集

久米田康治、再び(1999/11/XX)

かってに改蔵第77話にて。
表紙に「●●た荘も有り」の文字。

勝改蔵「おろかな……… どれだけのまんがキャラが女人との安易な約束で苦汁をなめさせられたことか。」
羅列ネタ「三浪←一緒に東大に行こうね」

この時も赤松先生はスルー。

編集

三度目(2000/03/23)

かってに改蔵第91話にて。
勝改蔵「まあ、いつの時代も男は女人の自分ルールに振り回されっぱなしですな。」
羅列ネタ「・愛しあう二人が東大に入ったら幸せになれる」

この時も赤松先生はスルー。

編集

久米田の野郎」(2000/03/22)

かってに改蔵第92話『そろそろ禁句』にて。
主人公である勝改蔵が卒業できてないものの中に
勝改蔵「まんがを声に出さないと読めなかったり!!」
と取り上げ、吹き出し外には
「ししししし しのぶちゃんの パパパパ パンツ!? どどど?どーしようドキドキ」
とキャラクター名までが登場。
これに対して、赤松先生がついに反論。

く、久米田(呼び捨て)の野郎~、毎週毎週ラブひなネタやりやがって~・・・
はっ! 失礼しました。独り言です。(笑)
編集

弁解(2000/03/23)

前日の日記に関して、一部のファンは赤松先生が本気で怒っていると思ったらしく実際に賛否両論のメールや投書などが殺到する事態となったため、本人自らが、やむなく火消しをすることに。

昨日の日記ですがね・・・・私が本気で久米田さんのことを
怒っていると思ってしまった少年達が多くて、メールや掲示板に
そういう書き込みが結構あって、え~?!って感じです。(笑)

「ラブひな」のH同人誌を買って喜んでいる私が、あんなので
怒るタマですか・・・。喜んでるんですよ!超大喜びッス!
もっとやって!!>久米田さん
編集

久米田の野郎、またやりやがって(2000/09/06)

かってに改蔵第113話にて。
表紙より、坪内地丹の妹・牡丹が持っているぬいぐるみが『ラブひな』のメイン・ヒロインである成瀬川なるが子供の頃から大事に持ってる「リッドくん」。
また、冒頭の舞台の葵壱旅館は「ひなた荘」がモデルになっている。
これに対して、赤松先生が再び反論。

く、久米田(※1)の野郎~・・・。
またやりやがって~・・・・(※2)。

(※1)一度も会ったことないけど呼び捨て。(笑)
(※2)こういうことを書くと、赤松が本気で怒っていると勘違いする人が
    何百人もいるので釈明しておきますが、別に怒ってません。ギャグです。
    もっと!もっと描いてちょ!(↑怒らないでというメールがいっぱい来る)
編集

久米田の野郎と決着をつけてやる(2000/10/25)

かってに改蔵第120話にて。
勝改蔵「恋する二人が萌アニに入ると、そこそこ幸せになれるそうですよ。」女性「萌アニのなるちゃんでーす。」と取り上げ、吹き出し外には
「ス、スマン」と謝罪の文字が。
これに対して、赤松先生は以下のコメント。

く、久米田の野郎~・・・。(以上、決まり文句でした。)
ヤツとは、そのうち決着をつけてやるぜ。(どうやって?)
編集

赤松健講談社漫画賞を受賞 (2001/06/13)

かってに改蔵第149話にて。
男「うれしいんだか うれしくないんだか グレーな幸せ!!」
羅列ネタ「・講談社漫画賞ノミネート でも受賞作はアレ(・・)
2001年講談社漫画賞に「かってに改蔵」がノミネートされたこと。ちなみに受賞作は「ラブひな」。
これに対して、赤松先生は以下のコメント。

く、久米田の野郎~(※決まり文句)、久々にやってくれたぜ。(笑)
最近やってくれないから、寂しくて読まなくなってたんだが、まさか賞ネタで
カマしてくるとは、さすがはライバル。危険な男だぜ!
・・・しかしまあ、これでヤツと俺との決着はついたということかな。(ぉ

PS.ちなみに言うと、昨年は私の方が小学館漫画賞にノミネートされてたから、
   久米田先生と全く同じギャグが使えたりして・・・。(^^;)
編集

勝利宣言? (2001/09/05)

ひ、久々に久米田の野郎がやってくれたぜ!(^^)(しかもモロ描きで・・・)
しかしまあ、ヤツとは先日の漫画賞で決着がついてることだし。(笑)
そのうち一緒に飲んで、愚痴でも聞いてやるとするか。ふふ・・・。

(注1)久米田・・・サンデーで「勝手に改○」を描いてる大先生のこと。
          ちなみに、面識はございません。
(注2)漫画賞・・・大先生がノミネートされ、惜しくもこぼれた第25回
          講談社漫画賞のこと。ちなみにその回は、彼のライバル
          である某A氏が受賞している。
編集

赤松先生、久米田先生を褒め殺し?(2002/09/04)

久々に、久米田の野郎がサンデーでアレをやってくれたぜ!(^^)
・・・っていうか、もう終わってから1年経つのに、彼の中ではいまだに
「美少女いっぱい」=「ラブひな」という図式なのかぁ。
今後は「大先生のお墨付き」という認識で行かせてもらえそうかな。(笑)

しかし「改造」、あの頃から続けて連載してるんだから驚きです。
当たり前ですが、「毎週毎週ギャグマンガを描く」ということの恐怖を、
皆さんは日常感じることが無いでしょう。これは本当に、想像を絶する
恐怖なのですよ。
普通のストーリー漫画なら、色々ごまかせるのですがね。ギャグは駄目
ですね。(一番ごまかしやすいのは、H漫画とパロディ系同人誌。)
編集

またも弁明に追われる赤松先生 (2002/09/06)

日記で「改造」ネタを出すと、毎回フォローの文章を書かなければならない
ので大変だぁ(笑)。でも、大変なだけで楽しいので、何度も繰り返す私。
「ネットも読者層も、常に入れ替わり流動している」というのを体で感じる
瞬間です。

・・・というわけで、「私と久米田先生は、別にケンカしてませんよ。」(^^;)

以上、いつものやつでした。(5回目くらい?)
編集

なおも続く火消し (2002/09/07)

一昨日の件では、「今週の改造で”ラブひな”をバカにしていた!許せ
ない!抗議すべきだ!」という信者系メールと、「久米田先生をそこまで
言う権利があるんですか?日記で謝罪して下さい。」というアンチメール
の両方が来ます。ほとんどの方には信じられないことでしょうがね・・・。
本当ですよ。(笑)
そして、それら全ての事象が、私(と久米田君)の心身の糧となっています。
本当にありがたいことです。
編集

久米田いじるのもう飽きた(2002/09/25)

久米田の(以下略)。
編集

初の魔法先生ネギま!ネタ(2004/02/24)

何か報告メールによると、久米田の野郎がようやく「ネギま」をネタに
使ってくれたみたいで、早く読みたいのですが・・・・(笑)
編集

赤松vs久米田 ついに国外にまで(2004/02/26)

ようやくサンデー買ってきました。
おお、これか! そのまんまだ! やった!(^^)

・・・それより、気になるのは「私(赤松)のファンの何人かが、これを
見て、本気で怒っているらしいこと」です。
何通かの報告メールを読むと、「断固抗議すべきです!」とマジ怒り。
頼みますから、ギャグ漫画読んで変な行動起こさないで下さい。m(_ _)m

あと、先週の2月22日の日記で「アメリカ版ネギま」の話題を出した
ところ、北米のファンの間で、
「赤松先生が、自著の絵をいじられてショックを受けている」と大騒ぎ。
ついに向こうの出版責任者が出てきて説明をする羽目に・・・。(大汗)
(http://www.icv2.com/articles/home/4331.html)
結局今日になって、北米版ネギまは無修正で発刊という発表がなされた
ようです。(http://www.animenewsnetwork.com/)

あわわ・・・ニュアンスが全然違っちゃってるよ。
(もう一度、22日の日記を見てみて下さい。)
余計な単語書かなきゃよかった~。

★正式コメント
「赤松は怒ってません。日記が英語に翻訳される過程で、怒っているかの
ように誤解されてしまいました。むしろ面白がっています。」
編集

かってに改蔵」連載打ち切り(2004/07/25)

そういえば、先週サンデーで改蔵と美鳥が終わって、私にコメントを求める
メールが結構来てたんですが。(笑)
ってか久米田のせいで、美鳥の感動の最終回がカスんでしまったよ。(^^;)
何て不運な。同情します井上先生。
編集

さよなら絶望先生連載期

さよなら絶望先生では編集部から作家いじりを禁止されているせいか、絡みは多くない。
それでも久米田康治はあの手この手を使って赤松いじりを繰り広げている。

以下、四角内は赤松健のサイト AI Love Network もしくは Twitter よりの引用。

編集

久米田康治がマガジンで新連載」の噂に対し(2005/02/26)

2004年時点から赤松先生サイドには編集側から久米田先生のネタの扱いについて打診があったようだ。

あの久米田大先生がマガジンに来るという噂がネットで広がっていますが、
それは事実です。(^^;)
これに対して私にコメントを求めるメールが多数。(・・・なぜ私?)

無論、私の方では去年の段階から分かっていて、なぜならあらかじめ編集
部から打診があったのです。「危険なネタが出てくる可能性もあるが、
やらせていいでしょうか」と。(笑)
某誌の○○先生よりも大幅に寛容な私は、「OKです。どんどんやって
もらって下さい。」とにこやかに回答しておきました。(サイコフレーム
の情報をアムロ側に与えたシャア陣営の感じで)

新連載がどのような内容かは全く分かりませんが、まあどちらにしろ
「わざわざホームじゃなくてアウェーで挑んできた(?)」彼の勇気に敬意を
表し、「好きにやっていいからと言われてノリノリで描いたら、やっぱり
ネームを完全修正されたK先生のようにヒヨらないように」とだけ言って
おきましょう。
また講談社漫画賞を狙って頑張って欲しいものです。

そのうち、「もうしま」で西本さんと一緒に乗り込んで、直接対決を行う
というのはどうかなぁ。・・・エゴだよそれは!!
編集

新連載の久米田康治にエール(2005/04/16)

マガジンの新連載攻勢、詳しく判明しましたね。
やはり、偉大な久米田大先生がどう来るかが一番の注目です。
編集

さよなら絶望先生」予告編に早速反応(2005/04/20)

偉大なる久米田大先生の予告マンガも掲載。マガジン読者層の強固なAT
フィールドをどう中和していくつもりなのか期待です。(多分そのまま
突っ込むとは思いますが)
編集

さよなら絶望先生」連載開始 赤松先生の反応(2005/04/26)

深夜にマガジン購入。(毎週献本は来ますが、郵送で遅れることが多い)

偉大なる久米田大先生の新連載「さよなら絶望先生」を拝読。
おお・・・やはりATフィールド無展開のまま突っ込んできましたか。
これは(CLAMPさんを除いて)大破間違い無しの戦法です。(笑)
しかも何か事件的にタイミングが悪いような。ヤバいです。(^^;)

しかしまあ、久米田大先生らしいと言えばらしいし。ショートだから毎回
読みやすいとも言えそう。描きやすいだろうし。
・・・とりあえず、これで毎週の楽しみが増えました。初回はネギまネタ
が無くて残念。巻末の作者コメントでも何かやってくれそう。
編集

魔法先生ネギま!」の学級名簿のパロディに対する赤松先生の反応 (2005/06/26)

糸色望の「31‥‥いや32人の絶望的な生徒さんがいるのです!!」(10話)という発言に対して、まだイタさが足りないとダメ出ししています。

「マガジンで、とうとう久米田が“名簿”をやった!」という報告があり、
ワクワクしながら見本マガジンをめくったら・・・

・・・名簿ネタ、見開きじゃないし!!

一コマネタじゃん! しかもまだキャラ全員分考えてないし。絶望した!!

これ、見開きにして、しかも「CV.堀江由衣」とか勝手に決めてあって、
初めて「イタタタ・・・(笑)」となるわけで、久米田の野郎もまだまだ
マガジン編集部に気を遣っているな・・・と感じましたね。(大増20P
だから、ページ不足が理由ではないはず)
32人に増やしたくらいじゃ甘いですばい。そもそも男が入ってるじゃん。

マガジンの巻末コメントは、「久米田の野郎~!」か「告訴します」という
ネタを考えていましたが、無視します。制裁です。(笑)
今後の久米田大先生に期待します。
編集

糸色望「陽の当たる事なんて一度もない 日陰荘の住人ですよ!」(14話

赤松健の漫画『ラブひな』の「ひなた荘」に対抗して「日陰荘」が描かれたが、赤松先生はスルー。制裁ですか。

編集

赤松先生がついに久米田先生と酒を酌み交わす!?(2007/04/01

172話目、執筆はまあまあ順調。今週の締め切りは一応木曜日です。

昼から、講談社で例の件の打ち合わせ。
ついでに担当全員と、32巻までの大まかなシリーズ構成を決定。
講談社の少女漫画誌で、ネギまの外伝みたいな連載を始めたいとの申し出が
あり、作家さんの絵を見て快諾。neoみたく売れると良いなぁ・・・。

帰り際、マガジンのネーム室に、尊敬する久米田大先生がいたので、色々な
お祝いを兼ねて2時間ほど呑み会。
「最近、ネギまネタ全然やってくれないじゃん~久米ちゃん」と言ったら、
「最近つまんないから読んでない(笑)」とのこと。
・・・俺だって絶望読んでねぇよっ!!!(><) このクソ野郎!!
いや~、でも本当におめでとう! 今後も弟子に負けるなよ!(^^)>久米田

歴史的和解か!?
しかし、翌日…

・・・以上、恒例のエイプリルフール日記でした。
ちょっと例年より考えすぎたかなぁ。(^^;)

どこからどこまでがネタなのか分からないという方のために解説すると、
「今週の締め切りは一応木曜日です」という一文以外は、全ての文がウソ
になっております。(↑これもウソになりそうな予感が・・・)

-------------------------

172話目、執筆はまあまあ順調。今週の締め切りは一応木曜日です。
 (★全然順調じゃありません!(泣))
昼から、講談社で例の件の打ち合わせ。
 (★もう1年くらい、講談社には行ってません)
ついでに担当全員と、32巻までの大まかなシリーズ構成を決定。
 (★32巻って一体?!(^^;) シリーズ構成は1巻ごとに考えてます)
講談社の少女漫画誌で、ネギまの外伝みたいな連載を始めたいとの申し出が
あり、作家さんの絵を見て快諾。neoみたく売れると良いなぁ・・・。
 (★ネットでこういうデマが流れていたようなので、作者側からものってみました)

帰り際、マガジンのネーム室に、尊敬する久米田大先生がいたので、色々な
お祝いを兼ねて2時間ほど呑み会。
 (★久米田氏とは、会ったことも呑んだこともありません。(笑))
「最近、ネギまネタ全然やってくれないじゃん~久米ちゃん」と言ったら、
「最近つまんないから読んでない(笑)」とのこと。
 (★話したことも見たことさえもありません。)
・・・俺だって絶望読んでねぇよっ!!!(><) このクソ野郎!!
 (★一応読んでます。すっごく面白い漫画ですからね!)
いや~、でも本当におめでとう! 今後も弟子に負けるなよ!(^^)>久米田
 (★別に、おめでたいことなんて何も聞いてませんが。(笑))

とネタばらし。
しかし一応絶望先生には目を通していることが判明。

編集

魔法先生ネギま!」18巻表紙を背景にして直接ネタに赤松先生の反応(2007/04/22)

糸色望「1000万部突破記念だとか! 御誌は根っからの祝い事好きですな!」(92話) [#n15a88d3]

そういや、久米田の野郎が久々にやってくれたのですが、
一応フォローが入れてあったりして、毒が薄いです。BCG並みです。
まあ、アニメも始まるし、
久米田大先生もさすがに「守りに入った」のでしょうかね。(苦笑)
ところで、アニメ化を受けて、師匠(絶望)と弟子(ハヤテ)の「売り上げ
ランキング対決」に注目ですよ。詳細は明日の日記で!

と翌日のネタ振り。

編集

赤松先生、久米田先生と畑先生を師弟ともどもばっさりと斬る(2007/04/22)

今週のトーハン週間ランキング出ました!
 http://www.php.co.jp/fun/ranking/books.php?genre=f
コナンもツバサも出なかったおかげで(^^;)、ネギま18巻が堂々1位!

1(-) 魔法先生ネギま!(18) 赤松 健    講談社 420円 
2(-) エア・ギア(17)    大暮維人    講談社 420円 
3(-) ハヤテのごとく!(11) 畑健二郎    小学館 410円 ←
4(-) 結界師(16)      田辺イエロウ  小学館 410円 
5(-) VBローズ(9)      日高万里    白泉社 410円 
6(-) 犬夜叉(49)       高橋留美子   小学館 410円 
7(-) Get Backers奪還屋(39) 綾峰欄人   講談社 420円 
8(-) さよなら絶望先生(8)  久米田康治   講談社 420円 ←
9(-) ダイヤのA(5)     寺嶋裕二    講談社 420円 
10(-) プライド(7)      一条ゆかり   集英社 420円 

今週は他のランキングでも軒並み一位を頂いております。やっぱり、ランキ
ングって相対的な指標なんですねぇ。来週は久々にランク王国を録画しよう
かな。(^^)

と、余裕の勝利宣言。

編集

久米田先生の巻末コメント「これで完全に死亡フラグが立ちました。死んだらどうする!」(95話
に赤松先生が反応(2007/05/22)

巻末コメント。漫画賞受賞&TVアニメ化で黄金波動に乗る久米田大先生に
死亡フラグが。(笑)
編集

糸色望「スルーで」(105話)についての反応(2007/08/10)

背景にテレビ「パリパリバリュー 金持ち漫画家」。
2007年8月8日のTBS系列で放映中のセレブ紹介番組『世界バリバリバリュー』の特集「売れすぎちゃって、ごめんなさい!ザックザク漫画家スペシャル」で赤松先生が登場したことに対するネタ。

そういえば、偉大なる久米田の野郎が、
久々に私をネタにしてくれたらしい のですが、
何か巻末の方だし最近読んでなかったので
思いっきりスルーしてしまいました。大変申し訳ありません。m(_ _)m
でも、とても面白い漫画なので、皆さん一度読んでみて下さいね。(^^)

エントリの最後に Amazon へのリンク『ハヤテのごとく! 12』(畑健二郎作)をはるという抜け目のなさ。
赤松先生の奥さんの反応

バリバリバリューの番組制作担当者様によると、
健さんとの馴れ初めを紹介する部分から、視聴率がぐんぐん上がって、
メールのやりとり〜コスプレあたりまで、
その回の最高視聴率を記録したそうです
観てくださったみなさまのおかげさまですね
(久米田先生にはスルーされちゃったけど笑)
編集

クメプロは赤松スタジオの近所?(2007/10/09)

何か久米田の野郎が、やっぱりウチのビルの近辺に生息しているらしく、
某雑誌のインタビュー記事で、「赤松スタジオは高層マンションの最上階
辺りで、いつも灯りがついているから分かる」みたいなことを言っており
ました。(笑)
そこで、バルコニーに出てちょっと下界を眺めてみましたが、どの灯りが
久米田の野郎の家なのかは、全く判別つきませんでしたよ。
もしかして、毎週すれ違ってたりするのかしら・・・。私は野郎の顔知らん
けど。今度編集者に住所聞いて、「大先生!第2期おめでとう!」って言っ
てこようかしら。

ちなみに赤松先生の自宅マンションは窓から東京都庁がよく見える場所にあるようです。

編集

ハヤテのごとく!の名簿ネタに反応する赤松先生(2007/10/17)

ところで、久米田の野郎のお弟子さんの畑クンが、やってくれました!(笑)
絶望先生でも取り扱ったところの「ネギま名簿ネタ」。しかも今回は見開き
です! 左下の書き込みもあります。嬉しいなぁ~。(^^)
久米田大先生でさえ日和って一コマに抑えたところを、弟子は丸々2ページ
使用ですものね。さすが、器がデカいというか何というか。

ハヤテは、トーハンランキングでもネギまを叩き落とさんとする勢いで、
まさに伸び盛りの若武者といったところ。
何とかして下さいよ~師匠。(笑)
そのうちガツ~ンとやっちゃって下さい。(正々堂々と部数とかで)

実はかなりの褒め殺し。

編集

最近は「赤松vs久米田」に抗議が来なくなったらしい…(2007/10/19)

ところで最近、「久米田先生と喧嘩してるんですか?」という質問メールが
全く来なくなりました。(笑)
どうやら、「笑点」の歌丸&小円遊(古っ!(^^;))の罵り合いみたいなもの
だという情報が、広く伝わってしまっているようです。あれは演技で、話題
作りのためにわざとやっているのだという・・・
その情報の真偽は別として、私は今まで、「ネットには毎日新しい人が入っ
てくるので、毎日同じ内容の質問メールが来る」という認識だったのですが、
どうやら全然違っていたようです。まさか、こんなことでネットリテラシー
全般の向上を再認識させられるとは・・・・(違うだろ)
編集

常月まとい「『休載している作家は掲載されている作家に感謝しろ』って事ですね!」
糸色望「たまたま誰が休んでいるかによっては 危険なネタになるじゃないですか!」(118話
たまたまその週は休載だった赤松先生の反応(2007/11/22)

マガジン出ましたが、ネギまは休載です。スミマセンm(_ _)m
ちゃんと載ってる久米田の野郎に勤労感謝。
編集

さよなら絶望先生がメカビの表紙になったときの赤松先生の反応(2007/12/23)

■ http://www.amazon.co.jp/dp/4063788636
「メカビ」巻頭で、ドラマ版ネギまの特集記事。私の写真も載ってます。
そういや、撮影所で即席サイン会とかやったなぁ。(笑)
しかし今号の表紙は久米田の野郎。(描いたのはアニメーターさんですが)
編集

ハヤテのごとく!ネギまにトーハンランキングで勝ったときの反応(2008/01/21)

トーハン週間ランキング来ました!
とうとう若武者ハヤテにやられた!(><)

1(2) 名探偵コナン (60) 青山剛昌  小学館 410円 
2(7) ハヤテのごとく! (14) 畑健二郎   小学館 410円 
3(-) 魔法先生ネギま! (21) 赤松 健  講談社 420円 
4(-) 結界師(19) 田辺イエロウ  小学館 410円 
5(-) ツバサ (22) CLAMP  講談社 420円 

畑くん「師匠の仇! ターッ!」
赤松「ギャフン!
   ・・・く、久米田の野郎・・・
   弟子を刺客によこすとは卑怯な・・・ガクッ」
編集

赤松先生から重大発表!! (2008/04/01)

実は、もう一つ大発表があります!!
何と、マガジンとサンデーの創刊50周年企画の一環として・・・

「魔法先生ネギま!」と「ハヤテのごとく!」のコラボレーション漫画が
実現しました~!!(^^)

ワー!パチパチパチ!!

仲介人は、尊敬する久米田大先生。ざわざわ・・・
まあ、サンデーとマガジン両方に顔がきく作家と言えば彼だけですから、
当然の人選ですね。(一応、畑くんの師匠だし)

実は昨日、講談社の24階で畑くんと打ち合わせをしてきました。
彼はやる気満々だということですが、私の方は相当ペンが遅いので、結構
心配かも。(^^;)
何とその打ち合わせ中に、両作品のアニメ版に出演している白石涼子さんと
佐藤利奈さんが顔を出して下さり、私と畑くんもビックリ!(笑)
多分、来々週のマガジンかサンデーにこの様子の写真が載ると思います。

ネームというかアイデアは、久米田の野郎が担当しました。
どうせいつもの久米田ネタだろうと思ったら、なかなかどうして面白い。
まあ、講談社漫画賞受賞の実力はダテじゃないってことでしょうかね。
これを、私と畑くんが一緒に漫画にするというわけです。(※フルカラー
で16ページの予定です)

とにかく、スケジュールの問題さえクリアできれば、とても楽しみな企画
とは言えますね。続報に乞うご期待!!

ネタバラシは翌日。(2008/04/02)

さて、昨日のエイプリルフールのネタはいかがでしたでしょうか、
・・・今年はあんまり引っかかってくれなかったなぁ~。(笑)
(やっぱスケジュール的に不可能なネタ過ぎたか・・?)

というわけで、コラボレーション漫画はウソでした!(^^;)
本気にしてしまった方、すみません。関係者の方々もご容赦下さい。m(_ _)m
編集

張り紙「(ネ)ギま読者調べ」(148話)ネタに対する反応 (2008/07/30)

今日は、マガジン35号も発売。ネギま221話目載ってます。
エアギアが、かなり大きく「ネギま」ネタをかましてくれて感謝!(笑)
絶望でもやってくれたそうですが、あいにく見つけられませんでした。
(うそうそ。ラストにありました。)
編集

久米田先生誕生日前、久米田先生台湾サイン会に対しての赤松先生の反応(2008/09/04)

明日は、尊敬する久米田大先生のお誕生日らしいです。
ずっと長生きしてね。>久米田大先生
ところで野郎は先月、台湾でサイン会を行った模様。
「こ、これがKU・ME・TAか・・・!!?」
いや~、初めて顔見ましたよ(笑)。なかなかニヒルな色男じゃないですか。
何か、台湾でもネギまネタをかましてくれたらしいし。
編集

糸色望「買う!買う!買う!」(162話)「魔法先生ネギま!」ネタについて赤松先生の反応(2008/12/03)

・・・まあそれはいいとして、久米田の野郎がまたやった!(笑)
野郎め、ネギ●の方が売れているのがよっぽど気に入らないらしいぜ。
あ、そうそう。私は大先生のヤバい秘密を一つ知っているので、
年末パーティで初めて会ったら(中略)と思います。(^^)待ってるよ!>大先生

 その後の12月26日更新分の日記によると、久米田先生は年末パーティを欠席。今回も会うことができなかったようだ。

2次会は、マガジンの作家だけで飲み会。
結局、私の尊敬する久米田大先生は現れず。野郎め、怖じ気づいたか
編集

増刊マガジンドラゴンVol.2の表紙が『さよなら絶望先生』だった時の感想(2009/01/11)

久米田大先生が表紙の「マガジン・ドラゴン」見ました。
私が表紙を断ったせいで(?)、久米ちゃんに行っちゃってゴメンナサイ。
実は、絶望のネームも(赤松ネタがあるときは)事前にチェックさせて
もらってます。本当はとても仲良いんです。

だが翌日あっさり否定。 (2009/01/12)

ああ、仲良いってのはウソですよ(笑)。一度も会ったことないし。
編集

久米田先生が毎回アフレコ現場を訪問していることをバラす! (2009/03/17)

アニスパに、うちの嫁が出てましたね。(^^;)
締め切り直前じゃなければ、収録を見に行ったんだが・・・・
畑くんも出てたけど、よく時間あるよなぁ。小林尽くんとか久米田の野郎
とかもアフレコ毎回行ってたらしいし、凄いよなぁ。(私が遅いだけ?)
編集

帝国ホテルでの「サンデー&マガジン50周年同窓会」に出席 (2009/03/17)

個人的には、ちょっと畑くんに用事というか話があったんだけど、多忙で
不参加だった模様。残念。
でも久米田の野郎をとうとう肉眼で確認。あれがKU・ME・TAか!?
とっておきのネタがあったんだけど、両誌編集者達に囲まれていたので突入
できず。こちらも残念。
編集

上記についての畑健二郎先生からの返答に対して(2009/03/26)

畑くん、お返事ありがと~m(_ _)m。
じゃあ、久米田大先生のスタジオの隣に良い店があるので、我々二人だけで
呑みましょう!(笑)
編集

「久米田先生が美人声優さんにラブラブメール」疑惑!(2009/04/01

おっ、畑くんから早くも返答が。毎週スミマセン。m(_ _)m
何か「ルパンvsコナン」の視聴率が良かったらしく、例の「ハヤ○vsネギ○」
も秋頃に決まったようですよ。それで、どちらを勝たせるかで打ち合わせした
いので、来週辺りいかがでしょうか。
あと、最後に絶望先○が出てきて仲裁するアイデアは保留になりました。何か
久米田の野郎が美人声優の○○○○○さんに「原稿終わらないよ~!助けて」
などというアレな携帯メールを送っていたことが判明し、各方面が態度を硬化
させているそうです。
私が仲裁に回りますので、この件はちょっと待ってて下さい。(笑)

赤松先生から衝撃の爆弾発言です! 絶望声優だと○○○○○さんでしょうか?

翌日、ネタバラシ

昨日の日記はエイプリルフールでした。(^^;)(解説は特に無し)

と何処までがネタでどこまでが真実なのやら…。

編集

畑健二郎先生との対談について(2009/06/08)

「サンデー・マガジンのDNA~週刊少年漫画誌の50年~」展のパンフレットに掲載される対談。

対談後の飲み会では、久米田大先生(肉食)の話で盛り上がったり、業界の
ポジティブな話をしたり。とりあえず、ネットの噂と久米田の出す情報は
あてにならないことがよく分かった(笑)。何て可哀想な畑先生!(><)
編集

41歳の誕生日を迎えて(2009/07/06)

これからしばらく、私は尊敬する久米田大先生と同い年ということになります。
だから当然タメぐちです。よろしくな久米田!(^^)/
編集

さよなら絶望先生200回について(2009/10/27)

深夜、マガジン48号発売。ネギま268話目載ってます。
絶望先生が200回記念らしい・・・・ぬ、抜かれる~。(><)
編集

畑健二郎先生のラジオ出演とさよなら絶望先生201話で展開されたパロディ「絶望先生スキま!」について(2009/11/08)

あと、また畑くんの「久米田スタジオは超キツかったです(泣)」発言が。
よほど酷い目にあったのでしょうね。(><)久米田の野郎め!

PS.先週の「絶望先生スキま!」というネタとロゴは、私から正式許可が出ています。(笑)
編集

さよなら絶望先生216話内の羅列ネタ「魔法を使う先生禁止」について(2010/3/9)

あと久米田が久々に何かやってくれたらしいですが、最近読んでません。
すみません。m(_ _)m
編集

『別冊オトナアニメ・シャフト超全集!!』発売に際し(2010/06/13)

久米田と私のインタビューページもありますよ。
・・・と言っても、別に一緒に対談したわけではないのですが。
もう今は、会ったら負けかなと思っています。(笑)
編集

久米田先生の誕生日に絶望ネタ?(2010/09/05)

絶望した! 真木よう子の着替えの速さに絶望した!(龍馬伝)
編集

久米田先生との共通点?(2010/10/26)

ところで何か、前後に載っているマンガと比べてみると、「ネギま」って
キャラの描線が凄くポップ(太くて単純)ですよね。一応”Gペン”を使って
描いているのですが、全然抑揚が無いというか、サインペンで描いたみたいと
言うか・・・Gペンの意味あるのかコレ?(^^;)>自分
最大にポップなのは久米田の野郎の描線ですが、その点では似たもの同士かも。
編集

赤松先生の新事業“Jコミ”内におけるアマゾンアフィリエイトの仕組みについて(2010/11/27)

(2)アフィで用意した商品以外のモノが売れても、お金が入る。

これがよく分かりません。陳列した『ネギま32巻』も確かに売れて
いるのですが、久米田の野郎の『さよなら絶望先生』や「ウコンの力」、
「日本語84キー・スーパーミニキーボードUSB伸縮ケーブル」まで、
陳列していない商品が結構売れているのです。
・・・どういうこと? 久米田のおかげで儲かるなんて屈辱的!!(><)
編集

かってに改蔵』まさかのアニメ化を受けてTwitterにつぶやき(2011/01/14)

以下、Togetterまとめ(⇒より引用)

うそ・・・だろ・・・?!
べ、別に悔しくなんてないんだからねっ!?・・・・ただ、『かってに改蔵』なんて、もう小学館版は「絶版」だろうし、
そしたらJコミで出してあげようかなって・・・ゴニョゴニョ・・・。
ぜんっ・・ぜん言い訳になんないんだからね!? <新装版「かってに改蔵」
編集

久米田先生の画業20周年記念「週刊少年サンデー」「週刊少年マガジン」コラボ企画を受けて、Twitterにつぶやき(2011/04/23)

赤松先生のTwitterより引用(⇒

こないだ久米田の野郎がしばらく休んでたのは、単に『絶望』の他に『改蔵』も描いてたせいじゃねーかよ。
心配してやらなくて良かったぜ。 http://natalie.mu/comic/news/47946

…心配だったんですね。

編集

久米田の野郎に興味なんて無いんだからね!?(2011/05/07)

ゴールデンウィーク中に、突然Twitterにつぶやき(⇒

久米田康治を二次元女体化!『服はTシャツ+ジーンズで、キツイつり目で青髪のセミロングのサイドポニーで×型髪どめで冷徹な感じ』のようだ
http://shindanmaker.com/5105 ★ べ、別に興味なんて無いんだからね!?
編集

劇場版『魔法先生ネギま!』『ハヤテのごとく!』同時上映決定!!(2011/05/20)

Twitter(⇒

久米田大先生の悔しがる顔が目に浮かぶぜ!(笑)
編集

ネギま34巻とハヤテ28巻でもコラボ企画 (2011/05/20)

Twitter(⇒

は~、ようやく原稿とJコミが一段落ついた(^^;)。ちょっと、ネギま34巻(&ハヤテ28巻)のオマケ紹介でもしようかな。
久米田大先生へのあてつけを兼ねて。(笑)

「ハヤテ28巻」通常版と「ネギま34巻」通常版は、一緒に買って並べると・・・・ http://twitpic.com/502qhv
何と、オビが繋がって、二人のサイン色紙に!(笑) http://twitpic.com/502qs2
やたらと豪華な、2作品の「限定版」も・・・ http://twitpic.com/502r0z
2作品揃えると、お互いのキャラの制服(?)を入れ替えた「コラボ・ポストカード」がパーフェクトに完成! http://twitpic.com/502r96
ちなみに、「コラボ・ポストカード」のイラストは左右が対になっており、レイアウトは畑先生が行いました。なかなか美麗ですよ~。(^^)
編集

劇場版『魔法先生ネギま!』公開! 意味深な発言も (2011/08/26)

劇場版ネギまは制作が間に合わず、上映2日前に上映時間の20分カットが公告される(⇒)など、制作の混乱が伝えられ、赤松先生も公開前日にTwitterにて不満をツイートしていた。それでも赤松先生は立場上、映画の宣伝をする必要があり・・・Twitter(⇒)にて宣伝を

27日の舞台挨拶は、私の出番は無いようです。
何故なら登壇する声優さんが、更に増えたみたいで(笑)。
さらに・・・ネギま上映の直後に、ある「興味深い映像」が出てきます。
ま、まさかこう来るとはなぁ。(これも、映画館に行かないと観ることができません)
編集

劇場版ネギまとハヤテの間に流れたあの短編映像について(2011/08/28)

Twitter(⇒)にて

今回ばかりは、アレに助けられた感じも。

とコメント。

編集

親友・久米田からのサプライズに感謝?(2011/08/30)

さらに劇場版ネギまについて、ファンからの「映画本編のあとのアレは赤松先生の親友からのサプライズですか?」との質問に対してTwitter(⇒)にてコメント。

今回は、結構助かった感じがします。
編集

べ、別に久米田の野郎なんて何の関連性も接点も無いんだからね!!(2011/09/05)

ファンから久米田先生の誕生日を指摘されてTwitter(⇒)にて

べ、別に私の人生とは何の関連性も接点も無いんだからね!!
・・・・・でも、一応おめでと。

とコメントした。

これを受けて、おなじみの漫画家先生方が反応。
コミック版「GOSICK」の天乃咲哉先生から「赤松先生は久米田先生お好きですよね…」と指摘されてしまい、

一度も会ったこと無いっつーの!(><)

とコメント(⇒)。
さらに新條まゆ先生から「ツンデレキャラ炸裂!」との指摘を受けたが

ツンだけですよ。

と、つれない返事(⇒)。

編集

久米田の野郎が女性声優さんと飲みに行った。けしからんっ!(2011/09/14)

読売新聞夕刊 POPSTYLE vol.265での畑健二郎先生との対談にて。

畑:アフレコは最初と最終回ぐらいしか行ってないです。
赤:ただ、久米田(※)は毎回アフレコに行っていたらしい。差し入れ持って。
畑:それを聞いて僕も驚いたんです。
  終わった後に女性声優さんと飲みに行ったと聞いて、なんて社交的な人だろうと。
赤:久米田から「原稿が終わらない」というメールが来たとか声優さんに聞いて。
畑:僕なんか声優さんの連絡先知らないですよ。
赤:私だって!普通の漫画家はそういうことはしないです。
  久米田がいかにけしからんか、分かったでしょ?(笑)

(※)の脚注にて、久米田先生の略歴、赤松先生・畑先生との関係、劇場版「ネギま!」と「ハヤテ」の幕間映像の宣伝がされている。
メールの件は2009/4/1の嘘が真実だったということだろうか?

編集

久米田の野郎のことが好き!(2011/12/07)

283話で「10大赤松 1位ラブひな 2位ネギま!? 3位AI止ま」とネタにされたことを受けて、Twitterにて(⇒)。

久米田が久々にやってくれたぜ。・・・
っていうか絶望先生、283話も続いてるのかよ。

このコメントに天乃咲哉先生が再び反応すると、

今日発売のマガジンです。あいつ、俺のこと好きなんスよ。

以前の受け答えに関連させたかのようなコメントを返している。(⇒

編集

ネギま最終回&絶望先生あと10回で終了を受けてコメント(2012/03/14)

Twitterにて(⇒

本日発売のマガジンで、ネギまは最終回を迎えました!巻中カラーですので記念に一冊どうぞ。
・・・何か、絶望先生も「あと●かい」らしいですが、同時終了じゃなくてマジ良かったぜ。
昔サンデーで、「美鳥の日々」が「勝手に改蔵」と同時に終わって、食われちまったことがあったからな。(笑)
編集

絶望先生連載終了について(2012/06/13)

Twitterにて(⇒

『さよなら絶望先生』が、今日発売のマガジンで最終回。
別に久米田のことなんか全然気にしてないし、
俺の方が20話も長く続いたから偉いはずなんだけど、まあ一応言っとく。
・・・「7年間お疲れ様」。

さらに読者からの「赤松健は久米田に恨みでもあるのか。 」との投稿を受けてTwitterにて(⇒

ネットはいつでも新鮮だw
編集

絶望先生連載終了後

編集

赤松久米田は連載終了時期までラブラブ疑惑(2012/07/02)

読者から「そういえば赤松健と久米田康治ってほぼ同時期に連載もの終了するよね」と指摘を受けてTwitterにて(⇒

ちょっ・・・完全に偶然の一致なんだからね!?
編集

久米田はホントにのことが好きだなぁ。(2012/07/04)

コミックナタリー「じょしらく原作担当・久米田康治インタビュー」(⇒)に対する反応。
読者から「赤松先生、こんなところでまた久米田先生が赤松先生を出しておりますよw http://natalie.mu/comic/pp/joshiraku/page/3 … 相変わらず仲がいいんだということを実感致しましたw 」と指摘を受けてTwitterにて(⇒

久米田はホントに俺のことが好きだなぁ。でも逆は無いんだからね?!
編集

44歳の誕生日を迎えて(2012/07/05)

Twitterにて(⇒

誕生日のお祝いツイートありがとうございます。(^^;) 
・・・これで、久米田と同い年になりました。だから呼び捨てOKなわけです。
なあ、久米田。
編集

めるめる(2012/08/16)

赤松先生がメールマガジンを執筆中にTwitterにて(⇒

メルマガ書いてます。めるめる・・・ 

このツイートについて読者から「赤松先生が久米田先生考案擬音を(*´▽`*)」と指摘され、さらにTwitterで応答(⇒

べ、別に好きとかそういうんじゃないんだからねっ?!
編集

「久米田は四捨五入したらもう50歳。俺は四捨五入したらまだ40歳。」(2012/09/05)

ファンから久米田先生45歳の誕生日を指摘されてTwitterにて(⇒

久米田は四捨五入したらもう50歳。
俺は四捨五入したらまだ40歳。この差は大きいwww。
・・・でも、まあ一応おめでと。
編集

『作画:赤松健 原作:久米田康治』という夢の募集にアシスタント殺到!?(2012/09/27)

Twitterを用いた漫画家アシスタント募集サービス「GANMO」のβテストにて、テスト開始後24時間までは書き込み実験として架空のアシスタント募集を投稿することができたことについてTwitterにて(⇒

漫画家さんとアシスタントさんのマッチングサービス、『GANMO(がんも)』のβテスト
「作画:赤松健 原作:久米田康治」という夢のダミー募集も!
アシスタント募集サービス「GANMO」がβテスト開始 http://nelja.jp/weekly-tl-topics/1659 …
★アシスタント応募が凄く多いです(笑)
編集

アニメ『有頂天家族』の情報解禁(2013/03/21)

久米田先生がキャラ原案を担当することについてTwitterにて(⇒

コミックナタリー - 久米田康治キャラ原案、森見登美彦「有頂天家族」アニメ化
http://natalie.mu/comic/news/87060 … 
★久米田の野郎~、何かこの手の仕事増やしやがって・・・(><)
編集

第44回星雲賞参考候補作(2013/03/25)

魔法先生ネギま!』と『さよなら絶望先生』の両作品が共に第44回星雲賞のコミック部門で参考候補作にエントリー(⇒)されたことについてTwitterにて(⇒

久米田の野郎と俺が、同時ノミネート・・だと・・・?!
RT @byetang [コミック部門] 『さよなら絶望先生』 久米田康治 講談社
 『魔法先生ネギま!』 赤松健 講談社 http://bit.ly/X7mHnx
編集

「久米田の野郎と別れました。理由は絵柄の不一致です。」(2013/03/31)

恒例の赤松先生のエイプリルフールネタを問われ、その応答をTwitterにて(⇒

久米田の野郎と別れました。理由は絵柄の不一致です。
編集

児ポ法改正案反対(2013/06/04)

児童ポルノ禁止法改正案の創作物規制に反対し各政党へ精力的に陳情に励む赤松先生に対し、読者から「久米田先生の親友赤松先生も頑張ってます!」とコメントされたことを受けて(⇒

べ、別に表現規制に反対してるのは、久米田のためじゃないんだからねっ?!
それに親友じゃないから!一度も会ったことないから!(><)
編集

誕生日を目前にして(2013/06/30)

Twitterにて(⇒

やべえ、あと5日で久米田の野郎と同い年になっちまう。
べ、別に久米田との相対年齢が基本なわけじゃないんだからねっ!?
実年齢を言うのが嫌だったから久米田のそれと比較しただけで・・・
編集

45歳の誕生日を迎えて(2013/07/04)

Twitterにて(⇒

やべえ。久米田と同い年になっちゃった。
編集

せっかち伯爵と時間どろぼう連載時

編集

週マガにて連載開始を受けて(2013/11/05)

Twitterにて(⇒

久米田の新連載が巻頭カラーで始まった。
しかしウチは諸事情あってマガジン巻末でお迎えするという、この屈辱プレイ。(><)
(※別に連載終わりません)
編集

それは久米田の片想い? それとも両想い?(2013/11/13)

1話に続いて2話でも『UQ HOLDER!』がネタにされた事を受けて、Twitterにて(⇒

ああ、ようやくマガジン読んだ(^^;)。
久米田の野郎が私を好きすぎるようだけど、私の方は別に何とも思ってないんだからね?!

とはいいながらも、週刊少年マガジンの巻末コメントでは

偉大なる久米田先生、おかえりなさい!

と、ツンデレっぷりを披露。

編集

著作権侵害非親告罪化反対(2013/11/13)

Twitterにて(⇒

わ、私が著作権侵害の非親告罪化に反対してるのは、別に久米田を守るためじゃないんだからねっ?!
編集

今日は久米田の野郎と飲み会(2014/04/01

午前10時06分、Twitterにて(⇒

いかん、10時間も寝ちゃった(><)。
今日は久米田の野郎と飲み会なので、早いとこペン入れ進めないと。

その1分後には(⇒

べ、別に楽しみじゃないんだからねっ?!

とツンデレ的な反応。

編集

「久米田の野郎と決着とつけてくる!」(2014/04/01

午後8時57分、Twitterにて(⇒)。

これから久米田の野郎と飲み会です。色々と決着つけてきます。

このツイートに対してフォロワーから「久米田先生がどんな格好で赤松先生と何の話をするのか気になります!」という質問があり、これに応答して(⇒

おいおい、俺はノンケだぜ。
編集

久米田とガンダム見てる(2014/04/01

Twitterにて(⇒

久米田とガンダム見てるなう。
編集

ついに久米田先生と発想が似てきた・・・(2014/04/27)

Twitterにて(⇒

「めがねっ娘、世にはばかる」という一言ネタを思いついて、念のためググったところ、
「かってに改蔵」の85話目が同ネタだった。
・・・久米田の野郎!
編集

「そうだ!久米田にネタ売ろう!」(2014/05/27)

Twitterにて(⇒

ペルガミノの人間ドック・・・というネタを思いつき、念のためググったが同ネタ無し。
久米田に売ろう。
編集

誕生日が近づくと久米田のことが頭を離れない・・・(2014/06/13)

Twitterにて(⇒

あ~。来月、久米田と同い年になってしまう。orz

誕生日1か月前なのに積極的に久米田センセーネタを振ってきます。赤松センセーは本当に久米田センセーのことが好きなんですね。

編集

46歳の誕生日を迎えて(2014/07/04)

Twitterにて(⇒

いかん、また一つ年をとってしまった。これで久米田と同い年じゃんか。orz

赤松先生が誕生日に久米田先生に言及したのはこれで3年連続。もはや恒例行事です。

編集

「俺と久米田は仲が良いみたいじゃねーか!!」(2014/07/18)

講談社の電子書籍フェア「夏☆電書スペシャル」の販促企画『赤松vs久米田 頂上決戦』(⇒)を受けて、Twitterにて(⇒

講談社夏☆電書スペシャル 赤松健vs久米田康治頂上決戦 http://bookwalker.jp/ex/sp/chojo/  ★なん・・・だと・・・?!

さらに続けて(⇒

誰だこの企画考えたの!(><) これじゃまるで仲が良いみたいじゃねーか!!
編集

久米田の野郎をいたわってやろうかな。(2014/09/05)

ファンから久米田先生47歳の誕生日を指摘されてTwitterにて(⇒

野郎が年上になったか。この辺の一歳差ってデカいよね。
いたわってやろうかな。
編集

せかどろ 連載連載打ち切りを受けて (2015/01/08)

Twitterにて(⇒

うそ・・・だろ・・・?

*1 銀杏社とは久米田先生が大学時代に就職試験に落ちた編集プロダクション。なお、本人は1作目で売れなかったら漫画家を辞めることを想定したリスク回避としての就職活動でもあったという。(ITmedia 2011年2月『徹底討論 竹熊健太郎×赤松健』より)
*2 Jコミ設立に際して講談社との専属契約を辞退している。(ITmedia 2010年12月インタビュー『Jコミで扉を開けた男“漫画屋”赤松健―その現在、過去、未来』より)
*3 当作は後にマガジンSPECIALへ移動。
*4 『赤松佳音』はハンドルネームかつ芸名であり、『魔法先生ネギま!』単行本巻末では「Toshiko Akamatsu」としてクレジットされている。
*5 こうした手法は自主アニメ制作での経験によるものという。
*6 毎日放送『世界バリバリ★バリュー』2007年8月8日放送分。
*7 テレビ朝日『大胆MAP』2008年5月4日放送分。
*8 かつては赤松先生自身も同人活動を行っていたことがあり、自作品がネタになることには抵抗が無いという。同人誌に対しても(内容が成人向けであっても)歓迎の意向を示している。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新時間: 2015-01-08 (木) 22:15:05 (1286d)